2017年12月21日

NYALAKAN NYALI! SACライダー&スタッフTシャツを計5名にプレゼント

2017年シリーズチャンピオン、プンチャナ・クルロジチャラライ選手とGSX-R150。

加賀山就臣ゼネラルマネージャーと。

スズキのマシン一筋 、2017年も全日本ロードレース選手権の最高峰・JSB1000クラスや鈴鹿8耐に自らのチームから参戦する傍ら、FIMアジアロードレース選手権(ARRC)で将来、MotoGPで活躍できるアジア太平洋地域の若手ライダーを発掘・育成を主眼においたスズキのプログラムのゼネラルマネージャーとして企画、監修、運営も行っている“ゆっき~”こと加賀山就臣(かがやま ゆきお)。

今年で3年目のシーズンとなった育成プログラム「スズキ・アジアン・チャレンジ」(SAC)では、ライダー全員がGSX-R150を使用。12月2・3日に開催となった最終戦・タイでは#78 プンチャナ・クルロジチャラライ選手が見事、自身の地元でシリーズ・タイトルを獲得した。

そんなSACのライダーおよびメカニックスタッフが着用しているTシャツを計5名(青:Lサイズ×2、白:Mサイズ×2、Lサイズ×1)にプレゼント。白は加賀山ゼネラルマネージャーのサイン入りで!

青TシャツはLサイズ×2。

白TシャツはMサイズ×2、Lサイズ×1。全て“ゆっき~”のサイン入り。

ご希望の方は読者登録()の上、e-mail([email protected])にてご応募を。

希望商品・色・サイズ、郵便番号、住所、氏名、WEB Mr.Bikeに対するご意見、ご希望を明記のこと。締切は2017年12月31日(日)。

oncesearch.com

посмотреть etalon.com.ua

www.honda.ua