THE444・空冷編「青春のエア・セレナーデ」その2 YAMAHA・SUZUKI編


THE444空冷編 Vol.2 YAMAHA

ヤマハらしいスリム、コンパクトな444
1980年6月 XJ400(4G0)

 ヨンフォアが生産中止となった後、カワサキZ400FXの独壇場であった444戦線に、ヤマハが満を持して送り込んだのがヤマハ初の444となるXJ400であった。新設計4気筒エンジンはDOHC2バルブ。背面ジェネレータの採用によりエンジン幅は2気筒並みと言われる424.5mmとスリムになった。さらに乾燥重量も2気筒並で、大きさや、重ささえもウリになっていたFXとは対照的に軽量、スリム、コンパクトを信条としたヤマハらしい444となった。後発モデルだけに、フロントダブルディスクブレーキ、燃料計、電圧計も付いたメーターなどFXを凌ぐ装備とスペックで、1980年6月に発売が開始されると、翌年は2万台弱が登録されベストセラーを獲得した。
 1981年には燃費が向上したYICS付きのニューエンジンを搭載。外観上の変更はディスクブレーキにスリットが入った程度であった。このニューエンジンを搭載した4本出しマフラー仕様のXJ400Dもラインアップに加わった。以降は水冷エンジンのXJ400Zにスイッチするが、ネイキッドブームの1991年には新設計の空冷4気筒エンジンを搭載した新世代の空冷444となるディバージョンが再び登場。1993年にはスポーツマインドを前面に押し出したXJR400シリーズへと進化し、ヤマハ空冷444は2000年代まで足跡を残していく。


XJ400 クリスタルシルバー 


XJ400 ニューヤマハブラック XJ400 ブリリアンレッド
●エンジン型式:空冷4ストローク4気筒DOHC2バルブ ●総排気量(内径×行程):398cc(51×48.8㎜)●最高出力:45ps/10000rpm●最大トルク:3.5㎏-m/8000rpm●圧縮比:9.5●変速機:6速リターン●全長×全幅×全高:2060×760×1130㎜●軸距離:1405㎜●乾燥重量:176㎏●燃料タンク容量:16L●タイヤ前・後:3.00S19-4PR・110/90-18 61S ●車体色:ブリリアンレッド、ニューヤマハブラック、クリスタルシルバー ●発売当時価格:410000円

YICSエンジンを搭載
1981年4月 XJ400(5M8)

 混合気をスワール(渦巻き)状にして燃焼効率を向上させるYICS(YAMAHA・INDUCTION・CONTROL・SYSTEM)を新たに追加装備したニューエンジンとなり、燃費が42km/Lから52km/Lへと大幅に向上したほか、ブレーキディスクにスリットが入った。グラフィックに変更はないが、車体色はレッドが廃止となってニューヤマハブラックとクリスタルシルバーの2色に。燃費以外の主要諸元に変更はないが、価格は21000円アップの432000円に。



XJ400クリスタルシルバー
XJ400 ニューヤマハブラック XJ400 クリスタルシルバー※

重厚なイメージの4本出しマフラー
1981年5月 XJ400D(5M9) 

 YICSを追加した2型をベースに、4本出しマフラー、ブラックエンジンで登場したバリエーションモデル。エア併用のフロントフォークや、ダンパー調整付きリアサス、角型バックミラーやグラフィックもスタンダードモデルと異なるD専用の装備。同エンジンを搭載したアメリカンモデルのXJ400スペシャルもラインアップされた。



XJ400D クリスタルシルバー XJ400D ニューヤマハブラック
●エンジン型式:空冷4ストローク4気筒DOHC2バルブ ●総排気量(内径×行程):398cc(51×48.8㎜)●最高出力:45ps/10000rpm●最大トルク:3.5㎏-m/8000rpm●圧縮比:9.5●変速機:6速リターン●全長×全幅×全高:2060×760×1130㎜●軸距離:1405㎜●乾燥重量:180㎏●燃料タンク容量:16L●タイヤ前・後:3.00S19-4PR・110/90-18 61S ●車体色:クリスタルシルバー、ニューヤマハブラック ●発売当時価格:452000円

特別色のYSP仕様
XJ400D/XJ400 YSP Limited Version(5M8/5M9) 1982年6月

 XJ400とXJ400Dをベースにマルチカラーと呼ばれた専用色を施したYSP店限定車を発売。XJ400はホワイト×マキシムレッドのみ(447000円)、XJ400Dにはホワイト×マキシムレッドとホワイト×ニューミッドナイトブルー2色(467000円)が用意された。装備、諸元等に変更はない。



