Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
第二回隼駅祭り- psp-traumland.info

第二回隼祭り Page3 見出し2

BUSA使い(私も含め、そうでない人もいたけど)は、同志と交流を深める一方、露店で地元の食材を堪能。食券を手に入れるのに大行列が出来るほどの人気でした。私もサザエの壷焼や川魚の塩焼き、食べたかった……。そうそう、来場者に振舞われた柿シャーベットは、午前中から30℃を超す猛暑の中、最高のおもてなしでしたね。若桜鉄道の隼駅&HAYABUSAコラボグッズも記念としてBUSA使いには好評だったようです。

今回はスズキのサマーキャラバンが登場。ブースでは記念品やウチワ、冷え冷えのオシボリが振舞われておりました。そして、北川圭一さんが今年も京都からHAYABUSA自走でお祭りに駆けつけてくれました。日本人唯一でしかも2年連続の世界耐久チャンピオンはサインや記念撮影の大人気。私も思わず男惚れしてしまったナイスガイであります。スズキキャラバンガールの原智美さんは、今年もオリジナル浴衣で参加。会場に華を添える彼女の、相変わらず素敵なスマイルに、きっとBUSA使いもイチコロだったでしょう。

HAYABUSAオーナーにとっては同志との情報交換、交流を深める日本最大の場であると同時に、町おこしとして、また若桜鉄道存続のために奮闘中である鳥取県八頭町の方々との“ふれあい”が、隼駅祭りの魅力ではないでしょうか?

メガスポーツとローカル線駅という組み合わせはミスマッチのようにも思えましたが、「隼」つながりの偶然は、僅か2年の間ですっかりお互いが溶け合う関係になったようです。来年は会場を近くの公園に移し、8月7日に開催。BUSA使いと八頭町の方々がもっと喜びを分かち合えるよう、お祭りのさらなる発展に期待いたします。

ところで、どこかに「アドレス駅」ってないですかね? 今回の素敵なお祭りに参加して、全国のアドレスVシリーズが集結するイベントを開催してみたいと思ったピンキーでした!

