DOKU DOKU 5 読者ちゃんからのおたより

  • 読者ちゃんからのおたより
  • 今日も大フィーバー
  • 今日の富士山
  • 街かどバイク

●集会を主催するみなさまと参加されるみなさまには、今さらくどくど言わなくとも十分ご承知とは思いますが、飲酒を伴う集会の場合、飲酒後は充分に酒気が抜けるまで休むか、公共交通機関を利用してください。一口でも飲んでしまったらそのまま運転は絶対に厳禁です。
※写真をクリックするとちょっと大きくなります。

2014.10.15 秋深まり、淋しく感じるのはやはり皆、一緒だと思いますが、いかがお過ごしでしょうか? 

☆【DD5・読者ちゃん・・投稿】お前とは、もぅツーリング行かんっ!の巻きの続きの巻き


【御猫様お伊勢さんバージョン】

はいはい、Maybeでございますよ。
前回の編集部からのコメント、あまりにもあまりですね。
もうちょっと、他に言うことが・・・・。
などとブチ上げながらも、こりもせず続編です。

*—–翌日
 
前日は鬱陶しい天気ながらも、霧雨程度だった鳥羽の天候が
翌日は、しっかりとシトシトピッチャン。
おかげさまで、ホテルの玄関前に止めていたバイクもずぶ濡れ。
 
バイク専用ガレージもなく、駐輪場に屋根も無く、
朝食バイキングも不味く、空調のおかしい部屋で喉の調子も悪く
ビールを飲み過ぎてお腹も・・・(これは自業自得ですな。)
ほうほうの体でホテルを後にしたのであります。

 
前日に目を付けていた、鳥羽のオルゴール館へ行きました。
ここでは、自分のオリジナルオルゴールを作ることが出来ます。
と言っても、ケース選びとか飾り付けだけです。
もちろんオルゴール曲自体は何十曲もあります。
で、雨宿りとかぁちゃんの希望でここでオルゴールを作ることに。
(作ったのはかぁちゃんだけ。
 ボクは趣味ではないので、外で缶コーヒーしばきに専念)

そうこうしているうちに雨も止み、伊勢二見鳥羽ライン(@200/ETC不可)を通り
伊勢ICからもう一度内宮・おかげ横町へ。

二日にわたり「おかげ横町」に行った理由は、「赤福餅」!
とある事情で、赤福餅は宅急便で送れないのであります。
「チルドで送れば!?」いえいえ、餅が固くなります。
「じゃ、常温?」いえいえ、腐ります。
ということで、持って帰るしかなかったのでございます。
 
当然ですが、かぁちゃんは、また、おかげ横町に消えて行きました・・。
 
しばらくのち、大荷物を抱えたかぁちゃんが、▼ァミ■ーマー●伊勢内宮店へ。
そうね、バイクだから、荷物そんなに積めないね。
赤福餅以外を宅急便で送ります。

【オルゴール館】ひたすら作り込んでいるかぁちゃん。 【宇治橋前駐輪場】札幌ナンバーも! 【▼ァミ■ーマー●伊勢内宮店】お伊勢さんバージョン

ここで、お昼近くになり、食事でもと思ったのですが
ホテルの朝食がまだ「胃にもたれ」て、食べる気にならない。
せめてもと、「ふぐの天麩羅串(@500)」にかぶりついて、
お伊勢さんを後にしました。
 
で、ここからが、「お前とは、もぅツーリング行かんっ!」の本題です。
 
帰りは伊勢自動車道・伊勢西ICから関へ、関から名阪国道を通り針T.R.S.へ
針からは一般道を通りました。
 
実は、ボクはこぉ見えても小心者の小市民でありまして、
高速道路など、法定速度以上で走ったことはありません。
もっともそんなに燃費のいい乗り物に乗ってもいないので
極力省エネルギーでの走行をします。
が!かぁちゃんは、アクセルベタ踏み、フルスロットル、トップギアで
「道はワタシが作る!!」タイプであります。
 
休憩タイムに、70km/h道路を70km/hで走っていたボクに
「もっと、早く走れ!」「トラックが後ろについたら恐いから、流れに乗れっ!」
挙げ句の果てに「お前とは、もぅツーリング行かんっ!」とのたまう始末。
 
そんな珍道中でありましたが、「面白かった!楽しかった!次は輪島か、四国っ!!」
と仰っておられました。


では、前回の答え。
問題「この写真の中には、とあるアニマルが居ます。探してみましょう!」

 

                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓
                            ↓

たぶん、今年中にもう一回ぐらいどこかに行くと思います。
(候補は「敦賀」あるいは「倉敷」あたり。無難な距離であります。)
 
