SRとスギヌマで行く!ゆっくりトコトコ旅 その2 海のにおいがする方角へフラフラと。<br />

yamaha

前回に引き続き、今回はSRで海までツーリング。場所は相模湾を一望できる134号線をずーっとまっすぐ。どこまでも磯の香りを満喫できるのは最高の贅沢。走っても走ってもどこまでも広がる海に、映画のワンシーンを思い出したりしていました。

 最近はSRをキックでエンジン始動ができるようになり、みなぎる自信が出てきてしまったスギヌマです。皆様こんにちは。あるいは、こんばんは〜。さてさて今回目指したのは江ノ島。じつは、今まで電車やクルマで行ったことはあったのですが、バイクで行ったことはなかったのです…。ということで、海鮮丼を目指して江ノ島へ。SRで高速道路を初めて乗ったワケですが、すごく快適! ふかふかのシートとアップめのハンドルというのもあって、腕や腰に負担がかかるということもなく、本当にあっという間に着いた感じがしました。

 で、いざ江ノ島。ところが休日というのもあってすごい人。どこの海鮮丼屋さんも、待ち時間たっ〜ぷりという大盛況っぷり。生しらすをあちらこちらで大プッシュしていて、私もぜひとも味わいたかったのですが、待つ時間ももったいないので、鎌倉方面へとSRを走らせました。134号線をずーっとまっすぐね。
 するとこの道は都内とは違って、どこかアメリカンな感じ。例えばクルマは、ジープやトヨタのハイラックス、タコマやタンドラを多く目にし、荷台にはサーフボードといったスタイル。車高も高くカスタムしていたりと、見ているだけでワクワクしちゃいます(笑)。海の近くには趣味人が多いんでしょうね〜。

江ノ島では海鮮丼屋さんやカフェがいっぱい。お店の看板が可愛らしくて、思わずパシャリ。ビールを飲みたい気分だったけれど、サイダーを飲んでガマン、ガマン(笑)。

こちらが、池田丸の海鮮丼で1,850円。新鮮な生しらすがホントに美味しい〜。他はスズキやヒラメ、クロダイが乗っていて、プリプリとした弾力ある歯ごたえがたまらない!

 辺りは海が広がる景色と磯のにおい。この日は日差しも強く、汗ばむ肌に砂浜がまとわりつく。いよいよ夏が来るな…と思いながら、なんとなく映画のグーニーズに出てきた海賊船があの島の影から出てこないかな〜とか、夕日に染まる海を見ながら昔の金曜ロードショーのオープニングを口ずさんだりと、昔に見聞きした音楽や映像が一気に溢れ出てきました。なんかこういう時ってうれしくなっちゃうわ。今回は、あまり海が身近でない私にとって、非現実的な気分を味わえた一日でした。SRちゃん、ここまで私を連れてきてくれてありがとう♩



海沿いにSRを停めてちょっぴり休憩。みんな裸みたいな格好に対して、私の足下はブーツ。砂浜に似つかわしくないなー、と思いつつも、その非対称さに、自分はバイク乗りだというのを強く実感していました。


鎌倉駅周辺もみどころがたくさんあって面白いです。突然現れた大きな真っ赤な鳥居は、鶴岡八幡宮の三の鳥居。風情があっていい感じ〜。鎌倉中央食品市場では、色んな農家の方が野菜を持ち寄って販売していますよ。

帰りにカフェに立ち寄ったら、パン屋さんも併設しているという『ベルグフェルド』こちらでチーズケーキを注文したのですが、ハッキリ言って、私が今まで食べたチーズケーキのなかで一番美味しい! 外の生地がサクッとしていて、中はしっとりでいて上品な甘さ。それがブラック珈琲との相性が抜群で、幸福な時間を過ごすことができました。代表の山田さんも気さくな方で、ステキな笑顔が印象的。ぜひぜひ行ってみて下さいネ。
『ベルクフェルド』(長谷店)
神奈川県鎌倉市雪ノ下3-9-24
TEL:0467-24-2706
営業時間:9:00〜18:30
定休日:無休

[SRとスギヌマで行く!ゆっくりトコトコ旅 その1 へ]

[SRとスギヌマで行く!ゆっくりトコトコ旅 その3 へ]

[新車プロファイル  へ]