MBニュース&トピック

 

2013年4月19日 

■幅広い層を対象としたオフロードイベント「ダンロップHAMMERの多度アリーナクロス2013」

 ダンロップの住友ゴム工業が後援、三重県の多度モトクロスランドを会場に年5回(1回目は実施済み)開催。キッズ、初心者から経験豊富なライダーまで幅広い層を対象に、アリーナクロス(屋内モトクロス)やライディングレッスンなどが行われる。参加者にはダンロップオリジナルグッズをプレゼント!

 3月10日に開催された1回目のイベントでは、43名の参加者(内32名はキッズ)が2回のレースを行い、合計得点を争った。参加したキッズ達は順位を競うよりもバイクに乗ることを楽しんでいた様子で、自分たちでレース実況を行うなど、レースを盛り上げていたという。

 今後は6月30日(日)、8月11日(日)、11月10日(日)、12月15日(日)に開催予定。詳細は にて。

問:モトクロスランド多度事務局 TEL 0567-31-3818

2013年4月18日 

■ハーレー・フィギュアのキャンペーン第2弾「HARLEY-DAVIDSON® 110thアニバーサリーコレクションPREMIUM」が5月14日スタート!

 現在、全国のコンビニエンスストアにて 実施中、UCC上島珈琲の は、対象の缶コーヒー(UCC THE DEEP BLACK無糖 リキャップ缶400g)1本に1個、ハーレーダビッドソン(H-D)のフィギュアが付いてくる景品キャンペーン。 H-D歴代モデルの中から、日本国内において特に人気の高い車種 の全8モデルがラインナップ中だ。

 そして5月14日(火)からは「HARLEY-DAVIDSON® 110thアニバーサリーコレクションPREMIUM」がスタート(対象商品はUCC BLACK無糖プラチナアロマ リキャップ缶300g)。第1弾同様、景品のフィギュアは H-D 社オフィシャルライセンスプロダクトとして1/45スケール(全長約50mm)にて製作、独特のV型ツインエンジンの造形やロゴマーク等、細部に至るまで忠実に再現される。景品についているリーフレットの補助券8枚+2,500円で「キャンペーン限定ホビダスオリジナルHARLEY-DAVIDSON®ディスプレイケース」を手に入れることも可能だ。

 第2弾のラインナップは①LowRider②Fat Boy Lo③Night Rod④Ultra Classic Electra Glide⑤Dyna Wide Glide⑥XL1200⑦Softail Standard⑧Heritage softail (①②③⑦は追加車種、④⑤⑥⑧は色変更車種)となっている。第1弾と合わせて全16モデルをゲットせよ!

問:UCCキャンペーン事務局 TEL 0800-919-4040

2013年4月17日 

■カワサキモータースジャパン「ZRX1200 DAEG&W800 &VULCAN 900 Classic スペシャルクレジットキャンペーン」

 5月1日から9月30日までのキャンペーン期間中、対象機種(2013年モデルまでのZRX1200 DAEG 、W800、W800 Special Edition、VALCAN 900 Classic)を購入するとスペシャルクレジットが利用可能に。

 内容は①1.9%(36回支払いまで)②2.9%(60回支払いまで)③ 3.9%(84回支払いまで)の実質年率が適用されるというもの。

 ZRX1200 DAEG(メーカー希望小売価格1,140,000円)の購入の際に80万円のクレジットを利用した場合、毎月の返済は

①11,700円から(初回12,180円、2回目以降11,700円×35回、ボーナス時加算金額67,000円×6回)
②7,600円から(初回12,000円、2回目以降7,600円×59回、ボーナス時加算金額40,000円×10回
③6,000円から(初回14,240円、2回目以降6,000円×83回、ボーナス時加算金額28,800円×14回)

