2018年9月1日 

■Vストロームミーティング

しまったなぁ、こんなにも更新してなかったか。ご無沙汰しちゃってすみませんでした。

しかし暑かった今年の夏。夏休みの恒例になってきた山陰地方ツーリングに行きましたが、クソ暑くてライディングウェアが着れないほど。転倒した時のリスクよりも熱中症のリスクの方がよっぽど高くて、超軽装で乗っていたことをお許し下さいまし。ちなみに鳥取県の大山では信じられないような雷雨。雨具じゃ話にならず、走るのが危なくて1時間ぐらい蒜山パーキングに避難しました。名物のソフトも食べられない程気温も低くてコーヒーで暖をとりましたよ……

妖怪で有名な境港にも行きましたよ。かわいいもんですね、妖怪(笑)そんなこと言ったら失礼かな?

 

そのツーリングは今借りて乗ってるCB1000Rで行ってきたのだけど、超優秀なツーリングバイクと言えば(ちょっと車検を切らしていたけどこの前またとってきた)不動の我が愛機Vストローム650でございます。実は今週末日曜日(9/2)、浜松のスズキ本社で4回目となるVストロームミーティングがありましてね、今回も登壇することになったので自分のVストロームをバリッと整備したのです。

 

車検取得の他、新品タイヤ、ブリヂストンのA41ってやつですね、を装着、トップボックスの装着、あと前からつけたかったセンタースタンドも付けました。

タイヤはブリヂストンの人が「けっこう剛性を持たせていますから、手組だと苦労するかもしれませんよ」と言っていたけれど、そうでもなかったですね。わりにスムーズに装着できました。タイヤって手組するとそれだけでなんとなくタイヤの印象がわかるもの。A41はこういった類のタイヤの中ではむしろしなやかさも感じられたから(ただ暑くてゴムが柔らかかっただけかも・笑)浜松への道中が楽しみです。

ボックスはどうにもオジサンくさくてまだ30代の僕としては抵抗があったのだけど、Vストロームだとスタイリング的にあまり違和感がないのと、僕もしっかりオジサンになってきているのとで、そろそろその利便性に屈しようかなと思った次第。今週末はどうやら雨っぽいし、つけてヨカッタ(笑)

 

センスタは最高だね! 24000円もするのがちょっと高いようにも思ったけど、付けてみればやっぱり24000円の価値あり。だいたいバイクが直立してる姿ってのは凛々しいのだ。ツーリングバイクなんだから純正でついてたらいいのにな。

 

ちなみに去年のVストロームミーティングで、スズキ二輪の社長さんがいたのでかなり強めにヘルメットホルダーをつけて下さいと騒いだら、どうやら社長が「おい、つけた方が良いんじゃないか」と開発者に言ったそう。あれ?でもまだついてないな。今年もプッシュせねば。

 

そんなわけで日曜はちょっとしたツーリング。浜松で会いましょう!台風とは鉢合わせたくないなぁ……

 

(ノア)