2019年4月11日 

■多くのライダーが情報発信、MFJ 東北復興応援ツーリング5年目へ

 オートバイの機動力を活かし、東日本大震災で被災した岩手県、宮城県、福島県の主に沿岸部の復興を応援する取り組みとして5年目、一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は今年も「走ろう東北! MFJ 東北復興応援ツーリング 2019」を8月3日(土)から8 月31 日(土)まで開催する。

 多くのライダーが東北へ足を運ぶきっかけとなる現地イベントを開催、自由にツーリングをしながら被災地の今を知ってもらい、現地で見つけたおすすめスポットやルート、グルメ情報などをSNS に投稿し、新しい東北の魅力を発信してもらいことが「東北復興応援ツーリング」の目的。ツーリング期間終了後は投稿内容を総合的に審査、参加者の中から「最優秀東北復興応援ライダー」を選出し、12 月に開催する「MFJ MOTO AWARDS」にて表彰する。エントリー受付は下記公式ホームページより6月3日(月)から開始される予定だ。

 そのキックオフイベントが8月3日(土)、「MFJ 東北復興応援ミーティング in 石巻 2019」としてサン・ファン・バウティスタパーク(通称:サン・ファンパーク。宮城県石巻市渡波字大森30 番地 2)にて行われる。

 当日は、MFJ 東北復興応援大使の風間深志氏や東北を熟知したツーリング界のレジェンドライダー・賀曽利隆氏らゲストによるステージプログラムを実施。これまでの活動を振り返りながら今年の復興応援活動の在り方を参加者と共有し、メッセージとして発信。時間は13時から16時(予定)。参加無料、雨天決行、荒天中止。

「走ろう東北! MFJ 東北復興応援ツーリング 2019」公式ホームページ