MBニュース&トピック

 

2012年1月31日 

■新型発売目前、TMAX530 CAFE&スペシャルパーティーを開催!!

 排気量が499ccから530ccへとスケールアップ、外観も一新された新型TMAXを、ヤマハ逆輸入モデルの販売でもお馴染み、プレストコーポレーションが取り扱うこととなった。
これを記念し2月17日(金)・18日(土)の2日間、 において「 TMAX530 CAFE」が開催される。両日共、時間は11時から16時まで。

 会場では展示されるTMAX530に触れ、跨るなどの体感が可能(試乗は不可)。2月8日以降、六本木ヒルズ内の協賛店や都内で配布される「TMAX530オリジナルコースター」を持参すると、ゲームにチャレンジできる特典も。ゲームに勝った人にはプレゼントが用意される。

 また、2月18日には120名限定の「TMAX530 CAFEスペシャルパーティー」(19時から21時)も開催される。 内容はTMAX530イメージパネルの展示、スペシャルムービー放映の他、ゲストにプロライダーの難波恭司さん、俳優の武田真治さんを招きトークセッションを実施。さらに武田さんと女性ダンサーによるスペシャルライブも予定されている。特典としてイベント内でのドリンク(アルコール含む)、フードサービスの他、参加者限定プレミアムグッズのプレゼントもあり!

  TMAX530 CAFEスペシャルパーティーへの参加には事前申し込みが必要。参加希望者は し、必要事項を記入の上、 ならびに へ申し込みのこと。申し込み期限は2月8日(水)17時まで。応募者多数の場合は抽選となる。当選者にはプレストコーポレーションから「インビテーションカード」が発送される。

TMAX530 CAFE&スペシャルパーティー

2012年1月30日 

■新東名高速が4月14日に開通

※クリックすると大きくなります

 1969年( 昭和44年 )の全線開通当時に対し、交通量が約3.6倍にも達した現在の東名高速道路との分担機能を担うことになる新東名高速道路。

 このダブルネットワーク化による災害などの緊急時の代替性の早期確保や地元からの要望を踏まえ、2013年3月31日完成予定を前倒し。今年4月14日(土)の15時、開通する。

 今回の開通区間は御殿場JCT(ジャンクション)から三ケ日JCT 間の約162km。これまで開通した日本の高速道路の内、一度の開通区間延長が最も長い区間となる(これまでの最長は1969年2月1日開通の東名高速道路・静岡~岡崎間の131.6km)。

 日本の大動脈である東名高速の慢性的な渋滞や著しい混雑の解消などにより、産業・文化・社会経済活動の振興に大きく寄与することが期待される新東名には様々な特徴も。東名に比べカーブや坂道が緩やかな構造(最小半径300m→3,000m、最大勾配5%→2%)となることで安全・快適でエコな走行が可能に。

 また、御殿場JCT~三ケ日JCT間(約162km)は東名経由(167.5km)に対して短くなり、東京IC~名古屋IC間の普通車通行料金は現在(開通前)の7,100円に対して6,900円となる。この料金は東名または新東名のどちらの経路を利用しても、新東名経由の安い方の料金が適用される。

 開通区間には7箇所の商業施設、6箇所のパーキングエリアを開業。新コンセプトに基づいた商業施設はNEOPASA(ネオパーサ)と呼ばれ、NEOPASA清水ではクシタニがバイク用品を展開するなど、オープンする全121店舗のうち67店舗が高速道路初登場のショップとなる。

 尚、新東名高速道路は2014年度には浜松いなさJCT~豊田東 JCT 間の約53kmが開通。最終的には2020年度の伊勢原北JCT ~御殿場 JCT 間の開通で、海老名南 JCT ~豊田東 JCT 間の全長254kmの高速道路となる予定だ。

問:NEXCO中日本お客様センター TEL 0120-922-229

2012年1月27日 

■「二輪車ライダー排気量募金」の募金総額が1,000万円突破

 決して忘れることのできない昨年3月11日の東日本大震災、私たちは今も被災された方々の支援を考えている。未曾有の大災害について、二輪専門誌が合同で呼びかけてきた「二輪車ライダー排気量募金」は、二輪車ライダーそれぞれが所有する二輪車の排気量分の金額を被災者支援金として寄付いただいたもの。その募金総額が2012年1月12日時点で 11,835,334円(967件)となった。