珍道中は、続くのでしょうねぇ。
・・・アーメン。
 
■走行データ(復路)
 距離 約190km
 時間 約5時間(鳥羽-伊勢、伊勢-自宅、途中休憩含む)
 給油 途中伊勢自動車道SAで給油
    CB750__230km/10.2リットル(22.55km/リットル)
    PCX____230km/3.82リットル(60.21km/リットル)
 ETC  伊勢自動車道 伊勢西IC~関IC
 通行料 伊勢二見鳥羽ライン(@200/ETC不可)
 天候 伊勢/鳥羽:傘・カッパ 奈良:曇り
 
※四輪ドライバーの皆様へ
 あなたたちの車と私たちのバイクは制動距離が全く違います。
 ピタッと後ろにつかないでくださいね。
 特に大型トラックのみなさん。お願いします。
 また、追い越して行かれるのはいいのですが、
 70km/hで走行しているバイクの2~3m前に入ってくるのは
 やめていただければ、僕らも死ぬことがないのですが・・。
 お願いします。

(2014.9.3 Maybe)

●夫婦円満のようで安心しました!




☆なんだかな~

編集部の皆様、担当様
お疲れ様っす!
二度目のお便り
6月に一度、載せてもらった、宮城のクラキン狂です。
宮城は、気温も大分下がってきて、
シーズンも終わり迎えようとしています。
それなのに、俺ったら、全然乗れてません・・・(泣)
この時期の黄昏時
バイクでの帰り道
とても、淋しくなるんすよね・・・
なんだか!

ずっと、1人でいいやなんて
走る時はね!
そう、思っていたんですけど、やっぱ仲間欲しいのかな~
なんだかな~!
そんな、心境なのは
やはり、深まる秋の寂しさ
夏が来たって、言や~
喜び
秋が来たら淋しいって
やっぱ、バイク乗りなんすね!

バイク乗りじゃなくっても
淋しくなるよなんてツッコミはナシよ・・・(笑)

写真は8月の終わりに大井川鉄道のトーマス君を観に行った時の写真です。
トーマスの写真じゃなくてすんません(笑)

PS  新東名は横風強いっすね!

宮城のクラキン狂でした。
(2014.9.24 クラキン狂)

●「サザエさん」の時間帯に似たものでしょうか……。




☆新潟~福島放浪の旅

いつもMBを楽しく拝見させて頂いております。

今回、長期休暇を利用して
新潟~福島放浪の旅に行ってまいりました( ̄▽ ̄)

練馬~上越へ高速道路で移動。
そこからはひたすら下道で日本海沿いに北上。
新潟の月岡温泉でゆっくりし、猪苗代湖からいわき市をまわり、
今度は太平洋側をのんびり下道で南下。

1人の時間を有意義に過ごせた三日間でした!

今度の長期休暇は四国を目指すため、一生懸命「ヘソクリ」を貯めています…笑

(2014.9.26 ヒロスケ♪)

●背景のお店が気になります!




☆アメリカツーリング

アメリカまで、ツーリングに行ってきました。

現在住んでいるカナダ・バンクーバーから30分程で国境に達し、陸路アメリカに入国します。

そして、シアトル、ポートランド、メドフォード(オレゴン州)、レッドブラフ(カリフォルニア)、サンフランシスコ、リノ・・・という具合に宿泊しながら旅を続けました。

当然ですが、アメリカって大きいですね・・・私は、カウル無しのバイクの場合、一日の快適な走行距離は200キロ以下だと思っていますが、ココではそんな事言っていたら、何時までたっても先に進めませんし、それこそ何も無い所で高い金払って宿泊を繰り返す羽目になるので、最低でも一日300キロは走ることになります。

30年前のホンダCX650ユーロで、そんな無謀とも思える距離を何とかこなし、今日、無事帰宅しました。

リノの郊外では、余りの強風に立ち往生したところ、バイクに詳しい警官に遭遇し、「ココをスポーツバイクで通ったら危ない」と言われ、他の道を通りました。ハーレーの重さは、結局アメリカという広大な台地の過酷な気候に対応する為に必要な性能なんだ・・・と理解した瞬間でした。

普段の旅行では、都市部しか縁の無いアメリカですが、その国土の殆どが物凄い田舎であること、そして、そんな田舎にも大抵、広大な郊外型モールが備わっているのも特徴でしょう。

普段は絶対に行く事の無い郊外のアメリカ、そして、それらの土地の治安の良さ・・・古きよきアメリカの姿を目にすることが出来た気がします。

反面、物凄く物価が上がっている印象がありますね。25年前、日本と比べて余りに物価が安くて驚いたのとは隔世の感があります。

今回は、最低限の装備で行きましたが、次は大き目のスクリーンをつけて・・・。

(2014.10.5 Hiro)

●おお、実戦投入! ノントラブルですか?

Optimum nutrition Superior amino

заказать протеин

узнать больше biceps-ua.com