編集部ブログ 勝島部屋から

編集部ブログ 勝島部屋から

※編集部宛のメールはこちら「[email protected]」へ。

2013年1月31日 

パーツ供給は「ラッキー」ぐらいの認識がいい?

- Noah Sellen @ 3:58 PM

絶版車に乗ってるBG読者の皆さんにとって(って実は現行車及びだいぶ最近のバイクに乗ってる人も多いんだけどね)パーツ供給とは頭を悩ませる問題かもしれない。旧くなればなるほど当然パーツは手に入らなくなりますね。とくに新しいパーツは。

先日行ったイギリスでCXターボのオーナーズクラブの人達とお話しする機会がありました。「パーツ? ないよ、壊滅的。だけどあんまり壊れないから困ってない」とのお答えでした。んで、メーカーが旧いバイクのパーツを作ってくれないという話が(絶版車好きは世界共通で好きな話題だけど)一通り展開された後で僕はおどけながら申し上げましたよ。

「僕らはエンスージアズムから感情移入しちゃうけどさ、メーカーってね、実はコレ、商売でやってるんだってよ!?」

「うっそだぁー!」
と返してくれたみんなのユーモアがよかった(笑)。そう、商売だからね、何十年もパーツを供給し続けるのは難しい。一応は7年は作るよっていう約束らしいので、10年経ってまだ新品パーツが出る場合はもうラッキーと思うぐらいが正しいのかもしれない。

先日プリンターが壊れました。
キャノンのチョー旧いやつで、そもそも編集部の林さんにもらったやつ。バラバラにしてみたら、壊れてるのは実際に紙にインクをこすり付ける部分。ヘッドって言うのかな?
これが部品単品までプラスねじでバラせたから、そのパーツ単体を持って行って電気屋さんで部品注文しようとしたの。
電気屋さん、チョー親切でキャノンに問い合わせてもらいました。答えは…
「とっくのとっくにそんなパーツは作るのをやめました。そんなプリンター、まだ存在してたんですね! 化石化寸前でしょう(笑)」
でした(後半盛ってますが)。
そうだよなー、10年は経ってるもん。しかもパーツがないから修理もできないって。しかもしかも、新しいプリンターが4000円ぐらいで買えるって。
むむう、ヘッドさえあればまだまだこの旧いプリンタだって使えるのにもったいない。とは思ったもののどうしょうもない。

幸いプリンターにはバイクほどの思い入れもないし、旧いプリンター「ならでは」の味とかもないので新しいのを買いました。

とても平たい言い方をすれば、バイクなんてただの工業製品。とても感情移入しやすい工業製品だけど、一品モノの芸術品と違ってパーツ供給などはメーカーに頼らざるを得ない部分がある。

モンキーなんかはほとんどアフターで1台組めるね! イギリスのクラシックシーンもそういう車種がたくさんあります。特に英車。日本車クラシックも注目を集めている今、そのうち日本製絶版車のクランクケースを作る人とか出てくるんじゃないかなぁ!

(特に答えのない独り言でした・ノア)

2013年1月25日 

今週末はカドヤのバーゲン

- Noah Sellen @ 8:13 PM

毎年恒例ですが、何せ寒い時期だから毎年は行っていない「カドヤのバーゲン」が、東京店と仙台店は今週末ですね。
今出てるBGでは革ジャンのクリーニングと栄養補給をする「リフレザー」について書いていて、次号では革ジャンのカスタムについても展開します、あのカドヤです。
僕もちょっと欲しいのがあって東京本店に土曜日に行く予定。ま、目当てのものがバーゲン対象になってるかはわからないんですけどね!
よければ。

(ノア)

2013年1月18日 

整備の話を少々

- Noah Sellen @ 7:50 PM

「アガリバイク」として喜んで乗ってるAX-1。とっても素敵なマシンで満足してます。
速い。燃費いい。オフ車ほどハンドル幅がないから都内も余裕。さらにETCとグリップヒーターを付けたから便利でしょうがない。編集部では「若いのに!」と笑われましたが、GIVIのボックスまで付けちゃいました。ちょーーーー便利!

