2017年6月14日

新型GSX-R1000がマン島を制す!

 1907年からイギリス王室属領・マン島にて開催されている二輪車による公道レース「マン島TT(ツーリスト・トロフィー)」。今年は5月27日から6月9日にかけて、排気量や車両タイプ別に9つのレースが開催された。その最終日、1911年より開催されている最も名誉あるシニアTTレースクラスにおいて、スズキGB社が支援する二輪車 レースチーム「ベネッツ・スズキ」のマイケル・ダンロップが独走状態で優勝を果たした。マシンはフルモデルチェンジとなった新型 「GSX‐R1000」。

 1962年に50ccTTレースクラスで初優勝したスズキは以降も数々の勝利を獲得。 GSX‐R1000での勝利は2008年に2つのレースで優勝して以来9年ぶり、シニアTTレースクラスでは2004年以来13年振りとなる。

レース結果

1位 マイケル・ダンロップ(スズキ) 1時間9分24.711

2位 ピーター・ヒックマン(BMW) 1時間9分38.031

3位 ディーン・ハリソン(カワサキ) 1時間9分48.216

マイケル・ダンロップ

progressive.ua

agroxy.com/prodat/pshenica-109/donetskaya-obl

www.oncesearch.com