MBニュース&トピック

 

2013年12月9日 

■ショップオープン情報「プラスワン」

 岡山県唯一のドゥカティディーラーが2014年1月5日(日)、リニューアルオープン。

岡山県岡山市南区藤田425-78
TEL:086-296-7715
営業時間:10時~20時(ショールーム)10時~19時(工場)
定休日:毎週水曜日、第2木曜日

2013年12月6日 

■アートへと昇華する特別な瞬間「ヤマハ・レーシングカレンダー」を読者3名にプレゼント!

 そして年末恒例の大人気企画“カレンダープレゼント”の第4弾はヤマハ。毎年お馴染み、モータースポーツを題材とするカレンダー「THE ART OF RACING」の2014年版が登場! 

 コンセプトは“パーフェクトマッチ”。MotoGPとWMX、ヤマハ選手初の全日本最高峰クラスV4を達成した中須賀克行 が鈴鹿8耐を攻めるシーンなどが収まる。レースだけが創り出す“アートへと昇華する特別な瞬間”を12枚で構成したレーシングカレンダーだ。サイズ:A2判・ヨコ仕様(縦420mm×横594mm)、表紙1枚・本紙12枚。

 「THE ART OF RACING」のサンプル画像など、詳細は へ。

 そんな2014年版「ヤマハ・レーシングカレンダー THE ART OF RACING」を3名にプレゼント!

 ご希望の方は読者登録()の上、e-mail([email protected])にてご応募を。

 希望商品(「ヤマハ・レーシングカレンダー THE ART OF RACING」)、住所、氏名、WEB Mr.Bikeに対するご意見、ご希望を明記のこと。締切は2013年12月25日(水)。

 運良くプレゼントが当たった方にはWチャンス。喜びの写真と感想など、応募と同じ上記メールアドレスより「当たった君」係までお送りいただいた方には「WEB Mr.Bike特製ステッカー」をもれなくプレゼント!

提供:ヤマハ発動機

2013年12月6日 

■お好みに合わせて3タイプ「カワサキ2014カレンダー」をプレゼント!

 まだまだ続きます! 年末恒例の大人気企画“カレンダープレゼント”の第3弾は カワサキ。


カワサキ2014モーターサイクルカレンダー

 「2014モーターサイクルカレンダー」 は、カワサキの人気モデルが1年間を彩るという定番暦。もちろん、カワサキ・モーターサイクルには欠かせない“美女”とのツーショットもあり! “カワサキのカレンダーが無いと年が明けない!”という熱狂ファンも安心の2014年版で、その内容は当たってからのお楽しみ! 残念ながら当たらなかった人はカワサキ正規販売店で注文を。A2サイズ、6枚。

チラ見せ・その1

チラ見せ・その2










カワサキ2014モーターサイクル レースカレンダー

 今年はモータースポーツ版が「2014モーターサイクル レースカレンダー」として A2サイズ、6枚の大判となって登場。ロードレースとモトクロスの迫力写真満載で、コチラも内容は当たってからのお楽しみ。もちろん、あのチャンピオンマシンもあり!

チラ見せ・その3

チラ見せ・その4










カワサキ2014モーターサイクル デスクトップカレンダー

 そして人気定番「モーターサイクル デスクトップカレンダー」も2014年版をラインナップ。市販車やレースの写真が楽しめる他、書き込みなども可能な実用性ナンバー1アイテムだ。会社のデスクなどにいかが? 自立式Wリングタイプ。












 以上、3種類の2014年カレンダーを各3名、計9名にプレゼント!

 ご希望の方は読者登録()の上、e-mail([email protected])にてご応募を。

 希望商品(「カワサキ2014モーターサイクルカレンダー」または「カワサキ2014モーターサイクル レースカレンダー」または「カワサキ2014モーターサイクル デスクトップカレンダー」)、住所、氏名、WEB Mr.Bikeに対するご意見、ご希望を明記のこと。締切は2013年12月25日(水)。

 運良くプレゼントが当たった方にはWチャンス。喜びの写真と感想など、応募と同じ上記メールアドレスより「当たった君」係までお送りいただいた方には「WEB Mr.Bike特製ステッカー」をもれなくプレゼント!

