2018年7月20日 

■ヤマハ「AT小型限定免許とっちゃう♪ キャンペーン」を実施

 四輪免許を所持していれば教習時限数が最短9時限となるなど、AT小型限定普通二輪にかかわる道路交通法施行規則(昭和35年総理府令60号)の改正を受け、11月30日(金)までの期間実施。新たに125ccスクーターライフを始めようと考えている人、すでに四輪免許を所持している人が「AT小型限定普通二輪免許」を取得、ヤマハモーターサイクル取扱店にて対象モデルの新車を購入すると、購入店で利用可能な用品クーポン10,800円(税込)分をプレゼント、というキャンペーンだ。

 対象モデルはトリシティ125/ABS(型式:SE82J/SEC1J)、NMAX/ABS(型式:SE86J/SED6J)、BW’S125(型式:SEA6J/SED9J)、シグナス-X SR(型式:SEA5J/SED8J)、アクシス Z(型式:SED7J)、アクシストリート(型式:SE53J) 。

 125ccスクーターは「法定最高速度60km/h」「二人乗りOK」「二段階右折不要」「四輪の任意保険に加入の場合、ファミリーバイク特約に加入可能」「自賠責保険は50cc原付スクーターと同額」など実用性が高く、経済性にも優れるというメリットをもち、近年、台数を伸ばしている。

AT小型限定免許とっちゃう♪キャンペーン