PsP-Traumlandー・バイク編集部「日々是二輪日」

WEB Mr.BIKE EDITORIAL DEPARTMENT - PsP-Traumlandー・バイク編集部 WEB Mr.BIKE WEB Mr.BIKE

※編集部宛のメールはこちら「[email protected]」へ。

2017年10月31日 

レースカメラマン・クスドーのMotoGP フォトギャラリー『雨中の戦士』

- komiyama @ 7:04 PM

『ウイーク中降り続いた雨は身体中から熱を奪っていったが、MotoGPを現地・もてぎやテレビで見た人たちは、雨中の闘いにきっと大興奮の胸アツだったことだろう。あの興奮をレースカメラマンの視点で振り返る!』
……続きはこちらのリンクから

2017年10月26日 

第45回東京モーターショー速報!!

- komiyama @ 4:54 AM

『『世界をここから動かそう。BEYOND THE MOTOR』をショーのメインテーマとしてスタートした第45回東京モーターショー。ここ数年で自動車業界を取り巻く環境は激変しつつある。普及が目前に迫った自動運転車の存在であり、深刻な公害を背景に国家レベルで強制的にシフトが進められ始めた電気自動車であり、人と自動車の付き合い方が多様になりつつある。バイクに関してもその流れは同様で、“自立バイク”、“自走バイク”などの新技術が注目を集めていたが、バイクの未来はどう変わっていくのだろう。』
……続きはこちらのリンクから。

2017年10月23日 

SUZUKI バーグマン400 ABS 試乗 『走りはもちろん 質感もよくなって よりオトナの乗り物に』

- komiyama @ 10:09 AM

一時期ほどビッグスクーターを見かけなくなった今
このカテゴリーも新世代に突入しようとしています。
バーグマン400は、スカイウェイブ400の進化版。
走りが良くなったのはもちろん
オトナっぽい質感になって新登場しました。
……続きはこちらのリンクから。

2017年10月20日 

Harley-Davidson LOW RIDER/BREAKOUT 試乗

- komiyama @ 11:19 AM

『フルモデルチェンジしたHARLEY-DAVIDSON新ソフテイルのBREAKOUTとLOW RIDERに乗ってきた。新型の予備知識を持っていなかったら、「おいおい、LOW RIDERはソフテイルじゃなくダイナだろ」と突っ込まれるかもしれない。でも間違いじゃない。ファンの間で大きな話題になっているのはコンベンショナルな2本ショックのダイナグライドフレームを使ったダイナファミリーはなくなり、ソフテイルと統合したのである。』(濱矢文夫)
……続きはこちらのリンクから。

2017年10月16日 

BMW G 310 GS 試乗 アドベンチャー・ワールドをより気軽に楽しむ「G 310 GS」の投入で 役者が揃ったBMWの小排気量カテゴリー

- komiyama @ 2:39 PM

『昨年11月にイタリア・ミラノで開催された世界最大のモーターサイクルショー、EICMAミラノショーで発表された「BMW G 310 GS」の市場投入準備が整った。それを告げるジャーナリスト向けの国際試乗会がスペイン・バルセロナで開催されたのだ。ここでは、そのリポートをお届けする。』
……続きはこちらのリンクから。

2017年10月13日 

Moto Guzzi V7Ⅲ STONE 試乗 『50年変わらない乗り味、 気持ちよく流せる走り モト・グッツィは 空冷Vツインでクセがスゴい!』

- komiyama @ 12:04 PM

『モト・グッツィと聞いて思い出すのは
その独特なエンジンレイアウトだ。
バイクが、工業製品がどんどん高性能化していって
ひとつの地点に集約。向かっているのに
モト・グッツィだけは違っているのだ。
それが「クセ」。モト・グッツィはクセがスゴい!』(中村浩史)
……続きはこちらのリンクから。

2017年10月11日 

RIDE AFRICA TWIN INTERNATIONAL 2017 ゲーム、チーム、友情。北海道で醸成された仲間達

- komiyama @ 3:15 PM

『イギリス、カナダ、フランスそして日本。9名のライダー達が夏の北海道へと向かった。ある者は苫小牧、ある者は小樽、そして函館から北海道に上陸し、集合の地として指定されたニセコのドミトリーへと集まった』。
……続きはこちらのリンクから。

2017年10月10日 

『比べない。 競わない。 CB650Fな日々』

- komiyama @ 10:25 AM

『ホンダ=直列4気筒というイメージがある人もいるのではないか。円熟の極みにあるCB400SFや、今はなくなってしまったがホンダブランドの代名詞ともいえるCBナナハンなど、誰もが一目を置く4気筒モデルを展開してきたメーカーだ。しかし時代は4気筒から離れている。特にミドルクラスではライバルは皆ツインになってしまった。ホンダが650ccクラスに投入した4気筒、ホンダCB650F。ライバル不在のこのモデルとしばらく付き合うことにした。』(ノア セレン)
……続きはこちらのリンクから。

2017年10月5日 

YAMAHA TMAX530 『ATスポーツコミューターで“バビューン”と快速・快適ロング・ツーリング2017!』その1

- komiyama @ 4:24 PM

『「シーカヤック乗りに来ない?」 とまた誘われた。今回は瀬戸内海に浮かぶ無人島を目指すらしい。ということで友との2年振りの再会のため、西を目指した。もちろん相棒は前回同様、“快速・快適”ヤマハのオートマチック・スポーツコミューター「TMAX530」。フル・モデルチェンジで全身アップグレードが施された最新モデルだ。』
……続きはこちらのリンクから。

2017年10月3日 

YAMAHA YZF-R6 試乗 『コーナーを走り抜ける悦びに浸ることができる。』

- komiyama @ 7:11 PM

『久しぶりに、ヤマハのミドルスーパースポーツ、YZF-R6の新型が登場した。“次世代のR-DNA”と表現する、YZF-R1から始まったスタイルを継承しながら、さらに進化させたスタイル。ヤマハ最新の制御技術と車体技術を盛り込んで、スポーツライディングの次元をさらに高めたハンドリングという。その走りをクローズドコースではなく、一般公道のワインディングを走り体感してみた。そこで感じた新型YZF-R6の魅力をお伝えしよう。』(濱矢文夫)
……続きはこちらのリンクから。

здесь np.com.ua

подробнее np.com.ua

также читайте vanco.com.ua