MBニュース&トピック

 

2013年6月25日 

■カワサキモータースジャパン「KAZEメンバー サンクス キャンペーン」 

 8月1日から10月31日までの期間実施。

 カワサキライダースクラブ「KAZE」に3年以上継続して入会しているメンバーを対象に、感謝の気持ちとして「新車購入サポートクーポン」をプレゼント! キャンペーン期間中、全国のカワサキ正規取扱店で新車購入時に利用できるクーポンだ。対象車両はカワサキ国内モデル&ブライト正規輸入モデル。

 クーポン金額は、排気量125cc以下→1万円、400cc以下→2万円、401cc以上→3万円となる。

問:カワサキモータースジャパン お客様相談室 TEL 0120-400819

 

2013年6月25日 

■アップガレージ、半期に一度「全国キャンペーン」を開催!

 全国120店舗以上で展開中、日本最大級の中古カー用品&バイク用品チェーン・アップガレージが毎年恒例「夏の全国キャンペーン」を全店舗で実施。期間は6月29日(土)から7月31日(水)の33日間。

 「スーパー買取りキャンペーン」は店頭で買取り成約時、くじ引きに挑戦できるもので、特賞を引くとその場で買取り額が2倍に! 1等50%、2等30%、3等10%買取り額アップの他、残念賞(うまい棒1本)も用意。査定ゼロの場合でも割引クーポン券1,000円分と交換となる。下取りの場合はWチャンスとして2回くじ引き、2回分の結果を合算して査定アップ!

 「セールだよ! 全員集合!」(販売キャンペーン)は、折込みチラシの割引クーポン、WEBからダウンロードした割引クーポン(WEB会員限定、非会員でも入会後利用可能)を利用すると、店内全商品の中から商品1点が10%オフに。割引クーポンはキャンペーン開催の約2週間前から最終日までの期間、買取り成約、または商品購入で進呈。ただし、店頭配布分のクーポンは無くなり次第終了となる。

アップガレージ

2013年6月24日 

■求人情報「アライモータース」

「国内4メーカー及び海外3メーカーの正規ディーラーとして西東京エリアにて6店舗を展開するアライモータースグループが業務拡大の為スタッフを募集中!! バイク販売店として50年以上お客様へ信頼と実績で答えてきた当社でバイクに携わる仕事に就くまたとないチャンスです! 明るく元気な方お待ちしております!」

●職種:事務及び接客(女性)スタッフ アルバイト又は正社員
●条件:22~30歳位まで 要普通免許、二輪免許
●勤務地:アライモータース各店
●応募方法:電話にて詳細問い合わせ  担当:荒井

株式会社アライモータース
東京都府中市晴見町3-13-13
TEL 042-368-3455

2013年6月21日 

■ロイヤルエンフィールドブリット500EFIに新色を追加

 ロイヤルエンフィールドの日本輸入元、ウイングフットは、クラシカルなルックスとロングストロークOHVの乗り味で好評のブリット500EFIに新色のフォレストグリーンを追加すると発表した。発売は、2013年7月15日から。

 旧アイアンエンジンモデルを髣髴とさせる車体構成、職人によるタンク、ツールボックスの手書きラインなどで人気のクラシカルモデル、ブリット500EFIにニューカラーが追加される。新色は深い色合いのメタリックグリーンである「フォレストグリーン」。タンク及びツールボックスには、おなじみの伝統の手書きゴールドラインが描かれている。タンク横のウイングモチーフもゴールドカラーの物が使用されるという。スペック、販売価格に変更なし。ROYAL ENFIELD BULLET 500 EFI 732,900円。

●問合せ先:ウイングフット(TEL03-3897-7255 )

