PsP-Traumlandー・バイク編集部「日々是二輪日」

WEB Mr.BIKE EDITORIAL DEPARTMENT - PsP-Traumlandー・バイク編集部 WEB Mr.BIKE WEB Mr.BIKE

※編集部宛のメールはこちら「[email protected]」へ。

2018年3月30日 

Special Interview バレンティーノ・ロッシ 『勝利を目指し、チャンピオン獲得を目指す 気持ちの強さは少しも変わらない』

- komiyama @ 8:27 PM

『バレンティーノ・ロッシは愛の人である。バイクとレースをなによりも愛している。彼は、世界中を駆けめぐる慌ただしい生活をなにものとも、また誰とも交換するつもりはなさそうだ。そしてまた、いつものようにカタールで彼は表彰台を獲得した。今年で23年目のシーズンを迎えるにもかかわらず、インタビューのテーブルについて彼が話を始めると、時間はあっという間にすぎてゆく。その口から次々と飛び出してくるのは、レースの愉しさや情熱、これから待ち受ける戦いと冒険への好奇心だ。その溢れるような思いには我々同様に、彼自身もひょっとしたら驚いているのかもしれない。』
……続きはこちらのリンクから。

2018年3月28日 

Honda CROSS CUB50/110試乗『遊び心がいっぱい、 21世紀の”ハンターカブ”第二章』

- komiyama @ 3:58 PM

『原付二種(G2)の理想郷を目指す”G2連邦”のピンキー高橋です。忘れもしない2013年夏、2500kmに及ぶ1都2府16県を駆け巡った夏休みツーリング(前編http://psp-traumland.info/?p=53692・後編http://psp-traumland.info/?p=54649)は、ちょっと大げさかもしれませんが私のバイク人生の中で1~2を争う素晴らしい思い出となりました。その時の相棒が黄色いクロスカブであり、私の原二生活の楽しみが、ひとつの頂点を迎えたのでした。あれから5年。生誕60周年を迎える2018年に、楽しみを共にしたクロスカブがモデルチェンジ! 果たして、どのような進化を果たしたのでしょうか?』
……続きはこちらのリンクから。

2018年3月28日 

『JSB1000から目が離せない!』

- komiyama @ 11:09 AM

『いよいよレース・シーズン到来! そしてHRCが10年振りに復帰!
日本最高峰の戦いである全日本ロードレース選手権JSB1000は、2018年シーズン、レース数は8戦と変わらないが、2レース制のラウンドが増えて13戦で繰り広げられる(全日本ロード選手権自体は全9戦だが、第5戦の筑波ではJSB1000は開催されない)。第1戦は4月7日~8日のもてぎ。熱い戦いが始まる。』
……続きはこちらのリンクから。

2018年3月26日 

ブリヂストン バトラックスT31/A41試乗記 『タイヤを知れば バイクに乗ることが もっと楽しくなる。』

- komiyama @ 12:07 PM

『それにしてもタイヤを「いいの」に変えると
ここまでフィーリングが変わるとは思わなかった。
バトラックスT30からT31へ、A40からA41へ。
なにも何世代も一気に進化したってわけじゃない。
それでも、作り手の思いが十分に伝わるモデルチェンジだった。』(中村浩史)
……続きはこちらのリンクから。

2018年3月23日 

第45回東京モーターサイクルショー速報 『世界のバイクが大集合!! まるごとバイクざんまい! 二輪祭 2018』

- komiyama @ 11:26 PM

『3月23日(金)に東京ビッグサイトで開幕した「第45回東京モーターサイクルショー」(一般公開は3月25日まで)。
 一足早く3月16日(金)から18日(日)の日程で開催された「第34回大阪モーターサイクルショー2018」で展示されたニューモデルの数々はすでにご紹介済み(大阪モーターサイクルショーの模様はこちら)なので、ここでは大勢の観客を集めた3月23日の特別公開&午後の一般公開の会場から速報をお伝えしよう。』
……続きはこちらのリンクから。

2018年3月15日 

── 川崎由美子と行くドイツロマンチック街道ツーリングツアー ── ようこそ! ロマンチック街道。

- komiyama @ 9:42 PM

 誰もが憧れるヨーロッパ、いつかは交通マナーの良いドイツを走ってみたい。
 アウトバーンや歴史建造物が多く、まるでおとぎの国のような街並みの中をバイクで走ってみたいというライダーも多い。
 そんなライダー達の夢をかなえた「川崎由美子と行くドイツロマンチックツーリングツアー」の様子を3回に渡ってお届けします!
……続きはこちらのリンクから。

2018年3月13日 

Kawasaki Ninja250試乗 『250ccスポーツ普及の立役者が フルモデルチェンジで戦闘力アップ! 打倒CBR-RR。Ninjaの逆襲が始まった!』

- komiyama @ 11:18 AM

『誰が何と言おうと、現在の250ccスポーツの盛り上がりは
カワサキNinja250Rのおかげだと思う。
2008年にデビュー、消えかけていた250ccスポーツの灯を
再び力強く灯してくれたのだ。
あれから10年。Ninjaが再びモデルチェンジ。
もういちど、250ccスポーツのトップを目指した。』(中村浩史)
……続きはこちらのリンクから。

2018年3月9日 

SUZUKI SV650X ABS 試乗 『カフェカウルを付ければ“ネオレトロ”の出来上がり! ていうほど簡単な話じゃない。乗り味は元のモデル次第』

- komiyama @ 11:20 AM

『SV650X ABSは、御存知の通り、VツインネイキッドスポーツのSV650 ABSがベース。エンジンやスチールトラスフレームなど多くを共有している。丸いフロントカウルの顔つきは写真で見るよりは小顔だ。その丸いフロントカウルと燃料タンク下側に新設されたサイドカウルによるXだけに与えられたルックスは面白い。』(濱矢文夫)
……続きはこちらのリンクから。

2018年3月5日 

MULTISTRADAシリーズ──950/1200S/1200 ENDUROを検証する。 『ムルティストラーダ、その選択の自由。』

- komiyama @ 11:57 AM

『スペイン領グランカナリア島で走らせた新型ムルティストラーダ1260S。その印象が薄れぬ前に、もう一度、現行のラインナップをお復習いしたいと思い、ファミリーの代表格たる3台のムルティストラーダを走らせてみた。ドゥカティのマルチパーパスバイク造りがしっかり根付いている事が確認出来たことはもちろん、3台それぞれの個性が際立っていたことが短時間のなかでも伝わってくる。同時に、どれも楽しく走れてしまうことに「ムルティストラーダ、やっぱりオモシロイや!」となったのである。』(松井 勉)
……続きはこちらのリンクから。

2018年3月2日 

カスタムシーンのシーズン到来を告げる アメリカ屈指のニューウェイブ系カスタムベント “The One Moto Show”

- komiyama @ 11:51 AM

『アメリカ・ポートランドで「The One Moto Show(ザ・ワンモト・ショー)」が開催されました。開催は今年で9回目。毎年2月上旬に開催されることから、近年は世界のカスタムバイクシーズンの幕開けを告げるキックオフイベント的な立ち位置となっています。もちろんバイクファンが開催を待ち望み、毎回イベントとしての完成度を高め、期待を越える内容が続いた結果なのです。ここでは、そんなショーをリポートします。』
……続きはこちらのリンクから

our company best-cooler.reviews

velotime.com.ua