2019年2月13日

ラップタイムや実力によるクラス分けが特徴「BATTLAX PRO SHOP走行会」

ブリヂストンの後援、BATTLAX PRO SHOPのサポートによる人気のサーキット走行会が今年も全6回開催予定。その第1回目が3月28日(木)、筑波サーキット(コース2000)にて行われる。

ラップタイムや実力によるクラス分けを重視することで、初級者から上級者まで同じようなスキルのライダーと安全に楽しく走行できるのが特徴で、走行後はタイヤの正しい使い方やライディングのコツまで、クラス毎に青木宣篤 ら豪華講師陣によるライディング講習もあり。

走行時間は20分×3本(一般クラス)、30分×2本(レーサークラス)。参加車両は250cc以上のオンロードタイヤ装着車で、参加者は革製レーシングスーツ(レンタルあり)、グローブ、ブーツ、フルフェイスヘルメットが必要。参加料金などの詳細、申し込みはBATTRAX PRO SHOPにて。

今後の開催日程は●5月15日(水):鈴鹿サーキット(国際レーシングコース)●5月23日(木):筑波サーキット(コース2000)●8月7日(水):富士スピードウェイ(国際レーシングコース)●10月3日(木):筑波サーキット(コース2000)●11月19日(火):鈴鹿サーキット(国際レーシングコース)となっている。

BATTLAX PRO SHOP走行会

www.velomarket.org.ua/stati/pulsometr-devays-vashego-dolgoletiya/

дизайн коттеджа

rbt.com.ua