2013年6月21日 

■ショップオープン情報「KUSHITANI CAFE HILLMAN’S」

フレンチトースト(プレーン):800円

 箱根方面ツーリングのメッカ、TOYO TIRESターンパイクの大観山に6月20日グランドオープン。

 クシタニ・オリジナルの自家焙煎コーヒーや、BISTRO HILLMAN’S のヒルマン佐藤シェフがプロデュースしたフードとスィーツが楽しめる。ライディングギアや限定小物商品の取り扱いもあり、週末にはコラボレーションイベントなども予定。「MOTO x CAFEを楽しむ大人たち」へのお手伝い、プレミアムなバイクライフを創造していくという。


ふわとろオムライス:850円






神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋955
TOYO TIRESターンパイクビューラウンジ 2F
営業時間:8時30 分~17時30分(平日) 7時~18時(土日祝)
定休日:水曜日 、第2、3火曜日

2013年6月20日 

■年内発売予定「Majesty S」「BOLT」のティーザーサイト公開中、果たして車両価格は!?

 今春のモーターサイクルショーに出展されたヤマハの「マジェスティS」。水冷単気筒155ccエンジンを搭載 、前後13インチタイヤを履くステップスルー・スタイルのスクーターは、高速道路も走ることができる、ヤマハの軽二輪コミューターとして大きな注目を集めている。

 そんなマジェスティSのティーザーサイトが公開されている。毎月1回配信されるメールマガジン登録すると先行情報をキャッチすることが可能だ。「Vol.1 」では発売時期(予定)、メーカー希望小売価格(予定)、カラー(予定)などを公開。次回は各フィーチャーの画像など が予定されている。

 また、マジェスティSと同様、2013年内の発売が予定されている小型二輪スポーツバイク「BOLT」のティーザーサイトもオープン。こちらもサイトに登録した人に向けてモデル情報や画像・動画、アクセサリーパーツの紹介、カラーリング投票など、モデル登場までの期待感を高める最新情報をいち早く知ることができるサイト。次回は価格情報、ジャーナリストによるインプレッションが掲載される予定。

「Majesty S」ティーザーサイト

「BOLT」ティーザーサイト

2013年6月19日 

■ラベン「チェーンクリーナー1本プレゼント!」の限定セットを販売

 二輪業界に先駆けて発売したホワイトチェーンルーブでお馴染み、二輪車に特化したケミカル・メーカーであるラベンが創業25周年を記念して、お得なセットを用意したキャンペーンを実施。

 6月下旬からはじまるキャンペーン期間中、キングスターホワイトチェーンルーブ(840ml 2,940 円)にもれなく、キングスターチェーンクリーナー(840ml 1,575 円)をつけて 2,940 円で販売。つまり、チェーンクリーナー1本プレゼントというワケだ。尚、全国10,000セットの限定販売で、各店頭で完売するとキャンペーンは終了となる。

問:ラベン TEL 078-782-9400

2013年6月18日 

■スズキ、MotoGP復帰を正式発表

 MotoGP第6戦の舞台となったスペインのカタロニア・サーキットで行われた合同テストより、スズキは実戦的なテストを開始。今後も各地のサーキットで走行テストを行いながら、2015年からの参戦を計画しているという。

 すでに日本国内ではテストを進めていたスズキのMotoGPマシンの姿が公となったのは今回が初めて。2011年まで参戦していたGSV-RがV型4気筒エンジンを搭載していたのに対し、次期参戦マシンは並列4気筒エンジンを搭載。

 2013年は欧州テストチームとしてチームマネージャーにダビデ・ブリビオ、開発ライダーに現役MotoGPライダーであるランディ・ド・プニエを招き、行われる。

2013年6月18日 

■カワサキモータースジャパン「KXで表彰台を狙え!キャンペーン ~KXに乗れば君もTEAM GREEN~」

 7月1日から12月31日までの期間、コンペティションモデルのKXシリーズ新車(2014年モデルまでの KX65、KX85、KX85-Ⅱ、KLX110L、KX250F、KX450F)を購入の上「競技車両登録」を完了した人を対象に実施。購入したマシンで対象レースにエントリーし、表彰台(1~3位)を獲得すると、規定額のクーポンがもらえるキャンペーンだ。

