編集部ブログ 勝島部屋から

編集部ブログ 勝島部屋から

※編集部宛のメールはこちら「[email protected]」へ。

2012年12月24日 

ニンジャがいいんジャ  (?)

- Noah Sellen @ 2:11 PM

今月号のBGはご購入いただけましたでしょうか?

マニアックな読者諸君ならすでに隅々まで読んでいることでしょう。

そんなマニアックな読者さんからフィードバックがあって嬉しいここ数日。
「ノンポリノアの週替わりバイク選び」というコラムを初めて書いたのですが、これが案外反響がよくて(笑)。以前にここのブログで「アレがいいコレがいい」と無責任に書いていたアレが、活字になりました! ←いいのか??

その第1回目の車種がニンジャの900だったのです。コレを読んでるBG読者の皆さんは、「ん、ニンジャね」となるでしょうけど、PsP-Traumlandーバイクの読者さんたちは「ニンジャは400か650か1000で、900なんてあったっけ?」といわれちゃいそうなので一応書いておくと、昔のGPZ900Rのことっす。

反対に最近のバイクをよく知らない人に伝えておくと、今のニンジャとは250ccのパラツイン、400ccのパラツイン、650のパラツイン、そして1000ccの4気筒がありますよ。650のニンジャがとっても欲しい僕ですが、その話はまたおいおい。

で、初の「週替わりバイ選び」ではニンジャ900がもしかして理想のバイクなのではないかというお話をしたのですが、(まだ見てない人は暇をもてあましてる年末年始に読んでみてね)なんとわざわざ「あれは面白かったし、ほんとにニンジャが理想のバイクに思えた」という投稿や、「自分では買わないけど、あのバイクが欲しいこのバイクが欲しいと妄想しているさまが想像できて楽しくなっちゃいました」なんていう投稿がありました。

あんな好き勝手書いたコラム(このブログほどは好き勝手ではないけれど)で共感をよんじゃうと嬉しいなったら嬉しいな。
でもなんと、次号はチョーマイナーなバイクを紹介しちゃいます。マイナーでもいいバイクはいいのだ(断言)。

最初がニンジャだったから反応良かったのかもしれないけど、今後スーパーマイナー車が登場しても「あーなるほどね、たしかにあれはいいバイクかも」と思ってくれると嬉しい(けど期待できないかな)。

ま、そもそもその妄想コラムを読んでそのバイクを買ってほしいというわけではないの。ただ、「あ、そーね。いいやね」なんて思ってくれればそれでいいんだ(笑)

今月号でアレだけ褒め称えたニンジャ。先日ウエマツに行ったらいいのがあった。距離もたいして走ってくて、きれいな状態で40万円ぐらいだったかな? うーん、グラリ!

だけど大丈夫。僕は週替わりで欲しいのがかわるから。実際に買うまでは結構ちゃんと悩んだり調査したりするのです。 (ノア)

2012年12月14日 

クリーニング

- Noah Sellen @ 2:26 PM

お久しぶりです。

先月号で渡辺編集長のパソコンが壊れて、編集長はぐったり落ち込んでいましたが、今度は僕のが壊れました。

いかがわしいサイトの見すぎだとは思いますが、6年ぐらい使ってるからま、しょうがないか、と言う気持ちもあります。とはいえ、世の中はウィンドウズ8に移行したてだからパソコンが結構高い。しかも絶妙にタイミングを逃して、安い7を買い損ねた。残念。
で、仕方なくツナギとして借り物のパソコンをしばらく使ってるんだけど、どうもこういうのには疎くてね…。ブログだってままならなかったんです。

よく「キャブがいいよ。インジェクションは嫌」と言う人がいるけど、僕としては「んなことねーべ」と思ってました。しかし自分がインジェクションのバイクに乗ると、そのハイテク加減がちょっとアレな時も確かにありました。

以前乗ってたGSF1200は、サーキットを走るべくスピードリミッターを解除するにも、そんなに難しいことじゃなかったのに、今乗ってるインジェクションのヤツは結構難しい。ショップさんも良くわからないような色んな設定があるみたいです。ま、公道用のバイクだから簡単にリミッター解除できてはいけないわけですが、本来。

そのときとった策が、スピードセンサーを外すというもの。スピードメーターは当然表示しなくなるけど、サーキットなら別に表示しなくても良いじゃん、ということでその方法をとりました。だけどあとから聞いたら、車種によってはスピードを判断基準のひとつとしてインジェクションのマッピングを決めてるものもあるんだって。

例えばあるスピード域からの全開加速などでは、特別の加速用マップがあってそれに飛ぶとか。だけどスピードの情報がなければそのマップに飛べないから、加速が緩慢になったりするんだって。

技術者に聞いた話ではないけど、結構確かな情報筋。それがどのメーカーのどのバイクについてかは分からないけどね。

そんな、キャブ世代には想像できなかったことが起きてることを考えると、そうかなるほど、インジェクションよりキャブがいい、という意見もあながち、ね。

ちょっとハナシが飛躍しましたが、パソコンももっと分かりやすいのでないかナァ!
僕のパソコンの知識や技術ではパワーモード切替やトラクションコントロールは必要ないの。壊れないようにABSだけしっかりついてればいいの。
ハヤブサとかZX14Rじゃなくて、パソコンについてはNC700Sがいいの。(バイクとしてもNC700Sはソートー好きだけどね)
だれかそんなパソコン作って頂戴。

あ、写真はクリーニングから返ってきたライディングウェア。
どうも小汚いウェアを着てる人が多くて…ウェアはちゃんとクリーニング出しましょうね。結構汚れるから、バイクは。


(ノア)

honda.ua/cars/

rtic tumbler

клатч купить