2019年3月20日 

■「Honda Riding Gear 2019 秋冬モデル」の幅広いラインナップは二輪メーカーならでは

HRCファントムウォームジャケット(限定300着):22,800円~。 Honda×RSタイチ レーサーオールシーズンジャケット:29,800円~。 Honda オールシーズンカーボンジャケット:32,000円~。
Honda プロテクトソフトシェルパーカ:23,500円~。 Honda オールウェザーイペリアルロングジャケット:26,900円~。 Honda レディース・ソフトシェルジャケット(新色追加):19,800円~。

 ホンダモーターサイクルジャパンはライディングギア2019年秋冬モデルを発表、全38アイテムを2019年9月より順次発売を予定している。車種に応じて「Authentic」「Adventure」「Cross Over」「Sports」「Touring」という5つのセグメントに分け、それぞれモデルの世界観に合わせたアイテム、より身近に二輪の楽しさが感じられるラインナップとなる。

 スポーツバイクにマッチするHRCブランド、アドベンチャーモデル向けの3シーズンジャケット、大人向けカジュアルスタイル、そして本田技術研究所が関与するRentotoなど、幅広い層に加えコア層もターゲットとする展開はホンダならでは。中高年ユーザー向けとして全体的にサイズ感を大きくした“オジコレ”が加えられたのも2019年秋冬モデルのトピックだ。

 コラボレーションモデルは定番のRSタイチやAVIREXに加え、DEGNERも新たにラインナップ。ちなみに今後はアウトドア・ブランドのモンベルとのコラボも予定しているとのこと。また、人気のくまモン・グッズも新規展開予定だとか。

問:ホンダモーターサイクルジャパン お客様お問い合わせ窓口
TEL:03-5993-8667

※モデルの身長は男性180cm、女性168cm。 価格は全て税抜き。写真をクリックすると大きく、または違う写真を見ることができます。

Honda アドベンチャージャケット:32,000円~。 Honda カフェスタイル・ボアジャケット:23,000円~。 Honda ジェネシス ライディングパーカ:25,000円~。 Honda×DEGNER ゴートスキンレザージャケット:38,000円。
Honda×YOSHIDAROBERTO モーターサイクルジャケット:25,500円。 Rentoto オールウェザーライディングカバーオール(新色追加):23,800円。 Honda オジコレ ウォームブルゾン:27,500円~。 (左)Honda オジコレ ストリームジャケット:22,800円~、(右)Honda ソフトシェルライディングフーディー:22,800円~。
(左)Honda×AVIREX CWU-45P ライディングブルゾン:30,000円~、(右)Honda CLASSICS ネイキッドスムースジャケット:22,500円~。 Honda×SHINICHIRO ARAKAWA 裾リブピットシャツ:8,900円(半袖)、9,400円(長袖)。 Rentoto WP コンパクトセットアップ(レインウェア。新色追加):13,800円~。 FIVEとのコラボモデルはじめ、2019秋冬グローブ各種。
2019年春夏モデルは3月より順次発売。「RHEOS」ブランドのヘルメットが復活! ウイングマークをあしらったOGK KABUTOとのコラボモデルが3月より発売に。 歴代ホンダ車をモチーフとしたPVCラバーキーホルダーは650円。