編集部ブログ 勝島部屋から

編集部ブログ 勝島部屋から

※編集部宛のメールはこちら「[email protected]」へ。

2015年8月14日 

夏のツーリング

- Noah Sellen @ 5:31 PM

いやあ、暑いですね。夏休みを迎えて僕は久しぶりに長距離ツーリングの計画を立てていました。泊りのツーリングはやっぱり年に何度もできるわけではないですし、綿密に計画を立てて、ね。

 

行き先は山陰。

よーし、最強のツーリングバイク、Vストローム650を持っているわけだし、頑張っていくぞ、と。

 

初日は浜松まで。翌日は滋賀、京都。その次は鳥取。そして島根、広島、という計画。

全て思い通りの行程で走れたわけではないけれど、総走行距離2300キロ。満喫してまいりましたよ。

 

特に気持ちが良かったのは京都から鳥取の方へと抜けた細かな県道の峠道。そして蒜山高原の辺りでしょうか。定期的なソフトクリーム休憩をはさみながら、エアコンなしでも走れる環境を楽しんできました。

 

ん? エアコン??

 

……はい、ごめんなさい。

いやほんと!直前までVストロームで行く気満々だったんですよ!オイル交換もして準備万端!でもね、あまりに暑いんだもの……。しかも夕方にはゲリラ豪雨とか降るし。母親に「やめときなよノア君、危ないよ、無茶だよ」とたしなめられ、また出発前日に参戦していた日光チャレンジロード第3戦でも参加者に「いや、バイクシーズンは春と秋だよ、今じゃない」と教えられました。

 

そんなわけで直前に乗り物を変更。S印からD印に乗り換えました。D印といってもイタリアのオートバイではなく、ダイハツです(笑)。「なんだよ、暑さにヒヨッて車で行ったの??ライダーの風上にも置けん!」とお怒りの読者様、全く持ってごもっとも!だって本当に暑かったもん……。 D印のアイツはバイクほどの爽快感や一体感は当然なかったけれど、冷房も効いたしクーラーボックスも積んでいけたし、前日のレースから残っていた疲れが押し寄せてもちょっと仮眠ができたし、やっぱり降ったゲリラ豪雨でも大丈夫だし、チョー便利。←当たり前だし、それを言っちゃあオシマイよ!(寅さん風に)

 

いやはや、申し訳ない!

ちなみに京都の辺りで泊まったビジネスホテルでは、玄関前に所沢ナンバーのハンターカブが止まってて「あぁ、あなたを尊敬しますよ。僕はヒヨッて軽自動車です」と心の中でお辞儀をしました。でもね、この暑さだとハンターカブぐらいがいいかもしれないと思ったわけ。以前に8耐にカブ110で行ったことがあったけど、とても快適で楽しかったんだよね。夏はビッグバイクじゃなくて原付とかオフ車が涼しくて気軽でいいな!

 

なあんて思いながら部屋に上がり、後にコンビニに出かけたら今度は練馬ナンバーのBMWがハンターカブの隣に止まってるじゃないの!この暑さの中でこんな大きなバイクで練馬から!再び心の中でお辞儀をしましたね。

 

極めつけは島根のネットカフェに仙台ナンバーのホーネット250!いやあ、皆さん乗ってますね。自分が恥ずかしかったです……。

 

そんなわけでお盆休みの最終日16日は、今度こそVストロームでちょっとお出かけの予定。今日みたいにちょっと涼しいといいな!皆さんも熱中症など気を付けつつ、無理せず乗りましょうね!

 

写真は日立の方にちょっと日帰りツーリングに行った時に見かけた田んぼアート。茨城のゆるキャラ「みとちゃん」です。頭が納豆だぜ!? カッコイイ(笑)

 

 

(ノア)

http://www.best-cooler.reviews

etalon.com.ua/kofe

alex-car.com.ua/cart/mark/all/all/all/91