編集部ブログ 勝島部屋から

編集部ブログ 勝島部屋から

※編集部宛のメールはこちら「[email protected]」へ。

2018年6月5日 

RED DEVIL !

- Noah Sellen @ 5:55 AM

トライアルの話題に先立ちまして、僕の大好きなホルヘ ロレンソがドゥカティで初優勝したので、まずはそれがおめでとうでしょう!! 1コーナーから先頭に立って、そのままの圧倒劇。ロレンソの真骨頂。追随を一切許さずに完璧にコントロールする。うーん、シビレル!来季のシートがないんじゃないか、ドゥカティに留まるならば大幅な給料カットになるんじゃないか、なんて言われていたけど、このパフォーマンスが維持できれば未来も開けてくるかな?ストーナーみたいにドゥカティで圧倒的な速さを見せ続けられればカッコ良いのだけど。そしてそうなると僕もドゥカティ買っちゃうな(笑)

個人的にはスズキに行ってほしかったけど、その道は閉ざされちゃったらしいから、じゃぁホンダワークスに行ってマルケスと本気でやりあうなんていうシナリオも面白そう!

何にしても今後に期待です。ホルヘ大好き!レッドデビル99!!

 

さて話を戻してトライアル。先週末にもてぎで行われましたよ。こちらリラックスした雰囲気であまり緊張感がないけれど、やっぱり世界選手権ですからね、モトGPで言うところのマルケスやらロッシクラスの選手がもてぎに集結して、しかもすぐそこを何気なく歩いてるから親近感が湧きます。

 

 

恥ずかしながらこのタイミングでの開催なのを知らなかったのだけど、業界の大先輩が「チケットあるから来いよ」と言ってくれたので、もてぎから30分の距離に住んでる僕としては「あざっす!」となったわけ。

毎年行ってるその大先輩はもう慣れたもんで、金曜の夜からキャンピングカーで泊まり込んで満喫。へー、なるほどね、そういう風に楽しむんだね、トライアルって。

地域の草刈りに参加した後、日曜日の午後に到着した僕は「おせーだろ!」と言われながらもセクションをぐるりと回ることができて、間近で世界トップランクのトライアルを見ることができました。

 

ウイリーもヘタクソな僕は、バイクは基本的に前後左右の2Dだけど、トライアルは飛んだり跳ねたりの完全3D。むしろ左右はあまりないから前後上下という、僕の感覚とは別の角度の2Dかな? あ、バックもしちゃいけないから前・上下の2D以下かも。……それは普通のバイクも同じか(笑)バックはないもんな!

ユーチューブで見るトライアルも凄いけど、実物はやっぱり違いました。ちゃんと失敗とかするんだ(笑)。それがむしろ難しさを感じさせてくれる。ユーチューブだとうまくいってる所ばっかり見ちゃうから、簡単なんじゃないか?なんて錯覚するからね。

 

難しいセクションだと、トップライダーもすごく念入りにライン取りとかを予習して、前の周にクリアがとれた選手からアドバイスをもらったりして、ホント独特で、フレンドリーで、トップレベルで、そしてとんでもない技術を目の前で見ることができました。

 

のんびりした雰囲気と共に、お薦めです! 来年はキャンプしよっと!

 

 

(ノア)