最新モデルに触れる、買える「カワサキ“最新”情報発信基地」全国6番目のKawasaki PLAZAが大阪にオープン!<br />

Kawasaki PLAZA Kawasaki PLAZA

「Kawasaki PLAZA大阪」は内環状線(国道479号線)沿いに立地。店舗の前後に駐車場完備。アクセス方法は、地下鉄・長堀鶴見緑地線「鶴見駅」下車、内環状線を北へ徒歩5分。 住所:大阪府大阪市鶴見区鶴見4-4-1  電話番号:06-4255-5155  営業時間:10時~19時 定休日:毎週火曜日  URL:

 Z、Ninjaの二大ブランドをはじめ、カワサキ・モーターサイクルには其々が放つ独自の世界観が人々を魅了し続けている。シックかつ精悍な黒を基調に、カワサキのアイデンティティであるライムグリーンをアクセントとして配した空間は、そんなカワサキ車たちをより一層魅力的に引き立てている……。

 Kawasaki PLAZA大阪の第一印象はそんな感じだ。ガラス張りのエントランスもスタイリッシュで、バイクビギナーや女性でも気軽に入れそうなイメージ。ちなみに、PLAZA大阪は店内外に施された黒とライムグリーンの最新CIが採用された最初のショップである。

 PLAZA大阪は内環状線(国道479号線)沿いという好立地でアクセスも良好。カワサキにとって近畿エリアの営業拠点として歴史ある場所で、今年3月まではショールーム機能として特化した「Kawasaki good times PLAZA大阪」として親しまれていた場所だ。カワサキ直営店ということもあり、他の全国5店舗同様、カワサキ・ユーザーやファンの声を直接聞くことができる一方、カワサキ側より情報を発信するアンテナ・ショップ的機能を有する。

 お店を訪れるのにあたり、ユーザーはまずお目当ての実車をじっくり見たいはずだ。PLAZA大阪の広々としたショールームは、そういった欲求を十分に満たしてくれる。原付二種からオーバー1000ccと、展示車のラインナップも豊富で、逆輸入車の取り扱いも行っている。純正アクセサリーのラインナップも直営店ならではと言えるだろう。サービス工場もショールーム同様に余裕あるスペースを確保。こちらも直営店ゆえにカワサキを知り尽くしたスタッフが常駐しており、安心して愛車を委ねることができる。

 スタッフは4名。女性スタッフも常駐しているので、女性ライダーも安心してバイクに関して相談することが可能だ。現在、オープニングキャンペーンとして簡単なアンケートに回答すると、カワサキ・オリジナルのフェイスタオルをプレゼント中(先着400名)の他、成約プレゼントも用意。また、7月13日(土)~15日(祝)に開催予定の試乗会をはじめ、今後は各種イベントも企画中とのこと。Kawasaki PLAZA大阪で、カワサキの新たな世界観を体感してみてほしい。

カワサキの最新CIが採用されたショールーム。豊富な台数を余裕をもって展示し、じっくり観察することができる。くつろぎスペースも確保。 純正アクセサリーもこの通り豊富に用意。リーズナブルな小物もあるので、ついつい買い揃えてしまいたくなる。
国土交通省 近畿運輸局長認証のサービス工場は2台のリフトを設置。シャシダイナモ室も有する。 ブライトのカワサキ逆輸入車も扱うので、レアな車両の実車確認も可能。トイレにはヘルメットなども置ける広さを確保するなどの配慮が。
所長の利波(となみ)智さん。JET SKIのレースイベント運営にも携わってきた経験を活かし、今後は様々なイベントを企画していくとのこと。 村井豊子さんはgood times PLAZA時代からのスタッフで営業担当。アンケートに答えてカワサキ・オリジナルのフェイスタオルをゲットせよ!
Kawasaki PLAZA大阪 はカワサキ車を知り尽くした工場長の石崎 篤さん(左)、サービスの鴨谷健二さんを加えた4名体制(皆さんカワサキの社員)でオープン。近畿外からのツーリング途中などでも立寄ってみたい空間だ。スタッフの皆さんの笑顔も印象的。