提供:カワサキモータースジャパン

2013年12月6日 

■ついに動き出したか!? 「二輪車ETC助成の要望書」を国交省大臣に提出

左から太田昭宏国土交通大臣、自民オートバイ議連会長・逢沢一郎衆議院議員、同じく幹事長・今村雅弘衆議院議員、事務局長・三原じゅん子衆議院議員、事務局次長・宮澤博行衆議院議員。


 四輪車に対し、一向に普及が進まない二輪車のETC。搭載率(セットアップ率)は平成24年3月末現在で何と11.2%でしかない。1台あたり4万円近くもかかる搭載費用が二輪車ETC普及の妨げのひとつになっていると言われている。

 これは10月3日、でも議事録のひとつとして話し合われたものだった。そして12月4日、同議連の逢沢一郎会長、今村雅弘幹事長、三原じゅん子事務局長らが国土交通省を訪れ、「二輪車のETC助成の要望書」を太田昭宏国土交通大臣に提出するに至る。


 会談では逢沢会長が太田大臣に下記二輪車の現状を丁寧に説明。平成26年度予算に二輪車ETCの助成金を盛り込むよう要望している。

要望書提出と会談は国土交通省大臣室で行われた。 太田国土交通大臣(左)に要望書の内容を丁寧に説明する自民オートバイ議連・逢沢会長。

●四輪に比べてバイクのETCは3倍も4倍も高い。その理由はバイクのETCが普及していないため
●二輪車ETCの普及を推進させるためにも4万円もする二輪車ETCに助成金1万5,000円ほどお願いできれば全体に勢いがつく
●助成金は前例に基づいて妥当な額をはじき出した
●二輪車は料金所でグローブを外し、ジャケットのファスナーを開け、財布を出してお金を支払うのに、車の4~5倍時間がかかる

 もっとも二輪車ETCを搭載したところで、四輪の軽自動車と同じ通行料金に納得いかないライダーも多いと思われる。今後は二輪車の高速道路料金についての要望にも期待したいところだ。

2013年12月6日 

■“S”の興奮と感動が蘇る「2014 スズキ国内レースカレンダー」(非売品)を読者3名にプレゼント!

 年末恒例の大人気企画“カレンダープレゼント”の第2弾はスズキ!

 最高峰クラスにカムバックしたヨシムラ、ゆっき~率いるTeam KAGAYAMAらが活躍した全日本ロードレース選手権他、GSX-R1000やRM-Z450などの勇姿を収めた「2014 スズキ国内レースカレンダー」が完成! 

 非売品のレア・アイテムは6枚綴りで、迫力の写真に加え、カレンダー本来の見やすさ、実用性の高さを追求した仕上がりとなっている。サイズはA2縦(幅420mm×高594mm)。

 登場するマシン(選手)はGSX-R1000L3(MotoMap SUPPLY・今野由寛、YOSHIMURA SUZUKI Racing Team・津田拓也、Team KAGAYAMA ・加賀山就臣、GSX-MFD6(S-PULSE DREAM RACING・生形秀之)、RM-Z450WS(Team SUZUKI・小島庸平、熱田孝高)。

 そんなスズキ・ファン垂涎の2014年カレンダーを3名にプレゼント!

 ご希望の方は読者登録()の上、e-mail([email protected])にてご応募を。

 希望商品(「2014 スズキ国内レースカレンダー」)、住所、氏名、WEB Mr.Bikeに対するご意見、ご希望を明記のこと。締切は2013年12月25日(水)。

 運良くプレゼントが当たった方にはWチャンス。喜びの写真と感想など、応募と同じ上記メールアドレスより「当たった君」係までお送りいただいた方には「WEB Mr.Bike特製ステッカー」をもれなくプレゼント!

提供:スズキ二輪

2013年12月5日 

■やったぜマルク、キミはスゴイ! 「ホンダ・3冠達成記念ポスター」をプレゼント!!

 もう何度も報道されている通り、若干20歳のスペイン人ライダー、ホンダRC213Vを駆るマルク・マルケスがロードレースの世界最高峰・MotoGPにおいて、ルーキーイヤーにいきなりチャンピオンを獲得! 

 開幕前から注目を集めていたマルケスだが、その本人も「最初の年でこんな結果は期待していませんでした」というほどの活躍ぶりで、個人タイトルの他、様々な記録を更新(下記参照)。さらに同郷のチームメイト、ダニ・ペドロサと共に3年連続のチーム・タイトルとコンストラクター・タイトル獲得に貢献し、ホンダに3冠をもたらしている。

 そんな2013年シーズンの大活躍を記念した「Honda MotoGPチャンピオン・ポスター」が完成! サイズはB1(タテ728mm×ヨコ1030mm)とかなり大判だ。

 そこで、ホンダ&マルケス・ファンは“一生モノ”としてとっておきたいレアな大判ポスターを3名にプレゼント!

