2018年9月28日

キムコジャパンが新型F16インチ、R14インチホイールスクーター「TerselyS」を発売

キムコジャパンは、走行安定性に優れる大径ホイールを採用した、新型“ハイホイール”スクーター「TerselyS(ターセリーエス)125」および「TerselyS(ターセリーエス)150」を10月9日に発売する。

「ターセリーS」は前16インチ、後14インチの大径ホイールを採用し、石畳など平滑度の低い路面でも安定した走行を可能にしたハイホイールスクーター。

エクステリアは有機的な曲線とエッジを融合したエレガントなデザインとし、LEDヘッドライトなどにより先進的なイメージを取り入れている。エンジンはレーシングシリーズで定評のある空冷4バルブエンジンをベースとした新エンジンを採用。全モデル前後ディスクブレーキにABSを標準装備している。

またフルフェイスヘルメットも収納可能なシート下ラゲッジスペースや2つのUSB充電器などに加え、ウインドスクリーンやナックルガード、リアボックスなどを標準装備とし高い実用性を追求しているモデルだ。

カラーラインナップは深みのあるダークシルバーのボディにダークレッドのシート表皮を採用し高級感を高めたマットシルバークリスタルを設定している。

_ph.jpg

KYMCO TersesryS 125。

_ph.jpg
 

■TerseryS 125(150)SPECIFICATIONS
型式名:TF25AA(TF33AA)、エンジンタイプ:空冷4ストローク単気筒SOHC4バルブ、燃料装置:フューエルインジェクション、総排気量:124.8cc(149.8cc)、内径×行程:Ø54mmX54.5mm (Ø59mmX54.8mm)、圧縮比:10.25(10.9)、最高出力:8.3kw〈11.3PS〉(10.3kw〈14PS〉/8,500rpm、最大トルク:10.4N-m〈12N-m〉/7,000rpm、変速機型式:CVT、始動方式:セルフ式、乾燥重量:130kg、全長×全幅×全高:2085mm x 700mm x 1570mm、シート高790mm、軸距: 1390mm、燃料タンク容量:6.2リットル、タイヤ(前):100/80-16、(後):120/80-14、サスペンション形式(前):φ33mmテレスコピック式、(後)ダブルスイング、ブレーキ形式(前):φ260mmシングルディスク+ABS、(後):φ240mmシングルディスク+ABS、カラーラインナップ:マットシルバークリスタル、メーカー希望小売価格 税込270,000円、生産国 中国。

■キムコジャパン 03-6404-6102 

www.plasticsurgery.com.ua/ru/operaczii/liczo/podtyazhka-licza/

http://velomarket.org.ua

http://rbt.com.ua