PsP-Traumlandー・バイク編集部「日々是二輪日」

WEB Mr.BIKE EDITORIAL DEPARTMENT - PsP-Traumlandー・バイク編集部 WEB Mr.BIKE WEB Mr.BIKE

※編集部宛のメールはこちら「[email protected]」へ。

2019年8月19日 

外国車試乗祭 ── Vol.8 BMW C400X 『BMWが作ると、 スクーターはこうなる。』

- komiyama @ 10:14 AM

『BMW初のミドルサイズスクーター、C400Xに試乗。C650シリーズよりコンパクトで、日本の道路環境や居住環境に合わせやすい魅力的なサイズと、パワー。ただのスクーターというだけでなく、BMWらしいアイデアと装備を持った意欲作。その走りはいかに』。
……続きはこちらのリンクから。

2019年8月16日 

第11回 隼駅まつり 2019年8月4日(日) さらに記録更新2300台、2700名が聖地へ!

- komiyama @ 10:56 AM

『隼駅まつりの人気沸騰ぶりが加速したまま止まらない。今年もまた素晴らしく暑い日となった8月4日、鳥取県八頭町の船岡竹林公園では過去最大数、昨年の10周年から軽く300台も記録を塗り替えて盛大に開催された。隼ライダーはもちろん隼以外のライダーも地元の皆さんに大歓迎を受けて、プレミアムなまつりプログラムを満喫した』
……続きはこちらのリンクから。

2019年8月15日 

鈴鹿8耐ファンの前で拓磨が走った 「タクマ〜」「タクマ〜!」観客席にいる誰もが涙した

- komiyama @ 8:39 PM

『テスト中の事故で半身不随となった元GPレーサー青木拓磨選手が、22年振りにバイクで走行する“Takuma Rides Again”プロジェクトと題したイベントが、鈴鹿8時間ロードレース大会第42回大会(鈴鹿8耐)が開催された鈴鹿サーキットで行われた。』……続きはこちらのリンクから

2019年8月14日 

Power Product Quest 知っているようで実は知らないもうひとつのホンダ。第8回 製品編 1「Honda 歩行アシスト」の今 モビリティの原点を追求する

- komiyama @ 11:38 AM

『「歩行アシスト」って、一体なんだろうか? が一般的なスタートラインだろう。2008年のプレスリリースには「ASIMOと同様、人の歩行研究の蓄積をべースに開発した~」という一文がある。「二足歩行するホンダのアシモ」を知らない人は少ないだろうし…』……続きはこちらのリンクから。

2019年8月9日 

鈴鹿8時間耐久レースを振り返る。 『魔物が、そこにいた。』

- komiyama @ 11:52 AM

『真夏の祭典、鈴鹿8耐が終わった。悲喜こもごものラスト2分のドラマ……。
悔し涙からうれし涙へ──。しかし歓喜から落胆を味わったチームもあった。
カワサキ、ヤマハ、ホンダの3チームは、8時間の耐久レースをまるでスプリントレースのように戦った。近年稀に見る「いいレース」だったことは間違いない』
……続きはこちらのリンクから。

2019年8月7日 

Honda 400X試乗『Real Life Partner』 堂々と、背伸びをしない

- komiyama @ 10:11 AM

『何かに特化するというのは、特に最近の各社バイクラインナップでは良いこととされているようだ。しかしアドベンチャーモデルだと長距離を走るのが前提である以上、特化はしてもいいが尖ってはいけない。尖りゼロのオールラウンド400アドベンチャーを紹介する』……続きはこちらのリンクから。

2019年8月5日 

ブースカのスズキVストローム250 ABSサマーツーリング クォーターをなめんなよ! 令和元年(=ゼロ)記念 1泊2日福島県ひと筆書き一周ツーリング パート3:ツーリング2日目(猪苗代湖→相馬→いわき→白河)

- komiyama @ 11:33 AM

『夜半は少し雨が降っていたようだが、朝になると上がっていた。今回宿泊した宿は猪苗代湖より少し山側を走る県道7号線から少し入った別荘区域にある「プチホテルあいづ天鏡台温泉」。もともとはペンションだったらしいのだが、現在はオーナーが替わり、ホテルとして経営しているという。内部の造りはペンションそのものなので、通された角部屋はとてもお洒落で過しやすい。晴れた夏の日だったらもっと清々しい朝を迎えられるだろう』。
……続きはこちらのリンクから。

2019年8月3日 

カワサキ“W”を識るー後編 W1乗りが徹底試乗&解説!!

- komiyama @ 11:47 AM

W1は、北米市場へも進出しカワサキ・ビッグバイクの礎を築いた立役者でもあった!!『すべてはここからはじまった!
カワサキ・ビッグバイクの元祖
W1 1966年』。
……続きはこちらのリンクから。

2019年7月29日 

外国車試乗祭 ── Vol.7 Ducati Scrambler Cafe Racer スクランブラーなのに、 カフェとはこれ如何に。

- komiyama @ 1:01 PM

『人気のあるDUCATI Scramblerシリーズの中にあって、セパレートハンドルで、最もグリップ位置が低いレトロカフェレーサースタイルのその名もずばりのCafe Racerに乗る。
“スクランブラー”なのに“カフェレーサー”という面白いネーミング。アップライトなポジションから、前傾姿勢になり、空冷Lツインエンジンを積んだスタイルと走りをお伝えしよう』
……続きはこちらのリンクから。

2019年7月29日 

YAMAHA MT-09 クロスプレーンコンセプトって こういうことか!

- komiyama @ 12:56 PM

『“マスター of トルク”ことMT-09が誕生したのは
大げさに言うと衝撃的な出来事だった。
大排気量も、大馬力も、超軽量車も乗った。
200psで300km/hなんて、もう珍しくない。
けれど、MT-09登場には、度肝を抜かれてしまったのだ』
……続きはこちらのリンクから。

www.best-cooler.reviews/want-battle-welcome-rtic-vs-yeti-competition-the-deepest-review-ever/

best-cooler.reviews

http://velomarket.org.ua