MBニュース&トピック

 

2015年1月30日 

■ツーリング先で便利なグッズを先着3000名にプレゼント!「春に先乗り! 旅して自撮り! 春のプレゼントキャンペーン!」

 ダンロップの住友ゴム工業は「(スポーツマックス ロードスマート スリー)」(フロント7サイズ、リア12サイズ)を2月1日より順次発売。ビッグバイクでのロングツーリングに適した優れた耐摩耗性能と、疲労度の低減を実現した新製品だ。

 そんなプレミアムツーリングラジアルタイヤの発売を記念したキャンペーンを実施。 全国のダンロップモーターサイクル用タイヤ取扱店で SPORTMAX ROADSMART Ⅲ前後1セットを購入すると、先着3000名にツーリング先で自撮りできるといった様々なシーンで使える「ダンロップオリジナルセルフィースティック」をもれなくプレゼント!

 詳細はライダーズナビにて。

ライダーズナビ

2015年1月30日 

■デビューは3月、鈴鹿サーキットクイーン 第37期生が決定!

鈴鹿サーキットクイーン 第37期生に選ばれた(左より)森江由衣さん(もりえ ゆい。京都府出身)、福田りえさん(ふくだ りえ。静岡県出身)、内田智子さん(うちだ ともこ。石川県出身)、岡本麻佑さん(おかもと まゆ。兵庫県出身)、宮まなみさん(みや まなみ。三重県出身)、梅田あゆみさん(うめだ あゆみ。愛知県出身)。

 応募総数100名の中から、第37期生となる「鈴鹿サーキットクイーン」が決定した。選ばれたのは6名。

 37期生の彼女らは、3月7日(土)・8日(日)に開催される「モータースポーツファン感謝デー Honda F1復活祭」にデビュー。歴代のHonda F1マシンをはじめ、多くのレーシングマシンによるデモンストレーションランなどでモータースポーツシーズンの幕開けを彩るイベントとなる。

 今後も2年目を迎える36期生の3名と共に、鈴鹿サーキットで開催されるF1や8耐などの国際レースをはじめとするレースやイベントにおいて“幸運の女神”として活動していく。

鈴鹿サーキット

2015年1月30日 

■求人情報「ジャムテックジャパン」「YSP東大宮」「YSP板橋中央」「YSP川口」「VMG大原」

ジャムテックジャパン

「当社は72Jam ヘルメットのペイントから、ワンオフ カスタムペイントやカーボン転写ペイント、3D磁性ペイント、メタルエフェクトペイントといった特殊ペイントを得意とするプロ集団。ヘルメットやバイク、自動車内装等々幅広くハイクオリティーなペイントを提供しています」

●業務内容:ヘルメットやバイク等のカスタムペイント
●条件:18~30歳位迄 要普通免許 ペイントに情熱のある方重視 塗装経験のある方優遇 営業経験者も優遇 パソコン(イラストレーター)経験者も優遇 塗装未経験でもOK
●応募方法: まずは下記へ連絡後、履歴書(写真付)持参ください。詳細は面接にて 担当:飯野 

神奈川県横浜市旭区矢指町1924-2
TEL:045-442-8113


YSP東大宮

「ヤマハのオートバイに囲まれてお仕事をしてみませんか! 埼玉県さいたま市の『YSP東大宮』が業務拡張にともない営業サポートスタッフを募集中」

●業務内容:接客対応、営業サポート、バイクの登録等
●条件:オートバイが好きな男女  18~30歳まで  専門生、大学生も可 要普通二輪、普通免許 簡単なパソコン操作ができる方 オートバイ業界初心者、未経験者歓迎 正社員登用、研修制度有
●勤務時間:10時~20時 日4時間程度からでも可(休日、勤務時間はご相談に応じます)
●休日・休暇:毎週火曜日、第二日曜日、夏期・年末年始他
●給与:時給850~1,000円 委細面談の上、決定致します 試用期間3ヶ月程度有
●応募方法:当社Webサイト 求人募集応募フォームにアクセスしてください 担当:桜井

埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL:048-684-7449
FAX:048-684-7449


YSP板橋中央

「東京板橋区の中山道沿いにあるヤマハスポーツバイク専門店『YSP板橋中央』では、サービス部門規模拡大にともないスタッフを募集しています。未経験でも明るく元気な方を希望します。詳細はお問い合わせ下さい。経験者も歓迎します。お客様とのツーリングや、サーキットイベントにも積極的に参加している楽しいお店です。資格取得希望者にはサポートも行っていますので、技術向上などの夢を持っている方、一緒に働きませんか!?」