①対象レース:
2013年7月~2014年2月末までに開催されるモトクロス及びエンデューロレースで主催団体・規模は問わないが、リザルトが主催者HPに掲載されていること。

②受付期間:
2013年7月~2014年3月末まで(事務局必着)
※レース終了後1ヶ月以内に事務局に到着するように申請。


③エントリー方法:
車両購入時にカワサキ正規店で行う競技車両登録のデータを基に対象者全員にエントリーキットを送付。対象者はチームグリーンのステッカーを車両に貼ることでエントリー完了。(エントリーキット:入賞時のクーポン申請書や車両に貼るチームグリーンステッカーセット。KAZE会員にはキャップと非売品タオルもあり)
















④条件:
対象レースにて表彰台(3位以内)を獲得し、クーポンを申請できるのは期間中3回まで。
※すでにエントリー済みで、同一車両を複数人で使用して上位入賞した場合、申請はエントリーした車両所有者のみ。

⑤その他:
クーポンは車両を購入したカワサキ正規取扱店でのみ使用可能。期限は発行後2ヶ月以内。
※クーポンは、正規取扱店で購入できる部品・アクセサリー・用品に利用可能。

⑥クーポン額面:
KX65   (2014年モデルまでの新車)     3,000円
KX85   (2014年モデルまでの新車)     3,000円
KX85-Ⅱ (2014年モデルまでの新車)     3,000円
KLX110 (2014年モデルまでの新車)     2,000円
KX250F (2014年モデルまでの新車)     5,000円
KX450F (2014年モデルまでの新車)     5,000円

問:カワサキモータースジャパン お客様相談室 TEL 0120-400819

2013年6月17日 

■ヤマハがインドネシア市場向けの新製品「FORCE」を発表

 ヤマハ発動機株式会社は、“扱いやすく気軽に乗れるベーシックモデル”をコンセプトとした、115ccのFIエン
ジン搭載MTモデル「FORCE(フォース)」を、2013年6月よりインドネシア市場に導入すると発表した。製造・販売は、インドネシアのグループ会社YIMM(PT.Yamaha Indonesia Motor Manufacturing)が担当する。

「FORCE」は、日常での使い勝手に主眼をおき、1)取り回しに優れるコンパクトな車体、2) FI 採用などによる優れた経済性、3)トルクフルなエンジン特性と素直な操縦性、4)タンデム乗車でも快適なワイド&ロングシートなどが特徴のモデルだ。ボディデザインはしなやかで躍動的な雰囲気を強調、カラーリングは、上質感を感じさせる“エレガント”な4色と、10代の若者をターゲットに若々しさ、躍動感をダイナミックなカラーコンビネーションで表現した“スポーティ”な3色の計7色の設定としている。

10代の若者をターゲットに若々しさ、躍動感をダイナミックなカラーコンビネーションで表現した“スポーティ”

上質感を感じさせる“エレガント”

 インドネシアの二輪車市場は約700万台の規模(2012年/ヤマハ調べ)で、MTモデルの比率は約30%となっているという。近年は、ATモデルの増加に伴いMTモデルの割合は減少傾向だが、実用性やコストパフォーマンスの高さにより市場で根強い人気があるという。ヤマハでは、現行の「JUPITER MX」、「JUPITERZ1」、「Vega RR」に今回の「FORCE」を加えたラインナップの強化により、インドネシア市場におけるMTカテゴリーのシェア拡大に努めるとしている。

 発売は、2013年6月、メーカー希望小売価格は13,300,000ルピア(ジャカルタ乗り出し価格、日本円で6月17日現在、約12万7千円)、販売計画は10万台(発売から1年間、インドネシア国内)を予定している。

rtic softpak lunch box

здесь agroxy.com

www.agroxy.com/prodat/shrot-163/nikolaevskaya-obl