2013年2月7日 

■2013年、東京で見る雪はこれが最後?

東京に大雪が降ってどえらい騒ぎになったの1月14日のこと。
そのあと、東北の豪雪地帯どまんなかに行って参りました。
両脇はメートル級の雪の壁、センターラインどころか直線なのかコーナーなのかもわからない吹雪の中、バスをころがすあんちゃんは鼻歌交じりで言いました。
「東京に大雪が降ったて? どれくらいさ? えっ、20メートル! じゃなくて、20センチ? 20センチ……まんず、東京の人はたいへんだなぁ」

先日の大雪予報は空振りで、気象庁が批判されていますが、大の大人がここぞとばかりに批判しなくても。
そもそも天気予報なんですから。

12日も関東地方は夜から雪の予報です。
さて、今度は?

冬眠中の雪国のバイク、かと思ったら、働くバイクは冬眠しないそうです。郵便屋さんや新聞屋さんはこけそうになりながらもチェーンを巻いて毎日走っているそうです。世の中、まだまだ知らないことだらけ。勉強になりました。