カリスマてんちょ〜のソウルフードの旅──第5回「Hey! メ〜ン!!! Let’s Goooooo!!!! 福島だ、メ〜ン!」

ホンダ ヤマハ アライ

 全国のてんちょ~ファンの皆様っ!(←推定2名)お元気ですかっ!? はい、元気が一番っ! 元気があれば何でもできる。いくど~っ!, <もういい?
 やはり元気の源は、“良く食べ良く遊び良く眠る”これに尽きると思いますよ。おいらは以上三点を忠実に守った結果……。
 中尾「ヒデくん、最近太ったんぢゃね?」
 コラーッ! 先に言うな~っ! ってか、またいつの間に6人掛けテーブルにひとり着席してるんすかっ!
 中尾「いや、明らかに太ったよね」
……はいはい、確かに最近スタッフがおいらの顔と腹部を交互に見やがりますし、確かに最近ドライバーの飛距離が伸びて、知人に“己のウェートと飛距離は比例するからね”とか皮肉られますよ。
 でもね、いいんです! 焼肉屋の大将がガリガリじゃイメージ悪いじゃないですか。その上こうやって中尾さんにも“食テーマ(?)”でお世話になってるワケですし。
 さらにさらに、ここんとこメニューの新作ラッシュで、まぁ何度も何度も試作試食を繰り返してるって寸法でさぁねぇ~。そうそう、ちょっと食べてみて下さいよっ!

焼き肉屋なのに、その1。ヒレかつである。A5ランクの、しかもヒレ肉の中心のシャトーブリアンを使った究極のビーフカツなのである。『時価……これが怖いけど……、納得のお値段です。 焼き肉屋なのに、その2。ハンバーグである。もちろんA5ランクの和牛を、てんちょ〜や俊ちゃんや、かやっち(副店長にしてコソットの良心……か?)がコネコネしたハンバーグステーキである。これ、お土産用である。デミグラスソースも付いてます。180gで980円。お弁当もあって、こちら1280円。
焼き肉屋なのに、その3。辛ミソそぼろ。魔法のそぼろと言っても過言ではないであろう、ウン! 御飯に合う、サラダに合う──パクパクイケちゃって、太るわけだよてんちょ〜ちゃん。500円。 働くてんちょ〜。モニターの中で歌っているビヨンセも流し目で食べたそう……なわきゃない。焼き肉コソットは、世田谷の弦巻なんちゅー、なんて読むんじゃい的な住宅街にあるにもかかわらず(つるまき、と読みます)、東京都内でも超人気店。だから、あんなヒトやこんなヒト、エェェェーー! なグループも来ます。

 ね? マジウマでしょ? あ、マジ牛ですけどねぇ~。……と、お茶の間の爆笑とお約束の宣伝をさせて頂いたのでこれより本編に入るとしますか。

 8月某日、午前06:00 世田谷Cossott’e集合。
 集合? そう思われた方、そうなんだよね。今回は帯同者多数! 寝坊、遅刻は厳禁つ~ことで、おいらは昨晩より店に泊り込み。
「おっはよございまーす!」
 おぅっ! おはよ~茜。ほんと君は時間前にしっかり来るよな、メイク込みで何時間前から起きてんだよ(笑)
「二時間前の四時起きっす~」
 大変だねぇ、女子は。今日明日、ヨロシクなっ!
 俊「おはようございます」
 中尾「おはよっ!」
 おおっ! 仲良く登場ですな。さてと、早速出発しますか~。
 茜「あれ? よーすけさんは?」
……またアイツか。よーし、毎回毎回、遅刻をおいらがネタにしてやると思ったら大間違いだ。今回はこの事実だけ晒して終了じゃわい。

~登場人物紹介~
 てんちょ~:Cossott’eの店長。えっと、まぁ省略でいいでしょう。中尾さんが適当に書いてくれる、ハズ。──競馬、麻雀、パチンコ、パチスロが好きな無頼派カリスマ焼き肉屋てんちょ〜──ま、詳しくはコチラ→とコチラ→も。(文責・中尾祥司拝。)
 中尾:Cossott’eの閉店後に現れるオトナ。此ノ方モ以下省略。
 俊:Cossott’eの新戦力・デザート担当主任? 愛車はゼファー400。クールなキャラ(だと思っているのは本人だけ)超がつくほどの天然。今回はライダー担当。
 茜:Cossott’eの女子大生スタッフ。見た目と180度違う真面目ちゃんだったりする。趣味は宝塚鑑賞。今回は記録担当。
 ヨースケ:Cossott’eの大学生スタッフ(まだ就活中……W大4年生なのに……)。見た目通りのパワー型。中山ダート向き。趣味はパチスロ。3年間のバイトでアホが出来上がりました。今回も撮影担当。

(写真上左から)俊ちゃん&てんちょ〜。ピースなのか?(写真下左から)ヨースケ&茜。若いぞ。

06:30 出発!
 今回の相棒はコチラ!

CRF250L & てんちょ〜。久々のオフロードマシンで狂喜乱舞なのだ。 Tricker & 俊ちゃん。いたってクールだと思っているらしい。

 ホンダCRF250Lとヤマハのトリッカーっすよ、シャレオツ~! 誰がどっち乗る? てかどっちも乗りたいから途中で交代な。
 俊「了解っす! てかこれ足が届かないんすけど」
 いいんだよ、オフ車なんてそーゆーもんだから気にすんな。
 中尾「はい、ジャケットはこれ着てね~」
 おっと……パッションピンクとか……大丈夫ですか? 絵面すごいことになってますけど。アレ? でも意外に似合ってませんか? おいらったら。

 ヨースケ「めっちゃいかちぃ事になってますけど(笑)」
 茜、笑い過ぎだから。
 つ~か、東北道は“加須のうどん”食べたいって言ったのにあっさりスルーされちゃってご機嫌斜めなのだ。
 中尾「もうね、ヒデくんの食べたいを毎回聞いていたら身が持たないから。ダメ~!」

ブルースブラザーズを気取っているワケではないので、念のため。