2019年1月22日

バイク王、新イメージキャラクターにつるの剛士を起用

 “バイクライフの生涯パートナー”をビジョンに掲げるバイク王&カンパニーが、新テレビCMを1月18日より全国オンエア。松井秀喜に代わり、イメージキャラクターとして新たにつるの剛士を起用し展開中だ。

 “イクメン”としても有名なタレント・歌手・俳優として活躍中であるつるの剛士は将棋や釣り、サーフィンの他にバイクも長年の趣味のひとつ。常に複数台のバイクライフを楽しんでいるという。ちなみに彼、バイク王・バイク ライフ研究所が主宰する「Fun to Ride! Meeting」において、2012 年に「ベスト Fun ライダー賞」を受賞している。

 新CM「店長さんの名前」篇はバイク王の出張買取の模様を、つるの剛士扮する“うるのたかし店長”によってコミカルに描かれたもの。最後は得意のギターでバイク王のサウンドロゴを熱唱して締めくくる。

つるの剛⼠のコメント

「この度、株式会社バイク王&カンパニーのイメージキャラクターを務めさせていただくことになった つるの剛⼠…いや、うるのたかしです。笑

バイク王さんには 2012 年にベスト Fun ライダー賞に選んでいただき、ツーリングイベントにも参加させていただいたこともあり素敵なご縁を感じております。今回も全国のライダーの⽅、あとはパパライダーの皆さんたちともワイワイと⼀緒になにかできたらいいなと思っています。

僕⾃⾝、バイクが⼤好きなのでバイク王さんと⼀緒にバイクライフの楽しさを発信していければと思っています。よろしくお願いします!

その前に⼤型免許取らないと。。」

http://aboutviagra.info

binaryoptions21.com

swiss-apo.net/es/comprar/generico-levitra