2017年8月10日 

■スズキVストロームの改善対策(平成29年8月10日届出)

 対象車両は型式2BK-DS11A (通称名:Vストロ ーム)の車台番号LC6DS11AZ01100102~ LC6DS11AZ01100907 (製作期間:平成 29 年 6 月 9 日~平成 29 年 7 月 31 日 )の285 台、計1型式、計1車種、計285 台 。

 不具合の部位(部品名)は「原動機(排気管) 」。

 不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因は「車体右側に配置している排気管において、排気管カバーの形状が不適切なため、停 車時に足をステップから外した際、排気管に衣類が接触することがある。そのため、衣類が損傷し、最悪の場合、下肢を火傷するおそれがある」というもの。

 改善対策の内容は「全車両、排気管に対策品のカバーを追加する」という。

 改善箇所説明図は

問:スズキ お客様相談室
TEL:0120-402-253