2017年8月1日

インディアンモーターサイクルが「Scout Bobber(スカウト・ボバー)」を発売開始

 インディアンモーターサイクルの正規輸入代理店、ホワイトハウスオートモービルは、8月1日(火)、スカウトファミリーで最も新しいモデルとなる「スカウト・ボバー」を発売開始すると発表した。

 このスカウト・ボバーは、チョッパーやボバーなど、大戦後に起きたストリップ・カスタム・ムーブメントに敬意を払い、製作されたモデルだという。スカウト・ボバーは、スタンダードのスカウトと比較し、数々の専用パーツが装備されている。ローライズなトラッカーハンドルバーと、38mm後退したフットペグで、より一体感のあるアーバンライディングを可能とし、また、足周りにはローダウンリアショックユニット(STD比で1インチダウン)を装備し、ブラックホイールにボバー専用タイヤを履かせるなど、アグレッシブな印象が強調されている。

INDIAN_SCOUT_BOBBER_1s.jpg

インディアン・スカウト・ボバー。

INDIAN_SCOUT_BOBBER_2s.jpg

サンダーブラックは1,990,000円。

 ブラックヘッドライトナセル、ミニマムエンジンカバー、スロット入りエキゾーストカバー、ブラックスピードメーターパネル、ブラックエキゾースト、前後チョップドフェンダー、ツートンレザーボバーシート、ブロックレターバッジなど専用パーツも標準装備。

 また、このスカウト・ボバーの発表に合わせ、専用レザーパッセンジャーシート、オールウェザーサドルバッグ、ソロラック&バッグ、ブラックハイウェーバーなど、多彩なカスタマイズパーツも販売される。

■インディアン・スカウト・ボバー主要諸元
・エンジン     :1,133cc、水冷V型2気筒、DOHC
・トランスミッション:6速リターン
・最高出力     :94hp(70kw)
・最大トルク    :97Nm/5,600rpm
・車両重量     :245kg
・燃料タンク容量  :12.5L
・全長       :2,276mm
・全幅       :926mm
・全高       :1,154mm
・シート高     :649mm
※北米仕様に装備されているハンドルバーエンドミラー、及びオフセットナンバープレートは、日本仕様には装備されない。

■カラーバリエーション
・サンダーブラック
・インディアンモーターサイクルレッド
・ブロンズスモーク
・スターシルバースモーク
・サンダーブラックスモーク

■メーカー希望小売価格(消費税込)
1,990,000円(サンダーブラック)
2,030,000円(サンダーブラックを除く各ボディカラー)

●ホワイトハウスオートモービル TEL0561-37-5422 

http://adulttorrent.org

www.velotime.com.ua

baby gates with cat door