2018年1月11日

ヒストリー車両、資料を一堂に展示! 「カワサキ モーターサイクルZフェア 2018」開催

 

本格的バイクシーズン突入前のカワサキ恒例イベント、今年は「カワサキ モーターサイクルZフェア 2018 伝説の鼓動よ、再び。」と題し、2月6日(火)から18日(日)までの期間、神戸海洋博物館内大ホールにて開催される。

今回はZ1からZ900RSまで、45年に渡る歴史と伝統を誇るカワサキZが主役。会場では東京モーターショー2017で公開されたZ900RSカスタム プロジェクトと川崎重工が保有する900 Super4、Z1-R、Z1000Mk-Ⅱ、Z400FX、ZEPHYRといったヒストリー車両、資料が一堂に展示される。また、参加型イベントとして、ZとZを愛するオーナーとのとっておきの一枚が展示される「Zオーナーズ写真展~あなたのZ、展示します~」も実施。

見学には神戸海洋博物館、カワサキ陸海空の代表製品を見て、感じて、学ぶことができる川崎重工グループの企業ミュージアムであるカワサキワールドの入館券(大人・600円、小中学生・250円)が必要。開館時間は10時から17時(入館は16時30分まで)。2月13日(火)は休館日となる。

カワサキ モーターサイクルZフェア 2018
https://www.khi.co.jp/kawasakiworld/event/2018mcfair/

adulttorrent.org/search/sofia rose

https://jaamboo.com.ua

biceps-ua.com/trenbolon.html