 尚、日本赤十字社の義援金受付期間延長に伴い、二輪車ライダー排気量募金も3月31日まで募金受付中だ。

 引き続き、被災者支援募金のご協力をお願いいたします。尚、募金についての詳細は をご参照ください。

合同支援活動賛同二輪専門誌
アンダー400/PsP-Traumlandー・バイク/オートバイ/カスタムスクーター/カスタムバーニング/カスタムピープル/風まかせ/カワサキバイクマガジン/ガールズバイカー/ガルル/GooBike/GOGGLE/スクーターデイズ/自然山通信/タンデムスタイル/ダートクール/ダートスポーツ/道楽/DUCATI BIKES/バイカーズステーション/BikeJIN/VIBES/BMW BIKES/ビッグマシン/フリーライドマガジン/別冊モーターサイクリスト/HOT BIKE JAPAN/ミスター・バイクBG/モーターサイクリスト/MOTO NAVI/MOTOMAG/モトモト/ライダースクラブ/ライディングスポーツ/RIDE/レディスバイク

MCJC( 二輪車に係わるジャーナリスト有志一同)

2012年1月27日 

■ウインドジャマーズ「2012年プライダースライディングフェスタin筑波」

 プライダース走行会の2012年第一弾が3月11日(日)、筑波サーキットで開催される。時間は11時から13時まで。

 アットホームな雰囲気が特徴の走行会で、サーキット走行に慣れていないライダーも大丈夫。楽しい時間が過ごせるはずだ。友達を誘ってエンジョイランディングしてみてはいかが? 

 尚、プライダースの走行会は今年、全5回開催予定となっている。詳細については下記まで。

問:ウインドジャマーズ TEL 042-363-4593

 

2012年1月26日 

■近日発売予定、2台のDUKE(200&690)を限定披露、先着プレゼントあり!

↑200 DUKE

 “READY TO RACE”をスローガンに掲げるスポーツモーターサイクルのスペシャリスト、KTMのニューモデルが東京・代官山のT-SITEに特別展示される。期間は2月1日(水)から5日(日)までの5日間限定。

 展示車両は昨年の東京モーターショーで注目が高かった今春発売予定となっている200 DUKE、690 DUKEをはじめ、990 ADVENTURE、1190 RC8Rなど8台。純正パーツやアパレルグッズ、さらにKTMの市販ライトウェイトスポーツ・X-BOW Rも特別展示予定だ。

 会場ではアンケート回答者・先着500名 にKTMオリジナルミネラルウォーターをプレゼント!

●開催日時:2012年2月1日(水)~5日(日) 10時~18時(土日は19時まで)
●開催場所:代官山T-SITEテナント施設内 多目的スペース GARDEN GALLERY(東京都渋谷区猿楽町16-15)
●交通:東急東横線「代官山駅」より徒歩6分 有料駐車場あり

↑690 DUKE

問:KTM JAPAN  TEL 03-3527-8885

2012年1月26日 

■バイクの無い人生なんて考えられない!

 と、題して次回MOTORISE(Vol-27)、BS11より2月5日(再放送は2月19日)の22時からオンエア。

 一人目のゲストには女性ライダーのカリスマとも言うべき三好礼子さんを招き、番組ナビゲーター・中野真矢と冬の秩父路をツーリング。日本一周バイクひとり旅からパリ・ダカールといったラリーレイドへの挑戦、そして今なお現在進行形で走り続ける三好さんのバイク人生とは!?

 二人目のゲストは俳優、映画監督として活躍中の大鶴義丹さん。監督5作品目「キリン」の制作に至る経緯と、バイクにかける情熱が紹介される。

 「No Bike No Life!」。こだわりを貫くお二方のバイク人生は必見!

MOTORISE

2012年1月26日 

■海の向こうで、バイクは“文化財”として認められている

 イタリア有数の都市であるボローニャを本拠とするバイクメーカー、ドゥカティ。遡れば1926年にアドリアーノ、ブルーノ、マルチェロ・カバリエリ・ドゥカティ3兄弟によって小規模なラジオ部品メーカーとして始まり、1946年には「クッチョロ」と呼ばれる補助エンジン付き自転車の大量生産に成功。ご承知の通り、現在はイタリアを代表するブランドとして世界にその名声は知れ渡っている。

