2017年8月16日 

■購入者全員に特製グッズをプレゼント! 「Vino20周年ありがとうキャンペーン」実施

「Vino 20th Anniversary Edition」メーカー希望小売価格214,920円(税込)。

 レトロポップなデザインが特徴のヤマハ原付スクーター・ビーノが今年、誕生20周年に。その記念として9月6日より“上品でハンサムなちょっと大人のVINO”をデザインコンセプトとする1000台 限定モデル「Vino 20th Anniversary Edition」が発売される。

「特製キーケース」

 平成28年度国内排出ガス規制に適合した最新ビーノXC50Dをベースに、デザイン自由度の高い新技術“Y-DReP(ワイドレップ)”を使用したオリジナルチェック柄シート、ハンサム感を演出する黒をベースにしたコーディネート、20周年を記念した専用グラフィックを採用しているのが特徴となっている。

 キャンペーンでは、20周年記念モデル(新車)の購入者全員に、同車のシート表皮と同じ素材・Y-DRePで作られた「特製キーケース」(非売品)をプレゼント。赤いステッチの一部に“Vino”の文字がさりげなく織り込んだキーケースは耐久性に優れ、同じデザインが身近にあることでビーノの所有感が高まるアイテムだ。

Vino 20th Anniversary Edition