●募集職種:メカニック
●条件:20~30歳位まで 要普通免許、普通二輪免許
●応募方法:電話連絡の上、履歴書を持参して下さい 担当:牧野

東京都板橋区小豆沢1-13-5
TEL:03-6454-9987
営業時間:10時~20時
定休日:月曜日


YSP川口

「広いショールームでオートバイに囲まれてお仕事をしてみませんか! 『YSP川口』が業務拡張にともないスタッフを募集中!」

●業務内容:接客対応、営業サポート、バイクの登録等
●条件:要二輪免許または普通二種免許 オートバイが好きな18〜30歳までの女性 オートバイ業界初心者、未経験者も歓迎(正社員採用)
●勤務時間:9時30分~19時30分(1Hの休憩を含む 業務により多少変動あり)
●給与:委細面談の上、決定致します
●休日・休暇:毎週月曜日 、第三日曜日、夏期・年末年始他
●応募応報:電話でご連絡の上、履歴書をご持参ください 担当:大場

埼玉県川口市朝日1-1-30
TEL: 048-225-0111
FAX: 048-225-0113


VMG大原(旧YSP大原)

「初代VMAXを得意とする『VMG大原』では、業務拡大のため現在メカニックを募集しています。真面目で元気にがんばってくれる方の応募をお待ちしています。経験者優遇します。詳細は面談にて」

●応募方法:電話連絡の上、履歴書を持参して下さい

東京都杉並区和泉1-3-3
TEL:03-3324-5454
営業時間:9時~19時
定休日:月曜日

2015年1月29日 

■2月のMOTORISE、テーマは“夢”

 BS11(日本BS放送)で毎週火曜日23時から放送中の30分番組、大人のバイク時間「MOTORISE」。 放送100回を目前に控えた2月、レギュラーメンバーの3人はバイクを使って今回のテーマである“夢”を実現するべく三者三様のロケを敢行。それぞれがスタジオで発表する。

 番組アシスタントの2人、延時成実は自分の趣味とツーリングをコラボレーション、アクティブな古澤 恵はアウトドアへ。元世界GPライダーの番組ナビゲーター・中野真矢は現役時代を彷彿とさせる勇姿を見せるが……。果たして3人の“夢”は叶ったのか!? そして、謎の美女の登場にスタジオは騒然! 

 放送スケジュールは「Vol-97 バイクで実現〝夢企画〟 Part1」が2月3日(2月17日再放送)、「Vol-98 バイクで実現〝夢企画〟 Part2」は2月10日(2月24日再放送)。
 
 2月もバイクの魅力に迫ったMOTORISEを見逃すな!

MOTORISE

2015年1月29日 

■トライアンフ モーターサイクルズ ジャパン「NEW TIGER 800デビューフェアー&体験モニターキャンペーン」


 「デビューフェアー」はニュー・タイガー800XRx/XCxの発売を記念し、全国のトライアンフ正規販売店にて2月1日より開催。新型の進化を体験できるよう、各店に試乗車を用意。来店アンケートに回答すると、ニュー・タイガーの魅力を紹介した小冊子「NEW TIGER BOOK」をプレゼント(2月2日より店頭配布。数に限りあり)。合わせて、ニュー・タイガー800XRx/XCxを対象に2月1日より特別低金利2.9%ローンも実施される。




 また、ニュー・タイガーを1ヶ月間に渡って思う存分乗ることができる「体験モニターキャンペーン」を実施。応募者の中から抽選で1名に、ニュー・タイガーの魅力をネットを通じてPRしてもらう予定となっている。詳細、応募は下記ウェブサイトにて。残念ながら体験モニターに選ばれなかった応募者の中から10名にはトライアンフ純正アドベンチャーチェアをプレゼント。


問:トライアンフコール
TEL:03-6809-5233
(NEW TIGER 800体験モニターキャンペーン)

2015年1月28日 

■ショップオープン情報「ハーレーダビッドソン三鷹」「ハーレーダビッドソンシティ西東京」

●ハーレーダビッドソン三鷹

 これまで親しまれてきた「ハーレーダビッドソン東村山」「ハーレーダビッドソン調布」の2店舗を統合、東八道路沿いに2月7日(土)オープンとなる。より高質なハーレーダビッドソン・ブランドの体験、より充実したサービスの提供の実現を目指す。店舗はサービス工場の更なる拡充が図られ、6ピットの作業スペースを確保。二輪はもちろん、四輪駐車場も完備。2月末までは記念キャンペーンを開催。

東京都三鷹市野崎3-8-16
TEL:0422-39-3980
営業時間:10時~19時
定休日:木曜日


●ハーレーダビッドソンシティ西東京

 2月14日(土)、リニューアルオープン。新店舗はゆったりと寛げるサロンも完備され、今まで以上に心安らぐ、かつハーレーダビッドソンの世界観を体感できる空間に。ショールームには豊富な純正パーツやウェア類が用意され、カスタム車の展示、販売も常時行われる。15日(日)までの2日間はリニューアルオープンフェアを開催。

東京都西東京市田無町1-8-26
TEL:042-465-0080
営業時間:10時~19時
定休日:水曜日

2015年1月28日 

■ヤマハBOLT(XVS950CU)のサービスキャンペーン

 対象車両は型式EBL-VN04J(通称名:XVS950CU BOLT、XVS950CU BOLT(A)、XVS950CU BOLT-R、XVS950CU BOLT-R(A))の 車台番号VN04J-000018~VN04J-003161(製作期間:平成25年11月12日~平成26年8月28日)の計2,747台。