 ご希望の方は読者登録()の上、e-mail([email protected])にてご応募を。

 希望商品(「Honda MotoGPチャンピオン・ポスター」)、住所、氏名、WEB Mr.Bikeに対するご意見、ご希望を明記のこと。締切は2013年12月25日(水)。

 運良くプレゼントが当たった方にはWチャンス。喜びの写真と感想など、応募と同じ上記メールアドレスより「当たった君」係までお送りいただいた方には「WEB Mr.Bike特製ステッカー」をもれなくプレゼント!

提供:ホンダモーターサイクルジャパン


〔参考〕

2013年シーズンにマルク・マルケスが更新した最年少記録(それまでの記録)

●開幕戦カタールGP:20歳49日で最高峰クラスのファーステストラップ(1982年イタリアGP:フレディ・スペンサーの20歳161日)
●第2戦アメリカズGP:20歳62日で最高峰クラスのポールポジション(1982年スペインGP:フレディ・スペンサーの20歳153日)
●第2戦アメリカズGP:20歳63日で最高峰クラスの優勝(1982年ベルギーGP:フレディ・スペンサーの20歳196日)
●第2戦アメリカズGP:20歳63日で3クラス優勝(2006年中国GP:ダニ・ペドロサの20歳227日)
●第2戦アメリカズGP:20歳63日で最高峰クラスのポイントリーダー(2008年ポルトガルGP:ホルヘ・ロレンソの20歳345日)
●第2戦アメリカズGP:20歳63日で最高峰クラスの連続表彰台(1980年フランスGP:ランディ・マモラの20歳197日)
●第3戦スペインGP:20歳77日で最高峰クラスの3戦連続表彰台(2008年ポルトガルGP:ホルヘ・ロレンソの20歳345日)
●第9戦アメリカGP:20歳154日で最高峰クラス2連勝(1983年フランスGP:フレディ・スペンサーの21歳104日)
●第10戦インディアナポリスGP:20歳182日で最高峰クラス3連勝(1983年イタリアGP:フレディ・スペンサーの21歳125日)
●第11戦チェコGP:20歳189日で最高峰クラス4連勝(1962年東ドイツGP:マイク・ヘイルウッドの22歳139日)
●最終戦バレンシアGP:20歳266日で最高峰クラスのチャンピオン(1983年サンマリノGP:フレディ・スペンサーの21歳と258日)


2013年シーズンのマルク・マルケスのその他の記録(それまでの記録)

●第4戦フランスGP:開幕から4戦連続表彰台(1998年イタリアGPのマックス・ビアッジ以来)
●第9戦アメリカGP:最高峰クラスのルーキーライダーによる2連勝(1978年フランスGPのケニー・ロバーツ以来3人目)
●第10戦インディアナポリスGP:最高峰クラスのルーキーライダーによる3連勝(1978年イタリアGPのケニー・ロバーツ以来3人目)
●第11戦チェコGP:最高峰クラスのルーキーライダー最多の年間5勝目
●最終戦バレンシアGP:最高峰クラスのルーキーライダー最多の年間9度目のポールポジション
●最終戦バレンシアGP:最高峰クラスのルーキーライダー最多の年間16度目の表彰台
●最終戦バレンシアGP:最高峰クラスのルーキーライダー最多の年間獲得ポイント(334pt.)

2013年12月5日 

■2014年もレースファン、ファミリー向けに素敵なラインナップ「2014年 Hondaオリジナルカレンダー」を計8名にプレゼント!

 年末恒例の大人気企画“カレンダープレゼント”の第1弾はホンダだ!

Honda 二輪レースカレンダー

 最年少記録を次々と更新したマルク・マルケスの活躍が光ったMotoGPをはじめとする「Honda 二輪レースカレンダー」は、鈴鹿8耐やモトクロスなど、2013年のレースシーンを盛り上げたホンダのライダーとマシンの写真で展開。各レースの臨場感が伝わる仕上がりだ。形式:6枚(+表紙1枚)・ホットメルト、サイズ:タテ420mm×ヨコ594mm(A2サイズ)。








Honda プレミアムカレンダー

 一方、コチラも毎年大人気「Honda プレミアムカレンダー」は、月毎に違う日付デザインなど、毎月めくるのが楽しくなる仕上がり。“空、大地、森、水、そして人々とともに未来を創っていきたい”というホンダの想いが表現されている。形式:12枚(+表紙1枚)・ホットメルト、サイズ:タテ594mm×ヨコ420mm(A2サイズ)。








 以上、2種類の2014年カレンダーを各4名、計8名にプレゼント!




