2018年3月14日 

■アプリリアのフルサイズ125ccトレールモデル、RX 125を5月から販売開始

 ピアッジオグループジャパン(代表取締役:ネリ・ミクラウス)は、フルサイズ125㏄のトレールモデル“RX 125”を全国のアプリリア正規販売店にて、3月23日(金)より受注を開始し、5月中旬より出荷を開始すると発表した。メーカー希望小売価格は、398,000円(消費税込)。なお、このRX 125は、2018年3月23日(金)に開幕する「第45回東京モーターサイクルショー」ピアッジオグループジャパンブース(西1ホール)にて展示する。

RX 125。 RX 125。ボディーカラーは「レッドファン」の1色。

 アプリリアRX 125は、アグレッシブでスポーティーなスタイルを求めるライダーに向けた、妥協のない本格的な装備、ハイレベルなパフォーマンスとデザイン性を兼ね備える、125㏄オフロードモーターサイクルだ。ベテランライダーからビギナーまで、強いこだわりを持つライダーをも満足させる本格的なオフロードスタイリングは、その背景にアプリリアのオフロードレースにおける成功の歴史が継承されている。洗練されたデザインとパワフルなパフォーマンス、先進のテクノロジーのDNAを引き継いでいる。

 フロント21インチ、リア18インチホイールを装備するこの本格派オフロードバイクは、日本において原付二種のカテゴリーに分類され、日常的な移動や週末のレジャーのアイテムとしても、手軽に楽しめることができる貴重な1台となるはず。
 
■Aprilia RX 125 主要諸元
 エンジン:4ストローク水冷単気筒DOHC4バルブ、総排気量:124.2cc、ボア×ストローク:58mm×47mm、最高出力:NA、最大トルク:NA、燃料供給方式:電子制御燃料噴射システム、マレリ製φ32mmスロットルボディ、点火方式:電子制御イグニッションシステム、潤滑方式:ウェットサンプ、始動方式:セルフ式、トランスミッション:6速リターン、クラッチ:湿式多板クラッチ、フレーム:ツインチューブスチールフレーム、サスペンション(F):φ41mmテレスコピック倒立フォーク、ホイールトラベル240mm、サスペンション(R):スチール製スイングアーム、プログレッシブリンク式モノショック、ホイールトラベル220mm:ブレーキ(F):φ260mmウェーブディスク、フローティングキャリパー、ブレーキ(R):φ220mmウェーブディスク、フローティングキャリパー、タイヤ(F)90/90-21、タイヤ(R):120/80-18、シート高:905mm、燃料タンク容量:7.5L、生産国:中国。
 
■ピアッジオコール 03-3453-3903