と、うれしい設定となっている。尚、クレジット利用限度額は車両のメーカー希望小売価格+5万円まで。

問: カワサキモータースジャパン お客様相談室 TEL 0120-400819

2013年4月17日 

■カワサキモータースジャパン「大型二輪新規免許取得サポートキャンペーン」

 そろそろビッグバイクに乗りたいと考えている人に嬉しいキャンペーンを実施。

 内容は、2013年3月1日から7月31日までに大型二輪免許(AT限定を除く)が交付された人を対象に、5月1日から7月31日までの期間に対象機種の新車を購入すると、免許取得サポートとして一般20,000円、KAZEメンバー40,000円がキャッシュバック(郵便振替)されるというもの。

 対象機種は2013年モデルまでのZRX1200 DAEG 、W800、W800 Special Edition、VULCAN 900 Classic。

 特典いっぱいのカワサキライダースクラブ・ は同時入会も可能だ。

問: カワサキモータースジャパン お客様相談室 TEL 0120-400819

2013年4月17日 

■ヤマハ、ドイツに続きインドでも2年連続受賞の快挙!

CYGNUS RAY(シグナス・レイ)

 CYGNUS RAY(シグナス・レイ)は、経済発展に伴い女性層の社会進出が進むインド市場で、スタイリッシュなデザインとコンパクトで扱い易いスクーターとして若い女性をターゲットに開発。ヤマハのインドでの生産拠点・India Yamaha Motor Private Limited(I.Y.M)が生産、2012年9月より販売されている。

 そのCYGNUS RAYが、インドデザインカウンシル主催の「インディアデザインマーク(I Mark)」を受賞。ヤマハにとって同賞は昨年のYZF-R15に続き2年連続の受賞となる。

 インド商務産業省の関係機関であるインドデザインカウンシルは、公益財団法人日本デザイン振興会との連携協定により、日本の「グッドデザイン賞(G マーク)」に準じたデザイン賞「インディアデザインマーク」を創設。2012年より公募・審査が行われる。2 年目となる2013 年は39 件(内、CYGNUS RAYを含め日本企業の製品は3社5件)が受賞。

 CYGNUS RAYは“洗練&躍動感”をコンセプトに仕上げられた斬新なスタイリング、足つきの良さ・二人乗りでの快適性を考慮したシート、実用的で便利な収納スペース、操作しやすいセンタースタンド及びサイドスタンドなど、女性に配慮したきめ細かな仕様が特徴。

CYGNUS RAYデザイン担当 東原精治(ひがしはらせいじ)マネージャーのコメント
「今回、ヤマハ初のインド向けスクーター『CYGNUS RAY』にI Mark を授与いただき心より光栄に存じます。このモデルをインドのお客様へ送り出すために関わったすべての人々が、同じ思いでおります。『CYGNUS RAY』は、インドで社会に進出する若々しい女性たちの気持ちを試行錯誤しながら感じ取り、ヤマハの思いを込めて創り上げた、努力の結晶のスクーターです。I Mark 受賞の意味は、こうした私たちヤマハの活動をインドの社会が認め、評価していただけた結果だと思います。この受賞を励みに、今後も『CYGNUS RAY』同様、魅力あるデザインの製品をインドへ送りだしていきたいと思っています」

2013年4月17日 

■愛知県で初の大型イベント!「ビンテージバイクフェア2013 in ラグーナ蒲郡」

 5月26日(日)、ラグーナ蒲郡 臨時駐車場(愛知県蒲郡市海陽町2)にて開催。時間は9時から15時。

 ビンテージバイクを愛する人の集いとしてバイク早押し大会、遅乗り大会、愛車自慢、バイク撮影会、プレゼント抽選会など、様々な催しを用意。入場料は車両1台につき500円(クルマも同料金)。

問:コンボイ イベント事務局 TEL 052-805-7210

2013年4月16日 

■中須賀、2012年度「優秀選手賞」を受賞

 ヤマハ・YSP・レーシング・チームの中須賀克行が受賞したのは、東京に在籍する新聞、ラジオ、テレビの記者で構成される東京運動記者クラブ/モータースポーツ分科会が選出する「2012年度 優秀選手賞」。そのトロフィー授与が4月13日、全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦が開催された鈴鹿サーキットにて行われた。中須賀にとって、日本レース写真家協会(JRPA)から選出された特別賞に続く受賞となった。