“隼駅を守る会”の会長であり、祭りを取り仕切る西村昭二さん。「こんなに来てもらって、本当に嬉しい」<br />http://motor.geocities.jp/hayabusaeki/
“隼駅を守る会”の会長であり、祭りを取り仕切る西村昭二さん。「こんなに来てもらって、本当に嬉しい」
※写真をくりっくすると、エラいことになってきたなぁ、が見られます。
※写真をくりっくすると、エラいことになってきたなぁ、が見られます。
売店の名前は、“※写真をクリックすると、“航空写真、どーなるんだろ?”が見られます。
※写真をクリックすると、“航空写真、どーなるんだろ?”が見られます。
スズキのレーシングアドバイザーである北川圭一さんが今年も来場。愛車である白いハヤブサで、京都から自走でやってきた。ニコニコとサインをし記念写真に応じる、本当にナイスガイなのだ。
スズキのレーシングアドバイザーである北川圭一さんが今年も来場。愛車である白いハヤブサで、京都から自走でやってきた。ニコニコとサインをし記念写真に応じる、本当にナイスガイなのだ。
今夏、鳥取県の暑さったらないよね。40度、なんて日もあったらしい。で、この日はちょっと低めで34度(!!)。木陰は涼しいっすか?※写真をクリックすると、ちょっと涼しい気分なれるかも……。
今夏、鳥取県の暑さったらないよね。40度、なんて日もあったらしい。で、この日はちょっと低めで34度(!!)。木陰は涼しいっすか?※写真をクリックすると、ちょっと涼しい気分なれるかも……。
コンニチハ! 1年ぶりですねッ! 第1回から参加している大阪の早崎さんと1999年型ハヤブサ。「分かるように1回目から同じシャツ着て来てますねん」と、レッドブルスズキで登場。やっぱり第1回目から参加の宮本さん(名古屋)もお見かけしたけど、写真撮ろうと思ったらいなくなっちゃった……(依田カメラマンの責任です)、すんません!
コンニチハ! 1年ぶりですねッ! 第1回から参加している大阪の早崎さんと1999年型ハヤブサ。「分かるように1回目から同じシャツ着て来てますねん」と、レッドブルスズキで登場。やっぱり第1回目から参加の宮本さん(名古屋)もお見かけしたけど、写真撮ろうと思ったらいなくなっちゃった……(依田カメラマンの責任です)、すんません!
一番遠くからやって来たライダーにはスズキからプレゼントが。北海道は旭川からの参加です。「旅の途中じゃなくて、この祭りのために走ってきました」と。エラいぞ!※写真をクリックすると、ナビには「彼女の大好物なんです」が巻き付けてあります。
一番遠くからやって来たライダーにはスズキからプレゼントが。北海道は旭川からの参加です。「旅の途中じゃなくて、この祭りのために走ってきました」と。エラいぞ!※写真をクリックすると、ナビには「彼女の大好物なんです」が巻き付けてあります。
お楽しみ抽選会もありました。地元で採れたエリンギが当たりました。
お楽しみ抽選会もありました。地元で採れたエリンギが当たりました。
テキサスはサンアントニオ出身のカルロスさん。来日して15年の英語教師。「ハヤブゥサハ、クゥウオリティ・ナンバー1! パワー・ナンバー1! スピード・ナンバー1! スズゥキ・ナンバー1」なんだと言う。祭りを公式訪問したG2連邦大統領・ピンキーが恐る恐る近づいて聞いたのだった。このあたりのレポートは、近日公開の『隼駅祭り動画』でお楽しみください。
テキサスはサンアントニオ出身のカルロスさん。来日して15年の英語教師。「ハヤブゥサハ、クゥウオリティ・ナンバー1! パワー・ナンバー1! スピード・ナンバー1! スズゥキ・ナンバー1」なんだと言う。祭りを公式訪問したG2連邦大統領・ピンキーが恐る恐る近づいて聞いたのだった。このあたりのレポートは、近日公開の『隼駅祭り動画』でお楽しみください。
東京からはるばるアドレスV125SでやってきたG2連邦大統領・ピンキー高橋を、とびっきりの笑顔で迎えてくださったスズキ二輪の次廣社長と宮本部長。ピンキーったら生意気にも「あそこにあれをつけるといいですよね」などと進言しておりました。もしこの先“あそこにあれがついて”出てくると、ピンキーのアドバイスが実現したことになるね。<br />http://www1.suzuki.co.jp/motor/
東京からはるばるアドレスV125SでやってきたG2連邦大統領・ピンキー高橋を、とびっきりの笑顔で迎えてくださったスズキ二輪の次廣社長と宮本部長。ピンキーったら生意気にも「あそこにあれをつけるといいですよね」などと進言しておりました。もしこの先“あそこにあれがついて”出てくると、ピンキーのアドバイスが実現したことになるね。
食べ物などの引換券に並ぶ。ハヤブサが約430台、その他のバイクも含めると約600台がやってきたと言う。隼駅周辺にも止まっていたから、実数はもっともっとなんだろな。
食べ物などの引換券に並ぶ。ハヤブサが約430台、その他のバイクも含めると約600台がやってきたと言う。隼駅周辺にも止まっていたから、実数はもっともっとなんだろな。
岩美町の海の幸、サザエやカキ、そして地元の農産物が振る舞われた。美味いのだった。
岩美町の海の幸、サザエやカキ、そして地元の農産物が振る舞われた。美味いのだった。
若桜鉄道のブースもあった。もともとは「若桜鉄道の隼駅を守りたい」ってことから始まったのだった。
若桜鉄道のブースもあった。もともとは「若桜鉄道の隼駅を守りたい」ってことから始まったのだった。
スズキは、サマーキャラバンだけじゃなく、“隼クイックメンテナンス”サービスも実施。こういった心遣いが嬉しいね。
スズキは、サマーキャラバンだけじゃなく、“隼クイックメンテナンス”サービスも実施。こういった心遣いが嬉しいね。
特別栽培米のコシヒカリ(一袋2kg)も抽選会でゲット。
特別栽培米のコシヒカリ(一袋2kg)も抽選会でゲット。
恒例の大ジャンケン大会なのだ。西村会長にジャンケンで勝つと、賞品がもらえるってことだ。最初はグーなんだってば!
恒例の大ジャンケン大会なのだ。西村会長にジャンケンで勝つと、賞品がもらえるってことだ。最初はグーなんだってば!
あまりの暑さにピンクの正装を脱ぎ捨てたピンキーがかぶりつくのは、柿のシャーベット。「冷たくって、マジ美味いっす」と、G2連邦大統領にしちゃ、ぶっちゃけな喰いっぷりなのだった。※写真をクリックすると、あのヒトの見事な喰いっぷりが見られます。
あまりの暑さにピンクの正装を脱ぎ捨てたピンキーがかぶりつくのは、柿のシャーベット。「冷たくって、マジ美味いっす」と、G2連邦大統領にしちゃ、ぶっちゃけな喰いっぷりなのだった。※写真をクリックすると、あのヒトの見事な喰いっぷりが見られます。
「ハヤブサのタンクの色は、何色が好きですか?」という質問と、アンケートに答えるとストラップがもらえる。隼浴衣が似合う原 智美ちゃんが丁寧に説明してくれる。※写真をクリックすると、違った智美ちゃんが見られます。
「ハヤブサのタンクの色は、何色が好きですか?」という質問と、アンケートに答えるとストラップがもらえる。隼浴衣が似合う原 智美ちゃんが丁寧に説明してくれる。※写真をクリックすると、違った智美ちゃんが見られます。
智美ちゃんと親しく会談し、アドレス“V”サインをするピンキー。※写真をクリックすると、「ピンキーなんて見たくない!」ってヒトのための画像が現れます。
智美ちゃんと親しく会談し、アドレス“V”サインをするピンキー。※写真をクリックすると、「ピンキーなんて見たくない!」ってヒトのための画像が現れます。

第二回隼祭り Page3 見出し3

       | 第二回隼駅祭りトップページへ | 2ページへ | 3ページトップへ | Part2 動画編へ |

http://alt-energy.in.ua

alt-energy.in.ua

https://alt-energy.in.ua