シビレま変圧器

第89回「「ちゃんぽんとクーポンの関係について」

あっという間に2018年も師走に突入ですね。
そんな実感はないのですが。

ところでこのコーナー、12月は一年を振り返るような話が多かったので、今年もカレンダーを見たり、アルバムを見たりして振り返ってみたところ、秋以降、スナップ写真の傾向に妙な規則性が・・・!

具体的にはこちらになります。


某チェーン店のちゃんぽん、の画像が妙に多かった次第・・・

それというのも訳がありまして、10月にご紹介したクーポンアプリですが、貯め始めてみると、何回かに一回、ぎょうざがもらえたり、ちゃんぽんや皿うどんがもらえたりします。さらには、スタンプが増量されるようなキャンペーンもあったので、ひょっとしてこれは長い目で見たらお得なのではないかと、妙に気になってしまったのでした。


スタンプを貯めると、もらえてしまうのです。

ということで、これを書いている時点でトータル30回ほど利用したわけですが、ちょっと計算してみました。

だいたい次のような規則性で注文し、クーポン効果によってリターンを頂戴したとしましょう。
・1回に、ちゃんぽん一杯 630円(税込み)
・5回に一回、餃子3個プレゼント 170円(税込み)
・10回に一回、ちゃんぽんまたは皿うどんプレゼント 最大660円(税込み)

頭でやるとこんがらかってしまうので、ここはまたもや、Excelです。


ともかくExcelです。レベルが低いですが、計算をさせてみましたの図。

この表では行った回数、もらったスタンプ数、払った金額、などなどを入力していますが、要するに、これを確認したかったのです、なんて無駄な・・・。
・一回の平均支出はいくらか
・無料分含めてトータルでどれだけの費用か
・クーポン効果でどれだけ得したのか

これが一番下にでているのですが、
・30回行ったら、一杯のお値段が60円くらい安くなった。
・全部で20300円くらいの食事代だった。
・それが17000円くらいで済んだ。

ということがわかりました。17パーくらい得した感じですね。

さ、ら、に、蛇足ですが、こちらのクーポン、年間来店回数別のボーナスが用意されているのでした。

23回以下の場合は1300円分くらい、49回以下の場合は、2600円分くらい、それ以上だと3900円分くらい、メニューからお得になる模様です。
おおー。なんだか俄然やる気が出てきました。

今年はそんなにお出かけしませんでしたが、日常の些細なことで、意外と楽しんでしまった年末です、たぶん。
みなさまも良い年でありますように。

それではまた来年~!!

電気先生
電気先生
インターネットやパソコン・携帯・スマホの世界になぜか精通しているだけでなく、アキバ系のダークなカルチャーにどっぷり浸かっている毎日。
ツイッターにも出没中。苦情はこちらへお願いします → @siuyanmm


[][第89回][]
[しびれま変圧器へ]
[へ]