XJ400D YSP Limited Version ホワイト×マキシムレッド XJ400D YSP Limited Version ホワイト×ニューミッドナイトブルー


THE444空冷編 Vol.2 SUZUKI

444初の4バルブエンジン登場
1981年4月 GSX400F

 まずは1980年、当時の西ドイツで開催されたケルンショーでプロトタイプが発表された。プロトタイプはスポークホイール、4into1マフラー、ダブルで装着したANDFというスタイルであった。
 翌年4月、444としては国内4メーカー最後の登場となったGSX400Fは、星形キャストホイール、2本出しマフラー、シングルのANDFなどプロトタイプとは異なる装備で誕生したが、先行した2気筒のGSX400Eとは異なる、曲線主体の流れるようなスタイリングはほぼ継承されていた。最高出力は先発のXJと同じ45馬力ながら、2つのスワールを起こし理想的な燃焼状態を生み出すTSCC(TWIN・SWIRL・COMBUSTION・CHAMBER)を採用し、444としては初の4バルブエンジンで登場し、軽量なXJより1kg軽い重量に、その後大流行するアンチノーズダイブシステムのANDFやトリプルディスクなどの豪華装備で注目のニューモデルとなった。
 しかし10月の東京モーターショーでCBX400Fが発表されると注目が集まり、やや影の薄いモデルとなってしまった。商品力アップのため1982年3月年にはANDFやホーンをダブルで装着した2型となり、カラーリングもツートーンでレーシー気分を演出したが、CBX旋風に太刀打ちすることは適わなかった。


GSX400F スターダストシルバーメタリック


GSX400F パールブラック GSX400F マーブルピュアーレッド
●エンジン型式:空冷4ストローク4気筒DOHC4バルブ ●総排気量(内径×行程):398cc(53×45.2㎜)●最高出力:45ps/10000rpm●最大トルク:3.5㎏-m/8500rpm●圧縮比:10.5●変速機:6速リターン●全長×全幅×全高:2105×750×1140㎜●軸距離:1415㎜●乾燥重量:175㎏●燃料タンク容量:15L●タイヤ前・後:3.25S19-4PR・3.75S18-4PR ●車体色:スターダストシルバーメタリック、マーブルピュアーレッド、パールブラック ●発売当時価格:430000円

ANDFをダブルに増設
1982年3月 GSX400FⅡ 

 ANDFやホーンをダブルに増設。車体色もブルー×ホワイトツートンとレッド×ホワイトツートンの2色に。主要諸元に変更はないが価格は18000円アップの443000円に。



GSX400FⅡレッド×ホワイトツートンのツートン
GSX400FⅡ ブルー×ホワイトツートン GSX400FⅡ レッド×ホワイトツートンのツートン※

スペシャルバージョンで有終の美を飾る
GSX400FSインパルス 1982年6月

 留まるところを知らないCBXの人気に、一矢報いるべく6月23日に投入されたバリエーションモデルがGSX400FSインパルス。外装変更や装備の追加だけではなく、わざわざストロークを01.mmアップして399.8cc化し、大径キャブレター、4into1の集合マフラーなどにより3馬力アップも果たしている。また、角型断面スイングアームやジュラルミンパーツにより軽量化も行われており、シングルシート風シートや、リモコン操作によって左右同時に減衰力調整が可能なRCDFリアショックなども採用され、スズキ空冷444の有終の美を飾った。


GSX400FSインパルス スペースブラック×キャンディージプシーレッド

GSX400FSインパルス マーブルカナディアンブルー×パールシャイニーホワイト

GSX400FSインパルス キャンディーパールレッド×パールシャイニーホワイト
GSX400FSインパルス マーブルカナディアンブルー×パールシャイニーホワイト※ GSX400FSインパルス キャンディーパールレッド×パールシャイニーホワイト※
●エンジン型式:空冷4ストローク4気筒DOHC4バルブ ●総排気量(内径×行程):399cc(53×45.3㎜)●最高出力:48ps/10500rpm●最大トルク:3.5㎏-m/8500rpm●圧縮比:10.7●変速機:6速リターン●全長×全幅×全高:2105×725×1130㎜●軸距離:1415㎜●乾燥重量:171㎏●燃料タンク容量:15L●タイヤ前・後:3.25S19-4PR・3.75S18-4PR ●車体色:スペースブラック×キャンディージプシーレッド、マーブルカナディアンブルー×パールシャイニーホワイト、キャンディーパールレッド×パールシャイニーホワイト ●発売当時価格:493000円

※印の写真は広報写真が存在しないため編集部で着色した参考用イメージ写真です。実際の車両とは色味など異なります。


[THE444・空冷編 |その2 YAMAHA・SUZUKI編 |]

[へ]
[へ]