 今回の受賞は、昨年の全日本ロードレース選手権 JSB1000 クラスで 3 度目のチャンピオン獲得をはじめ、スポット参戦した MotoGP 最終戦バレンシア GPで 2 位表彰台獲得が高く評価されてのもの。二輪ライダーがこの賞を受賞するのは、特別賞を含めて 2007 年の阿部典史に続き 5 人目。

中須賀克行のコメント
「自分自身でも、昨年は最高の 1 年だったと思っていますが、シーズンを終えていろいろな賞をいただくたびに、本当に良い体験をした 1 年だったと改めて感じています。今回、東京運動記者クラブ/モータースポーツ分科会の優秀選手賞をいただき本当に光栄です。同時に、こうした賞をいただくたびに、昨年以上に今年も頑張ろうと気持ちが引き締まります」

2013年4月16日 

■30歳以上のすべてのライダーに贈る「第7回 ジャパンVET」開催!

 モトクロスを生涯の趣味として、何歳になっても年齢相応に楽しめる環境を目指した参加型ベテランズレースイベント「ジャパンVET」が5月5日(日)、埼玉県の にて開催される。

 アメリカで1980年代より続く「ワールド・ベテランズ・モトクロス(通称ワールドVET)」を手本に、30歳以上ならば誰でも参加でき、年齢別、技量別のクラス分けによる同年代同レベル同士のバトルが人気のイベントだ。

 毎回ひとりのレジェンドに焦点を当てて表彰する「レジェンドセレモニー」、今年は元カワサキファクトリーの野宮修一氏が登場。昼休みにステー上でトークショーをおこない、展示ブースとともに野宮さんの軌跡を紹介する。

 エントリー他、詳細は へ

問: ウェストポイントクラブハウス TEL 049-226-4141

2013年4月15日 

■エントリー大募集中! オフロードビギナーの祭典「2013 ピットクルーカップエンデューロin印西凸凹ランド」

 6月2日(日)、 (千葉県印西市竹袋265)にて開催。雨天決行。

 競技内容は初級者でも楽しめるオフロードコースでの耐久レースで、技量等に合わせて90分、60分、45分の3レースを設定。

○90分
A:レーサークラス(外車&国産EDレーサー、モトクロッサー85) 中級者対象
B:トレール&ミニモトクラス 中級者対象
○60分
C:トレールクラス 初級者対象
D:ミニ&ピットレーサークラス 初級者対象
○45分
E:体験プチレースクラス 超初心者クラス(中級者以上、レーサーマシン不可)
F:通勤クラス 資格なし
G:レディースクラス 女性限定(モトクロッサー以外)

 参加資格はレース当日までに16歳以上であること。全クラス、1チーム2名での出場可能。エントリー費については下記事務局へ問い合わせのこと。各レース定員になり次第、エントリー締め切りとなる。

問:ピットクルーカップエンデューロ大会事務局(ピットクルー津田沼店)
TEL 047-476-5300

2013年4月15日 

■普通二輪免許で大型二輪車のライディングが可能!「合同試乗会 in 山梨」

 5月12日(日)、湯村自動車学校(山梨県甲府市塩部2-2-15)にて開催。時間は10時から16時(12時~13時は昼休み)。

 カワサキショップ山梨、ハーレーダビッドソン山梨による合同試乗会で、二輪免許を持たない参加者でも普通二輪車を、普通二輪車のみの参加者でも大型二輪車の試乗が可能だ。

 試乗車は新型Ninja250他カワサキ各車種、ハーレーダビッドソン各車種、KTM各車種を予定。

問: カワサキショップ山梨 TEL 055-260-6151
 

интерьер дизайн

in detail adulttorrent.org

подробно agroxy.com