 そんなドゥカティの が、ボローニャを州都にもつエミリア=ロマーニャ州の文化財リストに公式認定された。

  ドゥカティ・ミュージアムでは同社の数多くの技術文書、極めて美しい状態のエンジンやバイクが保存され、会社の歴史の完全な記録と現在に至るまでの重要な品々を展示。ボローニャ市および地域社会に対し、歴史的興味を掻き立てる豪華で魅力的な博物館として開設されたものだ。

 今回の公式認定はイタリア文化財・文化活動省のエミリア=ロマーニャ州局が歴史的重要性を認めたもの。イタリア同様、バイク製品は戦後復興の礎となり、世界で名声を上げたどこかの国とは根本的な“文化”が違うようだ。

2012年1月26日 

■クシタニ「仙台店サンクスセール」「レザースーツメンテナンスフェアー」

 「仙台店サンクスセール」は2月25日(土)・26日(日)開催。この2日間は超破格にて奉仕。「絶対に損はさせません。皆様お誘いの上、ご来店お待ちしております」とのこと。

 3月1日(木)から31日(土)までは「レザースーツメンテナンスフェアー」を開催。既製品やレザースーツの修理が通常の20%OFFに。サイズ直し、ネーム入れ、パーツ交換、ホツレ・やぶれ修理などの絶好の機会となっている。

クシタニ仙台店
宮城県仙台市若林区大和町4-13-30
TEL 022-239-3663

問:クシタニ TEL 053-441-2516

2012年1月26日 

■ラフ&ロード「ダイナミックスプリングセール」

 3月17日(土)より5月6日(日)まで開催。期間中は店内ほとんど全ての商品を格安&超過激プライスにて販売。取り寄せ商品もセール価格となる。さらに「ラフ&ロード宝くじ」といったお得な内容盛りだくさん。メーカーイベントも多数開催予定となっている。

 セールの詳細は3月中旬アップ予定の 、または店頭配布のチラシにて。

ラフ&ロード 横浜店
神奈川県横浜市日野中央2-1
TEL 045-841-6255

ラフ&ロード 川崎店
神奈川県川崎市中原区木月4-4-25 
TEL 044-434-4701

2012年1月23日 

■日本最大級の旧車トレードショー「Nostalgic 2days」、3組6名に招待券をプレゼント!

 2月25日(土)・26日(日)、パシフィコ横浜 (展示ホールC・D)にて開催。時間は両日共10時から17時まで。

 隔月刊旧車専門誌「ノスタルジックヒーロー」、1980年代クルマ情報誌「ハチマルヒーロー」がプロデュースする、両誌読者をはじめメーカー、ショップ関係者への感謝の集いを行う毎年恒例となっているイベントで、全国からの来場者に交流の場を提供したいという目的がこめられたもの。今回で第4回を迎える。

 パーツメーカーや車両販売店、レストアショップなど日本全国の旧車に関わるショップが出展し、車両やパーツを展示・販売。R30スカイライン&910ブルーバードの日産シルエットフォーミュラをはじめ、映画「トラック野郎」の一番星号なども特別展示!

 ステージイベントとしてゲストを招いたトークショーも開催。25日は「トヨタDay」として細谷四方洋氏と鮒子田寛氏、26日は「日産Day」として長谷見昌弘氏と柳田春人氏が登場。それぞれのメーカーを代表する名ドライバーによる貴重なトークを聞くことができる。

 入場料は前売1,800円、当日2,000円(当日券、前売券は会場内で使える500円の金券付き。小学生以下無料)。

※写真は昨年のイベントの模様

 そんな 日本最大級の旧車トレードショーの招待券を3組6名にプレゼント。

 ご希望の方は読者登録( )の上、e-mail([email protected])にてご応募を。

 希望商品(「Nostalgic 2days招待券」)、住所、電話番号、氏名、WEB Mr.Bikeに対するご意見、ご希望を明記のこと。締切は2012年2月10日。

 運良くプレゼントが当たった方にはWチャンス! 喜びの写真と喜びの文を、応募と同じ上記メールアドレス宛「当たった君」係までお送りいただいた方にはWEB Mr.Bike特製ステッカーをもれなくプレゼント!

問:芸文社 Nostalgic 2 Days事務局 TEL 03-5992-2052

 

https://www.vorteleather.com.ua

there adulttorrent.org

rs-clinic.com.ua/lechenie-alkogolizma/kodirovanie-alkogolizma-kiev/