で、貴重な後期型とはいえもうかなり旧いモデル。走り出す前に一通りの整備はした方がいいでしょうよ、と各部をチェックしたわけです。
その中で、フロント周りを見てたときにメーターギアがグリスでぐっちゃぐちゃなのが気になって、バラしてきれいにして、新しくグリスを塗ってあげたのです。ところがね、これが災いしたみたいで、硬いグリスのかたまりか何かを噛みこんでしまったみたい。ある日突然スピードメーターが動かなくなったかと思ったら、樹脂製のメーターギアがなめてました。へーこんなことがあるんだ! と、交換。ケースの方にその塊が入ってたら樹脂のパーツを交換してもまた同じことになるな、と思って全部交換しました。汚れてるからってむやみにいじらない方がよかったのかなぁ。こういうのってジレンマですよね。

さらについでにホイールベアリングもガタがきてたので交換しました。
地元のベアリング屋さんに外したのを持っていったら
「これは密閉式のだね。うちにあるのは非密閉式だけど、いい?」という。え、その違いって何?
聞くと、ベアリングの両側についてるゴム製のカバーの内側が、ベアリングの軸受けの金属と接触してるかどうかなんですって。でもモノを見るとどう見ても接触してる。「???」と言うと、「いや、ミクロン単位の話ですよ」ですって。へーそうなんだぁ。勉強になりました。ここで本来はやっぱり接触型のを入れた方がいいのだろうけど、まぁ数ミクロンぐらいいいか、とこれを入れました。
買ってきて実際にゴムカバーを外してみても、どう見ても接触してる。視力はいいけど、ミクロンまではわからんなぁ! 
ベアリングの寿命向上と、その数ミクロンを埋める意味で追加のグリスを塗りこんでまたフタをしました。

(ノア)

2013年1月10日 

とにかくエネルギーを使いたくない

- Noah Sellen @ 11:08 AM

「便利な生活」と「エネルギー消費」は比例するでしょう。ま、「経済」ともリンクしてるから、エコだとか省エネだとかを推し進めすぎると儲からなくなっちゃう人がいるらしいけど、一方でエコだエコだと騒ぐことで儲かる人もいるから…
とりあえずそれはおいといて。

バイクはたくさん持ってて、しかもしょっちゅう買い換えてるけど、車はここ数年ずっとマツダのボンゴ。ロングのヤツで、僕が知る限り4ナンバーで最も優秀なトランポです。先日知りましたがなんと発売30周年でした。僕のはそんなに旧くないけどね。確か15年落ちかな?

走行4万キロで買って、以来毎年きっかり3万キロを走行。走りすぎだろうと2012年はなるべく車に乗らず、雨でもかたくなにバイクで出かけました。

去年末にまた車検をとって、走行距離を見たら2012年は5000キロ減って25000キロの走行距離でした。あーあ、結構頑張ったつもりだったのに5000キロしか減らなかったか。

今年は目指せ2万キロ以内! 環境と財布のためにもっともっとバイクに乗るぞ! 今乗ってるAX1はリッター30キロぐらいだからなかなか優秀だけど、ホンダのNC700は700cc近くあって同じくリッター30走るんだから偉いよね。

最初の省エネの話に戻りますが、ラベルを作って走行距離を管理するアレがずっと欲しかったんです。で、ハンズに行ったら「テプラ」ってのが一般的ですよ、と言われました。その他、バイクみたいに外で使うものはブラザー製のやつが紫外線や雨に強いよって教えてくれました。

だけどどれも電気を使うんだ。コンセントがついてるか、電池式。
「いや、昔ながらのさ、パチン・パチンと押してくアレでいいのですが」
というと「あーダイモね。あれはもうないですよー」ですって。
残念がってたらなんと! 展示品を発見! 「アレ売ってください!」とムリ言って売ってもらいました。

これでいいんですよ! 単純明快、壊れない。電気も使わないし、使い方もシンプル。コンパクト。まさに「これでいいんですよ!」

最新技術によって「これでいいんですよ!」なNC700が産まれたのは超歓迎ですが、技術が進歩したからって複雑になっていくのはユーザーの立場に立ってないんじゃないかナァと思う。

だから絶版車人気も衰えないんじゃないのかしらもしかして(??)

