2018年10月2日

キムコジャパンが、実用性に優れた低価格の新型スクーター「GP125i」を発売

 キムコジャパンは、スタイリッシュなデザインと前後10インチホイールによる軽量・コンパクトなボディを採用した低価格の新型125ccスクーター「GP125i」を10月1日(月)から発売開始すると発表した。

 GP125iは、エクステリアはエッジの効いたデザイン、金属製グリップエンド、カラードミラーパネルなどによりスポーティーで高級感のある仕上がりとし、ウイング型リアキャリア、USB充電ソケット、ワンタッチオープンシート、シャッター付メインスイッチといった充実した装備を採用しながら税込メーカー希望小売価格183,600円という低価格を実現したモデルだ。カラーラインナップは、シンプルなパーリーホワイトとツートンカラーのゴールデンブラックの全2色を設定。

 また、キムコジャパンではこのGP125iの発売に合わせて「GP125i 選べるプレゼントフェア」を開催中。キムコ二輪車正規販売店でGP125iの新車を購入すると、ヘルメットまたはKAPPA製リアボックスがプレゼントされる。

_ph.jpg

KYMCO GP125i。カラーは2色。「パーリーホワイト」。

_ph.jpg

KYMCO GP125i。「ゴールデンブラック」。


 
■GP125i 型式名:FC25EA
エンジンタイプ:4ストローク空冷単気筒SOHC2バルブ、燃料装置:フューエルインジェクション、総排気量:124.6cc、内径×行程:φ52.4X57.8mm、圧縮比:9.6、最高出力:6.5kw/7,000rpm、最大トルク:9.1N-m/6,000rpm、変速機型式:CVT、始動方式:セルフ式、乾燥重量:106kg、全長×全幅×全高:1810x705x1100mm、シート高:745mm、軸距:1220mm、燃料タンク容量:4.5リットル、タイヤ(前):3.50-10、(後):3.50-10、ブレーキ形式(前):ぺタルディスク、(後):ドラム、メーカー保証:3年、メーカー希望小売価格:183,600円(税別170,000円)、生産国:中国

■キムコジャパン 03-6404-6102 

agroxy.com/prodat/otrubi-470/hersonskaya-obl

steroid-pharm.com

progressive