 不具合の内容は「取扱説明書において、エンジンオイル及びオイルフィルターカートリッジの交換時期等の記載が誤っているため、正規な時期に交換されないおそれがある」というもの。

 改善の内容は「全車両、正しい内容を記載した取扱説明書と交換する」という。

問:ヤマハ発動機販売 市場改修お客様相談窓口
TEL:0120-133-120

2015年1月27日 

■初心者から経験豊富なライダーまで、安全に楽しく学べる「ダンロップ北川ライディングスクール2015」開催

 ダンロップの住友ゴム工業が後援、 元世界耐久チャンピオンの北川圭一氏によるライディングスクールとして今年から開催される。

 「走る」「曲がる」「止まる」を安全に、楽しく学ぶことの出来るスクールで、北川氏をはじめとする国際ライダーの指導陣が、バイクを自在に操るライディングテクニックや危険回避のためのブレーキングテクニックなど、愛車を安全に乗りこなすためのベーシックテクニックを楽しく指導。「安全にライディング技術を向上!」を目標とする。

「ダンロップ北川ライディングスクール2015」 実施概要
●開催日程
4月5日(日) デイトナ森町スライドパーク
10月25日(日) 筑波サーキット オーバルコース
11月22日(日) HST四国

●参加条件
参加車輌:200cc以上のオートバイ(スクーター不可)
必要装備:ヘルメット、グローブ、ブーツ、長袖、長ズボン

●参加料金
ダンロップタイヤ装着車:12,000円
ダンロップタイヤ+ダンロップタイヤ以外装着車:13,000円
ダンロップタイヤ以外装着車:14,000円

●申し込み方法
申込用紙、もしくはWEB申込サイトより申し込み

問:ダンロップ北川ライディングスクール事務局(タムラインターナショナル内)
TEL:0740-33-7032
FAX:0740-33-7031
E-mail:[email protected]
(「ダンロップ北川ライディングスクール2015」専用WEBサイト)

2015年1月27日 

■カワサキモータースジャパン「春の用品クーポンプレゼントキャンペーン」

 2月1日(日)から6月30日(火)までの期間実施。期間内に対象となる新車を購入(新規登録)したKAZE会員には、購入店にて利用可能な「ウェア&グッズクーポン」がプレゼントされるキャンペーンとなっている。

 対象機種(ABSやSpecial Edition含む)は●Ninja 250(EX250L/M)●Ninja 400(EX400E/F)、クーポン金額(税込)は20,000円となる。特典いっぱい、カワサキライダーズクラブ・KAZEへの入会は新車購入時でも可能だ。

問:カワサキモータースジャパン お客様相談室
TEL:0120-400819
(春の用品クーポンプレゼントキャンペーン)

2015年1月26日 

■ヤマハは新開発の水冷“BLUE CORE”エンジンを搭載した
グローバルモデル「NMAX」をインドネシア市場で発売

 ヤマハ発動機は、2000年末から欧州を中心に展開し好評を博しているスクーターブランドの“MAXシリーズ”テイストのボディに、BLUE CORE思想に基づく新開発の155cc水冷エンジンを搭載したスポーティスクーターの新製品「NMAX(エヌマックス)」を2015年2月からインドネシアで発売すると発表した。

 製造はインドネシアのグループ会社PT.Yamaha Indonesia Motor Manufacturingが行い、ヤマハの中期経営計画(2013年~2015年)の“事業規模拡大”を担うグローバルモデルとして、インドネシア国内だけでなく、アセアン・先進国市場など世界各国での販売も視野に入れているという。

 排気量530ccの「TMAX」を筆頭に、400cc、250cc、125ccのXMAXなどをラインナップするMAXシリーズのニューフェイスとなる「NMAX」は、シリーズのDNAを受け継ぐスポーティな走りとスタイリング、および実用性を調和させ“Global Prestige City Commuter”のコンセプトのもとで開発されている。

インドネシア市場向けモデル、「NMAX」。
インドネシア市場向けモデル、「NMAX」。

 主な特徴は、1)“BLUE CORE”思想に基づき開発されたVVA(※可変バルブシステム=Variable Valve Actuation)搭載の新型水冷エンジン、2)スポーティで俊敏な走りを支える軽量・高剛性の新フレーム、3)自然なハンドリングに寄与する専用開発の13インチタイヤ、4)スポーティな走行性能を支えるABS(ヤマハのアセアン向けスクーター初)、5)MAXシリーズを感じさせる独創的なスタイリングデザイン、など。

 ちなみに現地でのメーカー希望小売価格は、2,740万ルピア(1月26日現在、日本円で約25万7千円)、販売計画は発売から1年間、インドネシア国内で12,000台を予定している。

■ヤマハ