(ノア)

2013年1月6日 

冬のレクリエーション

- Noah Sellen @ 3:46 PM

「マキ割りは2度暖まる」
と言われています。

正月休みはお恥ずかしながらほとんどバイクに乗ってません。
だって寒いんだもん!

実家に帰ってマキ割りに燃えました。
まずは斧である程度小さくしてから、写真のナタでストーブに入るぐらいにしていきます。役割は父と交代交代。斧とナタでは疲れ方が違うから、疲れたら交代なんです。

これが結構重労働でね、斧でもナタでもしっかり汗かきます。
で、ストーブにくべたときにもう一度暖まれるってわけですワ。

やり始めると結構楽しくてね。バイクと一緒で力任せでは割れないもんで、色々工夫するわけですが。ま、バイクに乗ってる方々、特にBG読者の方々は僕より年長者が多いでしょうから、マキ割りの楽しさを知ってる人も多いでしょう。冬のよきレクリエーションです。

これが終わったら今度は枝払い。木がどんどん大きくなるから、葉っぱがついてない冬の間に枝を払っておかないと夏になったときに日差しがぜんぜん入らない。

高いハシゴに登って、木にしがみつきながら枝を落とすのも、また楽しい作業。

今年は年越しのエンデューロに出なかったのに、やっぱり筋肉痛になりましたとさ!

(カントリーボーイ・ノア)

2013年1月1日 

明けまして おめでとうございます

- Noah Sellen @ 5:27 PM

ここ2年ほど、大晦日の「年末エンデューロ」なるイベントに参加してたのですが、筋肉痛になるのに加え必ず風邪を引いて、正月休みをおじゃんにするので今回の年越しは参加を見送りました。

大人の決断だったと思います。

おかげでオセチを食べてのんびりできています。あ、今日はバイクに乗ってないや。走り初めは明日かな!

今年の目標:
①今年こそソコソコのウイリーができるようになること。
②月に1度は必ずツーリングに行くこと(遊びで)。
③いつか会いに行こうと思っている人に会いに行くこと。
④CD90を手に入れたので、スクランブラー的カスタムを作って泥遊びすること。
⑤去年買ったAX1を「アガリバイク」と熱弁したからには1年は乗ること。
⑥真面目な誌面作りもいいけれど、もっと遊んで楽しむこと。
⑦今日たてた目標を忘れないこと。

①はね、ここ数年同じ目標なんです。ぜんぜん達成されない… 誰か一緒に練習しようぜ。一人だと滅入るから結局練習しない。そもそも練習する場所がなかなかないんだよね。
②。バイクが仕事だとなかなか遊びで乗らない。コレはイカンよ。で、③とも連動するんだけど、いつか会いに行かないとと思ってた人が去年亡くなってね。思ってるんだったら行かなきゃだめだ、と思ったの。よし、バイクを走らせて会いに行こう。
④はまぁ、遊びだな。⑥とも連動してます。
⑤は是非達成したい(笑) しょっちゅうバイクをかえる僕だし、べつにそれが悪いこととも思ってないけれど、任意保険に入ってるバイク屋さんがいいかげん呆れてる。

そして⑦。新年の目標って年末にしめ縄を作ってる頃に思い出して、「やべ、今年もウイリーできてない」とか思うんだけど、そんな数日でできるもんじゃないからね。常に意識しとかないとですね。

さて、皆さんはどのようなお休みをお過ごしですか? どのような目標をたてましたか?

今年もどうぞよろしくお願いします!

ノア セレン

best-cooler.reviews/best-beach-cooler-reviews/

велосипед Comanche Hurricane 29

www.ag-tng.com.ua/mulchirovateli.html