 ご希望の方は読者登録()の上、e-mail([email protected] )にてご応募を。

 希望商品(「Honda 二輪レースカレンダー」または「Honda プレミアムカレンダー」)、住所、氏名、WEB Mr.Bikeに対するご意見、ご希望を明記のこと。締切は2013年12月25日(水)。

 運良くプレゼントが当たった方にはWチャンス。喜びの写真と感想など、応募と同じ上記メールアドレスより「当たった君」係までお送りいただいた方には「WEB Mr.Bike特製ステッカー」をもれなくプレゼント!

提供:本田技研工業

2013年12月5日 

■BMWが「R 1200 R」の特別仕様モデル「R 1200 R DirkWhite」を発売

 ビー・エム・ダブリューは、BMW Motorradの伝統的なロードスター・モデル「R 1200 R」の特別仕様モデル、「BMW R 1200 R DirkWhite」を、全国のBMW Motorrad正規ディーラーで、2014年1月10日より販売を開始すると発表した。

 BMW R 1200 Rは、伝統的なロードスター・デザインと最新のテクノロジーに加え、BMWならではの長距離ツーリングでの快適性や安全性を兼ね備え、都会で多目的に乗りこなすライダーに最適なモデル。今回発表された特別仕様車は、ライト・ホワイトのボディ・カラーとブラック系のカラーで統一された足回りの鮮やかなコントラストにより、BMW R 1200 Rのダイナミックなスタイリングを一層際立たせている。また、スポーツ・ウィンドシールドとスポーツ・シートの採用により、スポーティな走行時における快適性も高めている。

 メーカー希望小売価格(消費税込み)は1,640,000円。空油冷4ストローク水平対向2気筒エンジン、総排気量1,169cc、最高出力81kW(110ps)/7,500rpm、最大トルク119Nm/6,000rpm、トランスミッション6速。

■BMW 

2013年12月4日 

■仏VOXAN Motors社が“最強の電気バイク”WATTMAN を発表

 フランスのVOXAN Motors社が電気バイク「WATTMAN」をパリ・モーターサイクルショーで世界初公開した。WATTMANはVOXAN Motors社の新技術、スタイルの方向性を示すもので、電気を使った前衛的な技術および今後のバイクのスタイルを予感させるデザインを採用しているという。パワーユニットは200馬力、200ニュートンメートルの瞬時トルク、毎分回転数10,500rpmを出すモーターとバッテリーパックを搭載。フレームは非常に剛性の高いモノコックフレームで、その中にパワートレインの構成要素がすべて集約されて搭載されている。これによって機械的な部分を目に触れさせない独特のスタイルを構成している。デザイナーのサッシャ・ラキッチ氏は「バッテリーを内蔵するアルミの外骨格がこのオートバイのシグネチャーだ。このデザインを見れば、電気マシンだと分かる」と説明している。

 WATTMANは欧州の急速充電規格「COMBO II」ソケットを採用しており、それによって30分未満で80%という優れた充電時間を実現。同時に、この統合型充電器のおかげで家庭用コンセントから電気をとることもできるという。超コンパクトな12.8kWhバッテリーにより航続距離180キロを実現している。WATTMANは革新を求める世界の富裕層を主なターゲットに設定しており、受注生産スタイルを取り、フランスのSolesmes (Sarthe) Electric Vehicle Manufacture社で手作業で1台1台組み立てられることになっているという。

■VOXAN Motors 

2013年12月4日 

■ホンダモーターサイクルジャパン「CB400F Touring Packageクーポンプレゼント」

 2014年1月31日(金)まで実施。

 期間中、キャンペーン実施店にての新車を成約すると、「純正TOP BOXセット」または「純正パニアケースセット」の購入に使用できる31,500円(税込)分のクーポンをプレゼント。

 詳細、キャンペーン実施店の検索は 。

CB400F Touring Packageクーポンプレゼント

интерьер дизайн

http://adulttorrent.org

https://agroxy.com