Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
読者ちゃんからのおたより | WEB Mr.BIKE- psp-traumland.info

DOKU DOKU 5 読者ちゃんからのおたより

  • 読者ちゃんからのおたより
  • 今日も大フィーバー
  • 今日の富士山
  • 街かどバイク

●集会を主催するみなさまと参加されるみなさまには、今さらくどくど言わなくとも十分ご承知とは思いますが、飲酒を伴う集会の場合、飲酒後は充分に酒気が抜けるまで休むか、公共交通機関を利用してください。一口でも飲んでしまったらそのまま運転は絶対に厳禁です。
※写真をクリックするとちょっと大きくなります。

2013.8.15 納涼(?)特集・第3弾! ステッカー届いた喜びの声、集会のお知らせ

☆待望のステッカー!

帰宅したら、お手紙が…あ、来た!ついに来た!

このところ私事で忙しく、
2ヶ月以上バイクツーリングから遠ざかっていました。

雑用が一段落して、8月4日に久しぶりに、
モンキーでツーリングに出かけることができました。
あぁ…やっぱりバイクはいいなぁ…と感傷に浸っていたところへ、
お手紙!!

待望のステッカーが届きました!

小さい方はモンキーのスクリーンへ、
大きい方はiMacのスタンドへ貼りました。

私がバイクに乗り始めたのは1978年1月、バイクに乗る前から兄は、
1976年4月に創刊したバイク雑誌『Mr. Bike』を購読していたので、
時々読んでいました。
最初のバイクである、ヤマハMR50のサイドカバーには…
『Mr. Bike』のロゴが描かれていました。
そう、私のバイク生活は、『Mr. Bike』から始まったのです。

あれから35年、現在は毎晩『WEB Mr. Bike』をチェックしています。

(2013.8.5 Otomi)

●無事届いて良かった良かった。住所の明記がないと、ステッカーお送りできませんからねぇ(笑) これからもよろしくお願いいたします!!




☆ステッカー届きました

担当者様

先日、初めてメールしましたtamaです。

ステッカー届きました。
ありがとうございます。

今度は自分のスクーターに貼った写真やら
BIKEについての思い等等、送りたいと思います。

もう少し仕事が落ち着いてからね。

ステッカー超うれしかったです。 
本当にありがとうございました。

以上
(2013.8.7 tama)

●またまたご報告ありがとうございます。またのお便り、お待ちしています!




☆集会のお知らせ

「第1回 九十九里 ナイトブレイクミーティング」

日時:
9月7日(土) 18時~  雨天中止

場所:
千葉県山武市 本須賀海水浴場の浜 (海に向かって左端、4輪も駐車可です)

集会の内容:
単車乗り同士、一晩中語り合うも良し、ワイワイ飲んで寝ちゃうも良し取り敢えず気になったら来て見て下さい!

持ち物:
ご自分の飲食物、必要な方は寝床等を用意して下さい(ゴミ等は各自持ち帰りでお願いします、責任ある行動をお願いします)。

ご自分の飲食物、必要な方は寝床等を用意して下さい。バイクを砂地に止める方はスタンド下に敷く物を用意して下さい(ゴミ等は各自持ち帰りでお願いします、責任ある行動をお願いします)。

主催・連絡先:
鬼澤政秋
090-3311-4964   
mid.night.king@docomo.ne.jp

2013.8.2 異常気象には細心の注意を、新規投稿には読者登録願います!

☆暑中お見舞い申し上げます

夏の原チャリには日焼け止め、腕カバー。
メットをカブる時にいつも思うこと。

「あああぁ、暑い。『ザル』ではダメかしらん」
「夏だけだし、『青いの』 なら見た目にも涼しそうなのでは」

(このへんでメットをカブって座り、Let’s go!!)

ココから妄想。

しかし、何故かそんな時にズッコケたりして
「ぶっ倒れた私+ぶっ壊れた青いザル=恥ずかしい」

~このあと、私好みの よかにせ が
ぶっ壊れた青いザルを持って
「大丈夫ですかっ!!!」と
駆け寄って来ない~ので、

「ザルをカブるだけではダメだ!
ゴムひもをつけて飛ばないようにしなくては」

と、我ながらこういう事は
夏バテしない。 らしいです。

夏のおやつも送ります

特に、ピンキー高橋様におススメ。
(2013.7.14 tia blue)

●tiaさんの策略にまんまとハマってしまったような気がします。思わず「よかにせ」の意味を調べてしまいました。




☆DD5

リーズナブルで居心地が良くて、食事も美味しい。
そんな最高の宿に泊まれたらいいのですが、ツーリングの宿泊先を決めるのはちょっとした冒険が伴います。

そんな時、ツーリングの幹事で「国民宿舎ってどんなんだろう。」と宿泊先に決めた両神荘。
SRとスギヌマさんがトコトコいく旅、その3で紹介された国民宿舎「両神荘」は、記事のとおり最高の宿でした。
実際に利用したのは数年前の事ですが、ウエルカムワインや温泉など満足出来る宿だったのは間違いありません。
数人でのツーリングで宿泊した時、夜更かしの宴会が楽しみな方は少なくないでしょう。

しかし私は夜が弱く、いつも一番に寝てしまうタイプ。
夜は早く寝て、朝は早く起きる健全なオジサンが楽しみにしているのは「朝の散歩」。
ツーリングの時に、わざわざウォーキングシューズを持参して見知らぬ街を徘徊するのが楽しくて仕方ありません。

両神荘の散歩では、何やら拾い物をしている奥方を発見。
「何しているのですか。」と声を掛けると、「クルミを拾っているのです。」という返事。
その後の朝食バイキングで、クルミパンが置かれていたので食しましたが美味しかった。

自宅での朝食はゴハンですが、旅先では何故かパン食が多いのも不思議です。
新鮮な朝の空気と、美味しい食事。楽しかった思い出が残る「OGANO」には、また行ってみたいと思っています。
(2013.7.11 ビール)

●クルミパン気になります。ぜひぜひ近いうちに行ってみてください。




☆初めましてtamaです。

初めましてtamaです。
5x才
高校生の時に創刊号買いました。
折込のステッカー欲しくてで・・・
高2の時に初めて買った中古のDAX50改に貼って走りましたーーー
22歳~50歳までブランク期間が有り
只今、125CCスクーター乗ってます。
これから第2のバイクライフ始めますか・・・
また35年前と同じようにMr.Bikeのステッカー貼ってと・・・
それではまた・・

(2013.6.25 tama)

●第2の青春を謳歌してください!