カメラマン 志位充一
職業はカメラマン。誰にも優しい人柄で、あらゆる方面に幅広い人脈を持つ。愛車SL230でホンモノのSL(蒸気機関車)を追いかけ回す筋金入りの撮り鉄でもある。

 カメラマンの志位さんは機材を背負ってバイクで撮影に行きます。バイクだからこそ行ける場所や撮れる写真があるからです。

 これから紹介する写真は、機材を担いで延々山道や森林を歩いて行ったわけではなく、基本的には、ほぼすぐ手前までバイクで自由に行ける場所です(もちろん天候などにより通行止となることもあるかもしれませんが)。

 ただし、同じ場所に行っても同じように美しい写真が撮れるかどうかは……保証しかねます。

 さあ、今度の週末、ぶらりと美しい景色を見に出かけませんか?

 肝心の場所ですが……北緯と東経のみを公表し詳しい場所は掲載しません。

 ナビがあれば迷わず行けますが、地図を見ながら迷ってみるのも一興ではないでしょうか。

 迷った時が長いほど、探し当てた時の感動もより大きくなることでしょうから。

「神社ラーメン」

神社ラーメン

神社ラーメン 神社ラーメン
東経 139.22.45.6

北緯 35.45.34.6

 今回は「神社ラーメン」と呼ばれているお店に行って参りました。

 東京の西部、某神社前にある、ごらんのようにちょこっと怪しげな? お店で、一見さんは入りづらそうな店構えです(そんなことありませんが。笑)。

 ラーメンは、あっさりした正統派の東京ラーメン。三丁目の夕陽的な懐かしくやさしい味でほっとします。しかも今時一杯450円といううれしい昭和価格!

 昭和30年代からの歴史あるお店と思っていましたが、実は平成になってからの1991年創業だとか。意外でした。それでも、もう20年以上経過しているんですけど。ほんと、昭和は遠くになりにけり……ですね。 

 パリパリの餃子は450円。ラーメンと餃子のセットなら800円とこれもお得! 他にももやしラーメン、ちゃーしゅー麺、カレーラーメン、チャーハンなどあります。駐車場もありますので、今週末にでもいかがですか? ちなみに定休日は火曜日、営業時間は11時から19時30分です。


前回のところてん屋さんは伊豆半島の石廊崎に有名な見須商店でした。


[][第21回][Part2]
[]