MBニュース&トピック

 

2013年8月23日 

■スズキ、浜松に二輪工場と二輪技術センターを建設

 スズキは静岡県浜松市の都田地区工業団地の工場建設計画を一部変更。施設配置の見直しを行い、事業計画の変更が浜松市に承認された。

 建設される工場および研究開発・実験施設の総称は「浜松工場」 に。浜松工場の北ブロックには二輪車、四輪車、次世代環境車のパワートレイン関係の部品製造を行う「部品工場」を建設。南ブロックには二輪車のエンジン製造と次世代環境車等のパワートレインの製造を行う「二輪工場」と二輪車、次世代環境車の研究開発、実験を行う「二輪技術センター」が建設される。

 2014年1月より着工し、北ブロックは2016年末、南ブロックは「二輪技術センター」の一部が2015年中に稼働し、「二輪工場」は2017年中の完成を目指し、状況を見ながら建設計画を進めていく予定 だという。


●浜松工場の概要
名称:
(北ブロック)部品工場

事業内容:
二輪車、四輪車、次世代環境車のパワートレイン関係の部品製造工場

地積:
91,167m2

建築面積:
約21,000m2

投資額:
約120億円


名称:
(南ブロック)二輪工場・二輪技術センター

事業内容:
・二輪車のエンジン工場  
・次世代環境車等のパワートレイン工場  
・二輪車、次世代環境車の研究開発、実験施設

地積:
176,824m2

建築面積:
約64,500m2

投資額:
約490億円

2013年8月22日 

■今年もやります、全てが手作り「アクティブ ファン感謝デー Rev and Ride It ! 2013 in 茶臼山」

 “年に一度、社員全員でお客様をお迎えできる日”としてスタッフも楽しみにしている 。今年は9月22日(日)、愛知県北設楽郡豊根村の天竜奥三河国定公園 第二駐車場にて開催される(雨天の場合は翌9月23日)。

 内容は●カスタムコンテスト●BELLフィッティング交換競争●ACTIVEクイズ大会●じゃんけん大会●ACTIVE車両試乗会●サスペンション診断●アウトレット販売●各種体感ブース(HYPERPRO、GALESPEED、BELL、QSTARZ)●限定記念品プレゼント&ドリンクサービスなど。

 入場、駐車場共に無料となっている。

問:アクティブ TEL 0561-72-7011

2013年8月20日 

■警視庁府中警察署・府中交通安全協会二輪車部会主催「府中ライディングスクール」

 9月22日(日)、府中運転免許試験場(東京都府中市多磨町3-1-1)にて開催。9時までに受付、9時30分開始~15時30分頃終了予定。

 オートバイを安全・快適に乗り続けるために必要な「スキル」「マインド」を楽しみながら身につけることができるスクールで、当日は二輪車安全運転指導員及び白バイ隊員による親切な指導が受けられる。

 参加方法は申込書を記入の上、府中市内の二輪販売店または府中交通安全協会に5日前までに申し込み。受講料は200円(保険料含む。当日会場にて)。参加の際はオートバイの運転に適した服装(胸部プロテクター着用など)のこと。受講車両は各自持ち込みとなる。

 雨天の場合は中止となるので、開催の可否は当日の8時頃に府中警察署交通総務係(TEL 042-360-0110)へ確認のこと。

問:府中交通安全協会 TEL 042-366-4330

2013年8月19日 

■茨城県の名匠によるツインリンクもてぎ初舞台「花火の祭典“秋” ~常陸之国の匠もてぎ舞台“伝統と革新の華を打つ”~」

 9月22日(日)、栃木県のツインリンクもてぎにて開催。時間は18時15分~18時45分(予定)。

 今回は数々の大会で「内閣総理大臣賞」を受賞する茨城県の名匠「野村花火工業」が4部構成で展開。出会いから結婚までを描いたラブストーリー仕立てのスターマイン“夜空のウェディング”(土浦全国花火競技大会2年連続日本一)が再現される他、オリジナル花火として究極といわれる“昇り曲導付五重芯変化菊”なども披露される。打ち上げ総数は7,000発に及ぶ。

 前売観戦チケットは大人(高校生以上)1,500円、子ども(3歳~中学生)500円の基本チケットをはじめ各種用意。尚、9月21日(土)~23日(日・祝)は、ペダル無し二輪車の世界最年少レース「ストライダーエンジョイカップ2013 コチラバースデーステージ」も開催される。


問:ツインリンクもてぎ TEL 0285-64-0001

2013年8月16日 

■9月29日開催「ミスター・バイクBGガレージセール」で掘り出し物をゲットせよ!  出店申込みはなるべくお早めに……

写真は昨年の模様

 今年で14回目となる「ミスター・バイクBGガレージセール」が9月29日の日曜日、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストにて開催される。

 年に一度の秋・恒例イベントとなったガレージセールでは、バイク本体からパーツ&用品、ウェアや書籍、おもちゃなどが出品。レア物、掘り出し物を見つけるため毎年約4000人の来場者で賑わう催しだ。ウェアメーカーやパーツ&用品ショップなどの出店もあり、“アウトレット以上”の楽しみも特徴だ。

 尚、ブースにも僅かながら空きがあるので、出店申込みはなるべくお早めに。

 申込み書や詳細は、書店やコンビニに並んでいる「ミスター・バイクBG9月号」に記載。入園割引証やフリーパス割引券なども添えられている。

 さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(旧さがみ湖ピクニックランド)という会場もポイント。お父さんはガレージセール、子どもたちは遊園地という楽しみ方もOK。今春にオープンした「さがみ湖温泉 うるり」もオススメだ。

日時:2013年9月29日(日曜日) 7時~13時(雨天決行)
場所:さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト 
神奈川県相模原市緑区若柳1634 

2013年8月16日 

■出店も募集中! モーター系スワップミート「第12回アサクラメント スワップミート」

 10月13日(日)、 第2・3駐車場(福岡県朝倉市矢野竹831)にて開催。時間は午前8時から正午12時。

 二輪/四輪、国産/外国産オールジャンルのモーター系スワップミートで、 車輌、部品/用品の他にも玩具、雑誌、古着、アクセサリー等の出店もあり。入場料は一般500円、女性/子供100円(未就学児は無料)。1時間前の7時より入場可能“アーリーバード”入場料は1,000円となる。駐車場は無料だ。

 出店料は3,000円(駐車場1枠)で、メール[email protected])のみ受付中。 各案内は随時にて公開中。

問: ジンギーズ カスタム・サイクルズ TEL 0946-21-0202

2013年8月14日 

■ロイヤルエンフィールド クラシック500EFI及びクラシック350がカラーリング変更

 ロイヤルエンフィールドの日本総輸入元となっているウイングフットから、1950年代から受け継がれる英国伝統のスタイルで人気のクラシック500EFI及びクラシック350のカラーリング変更の案内が届いた。

 新しいカラーはクラシックタン、クラシックシルバー、クラシックブラックの3色で、よりクラシックな雰囲気を出す為に前後フェンダ―上部にはタンクサイドと同色のストライプが入れられている。また、タンクサイド、フェンダーストライプの伝統のゴールドラインの囲みは引き継がれている。発売は9月15日から。スペック、販売価格に変更なし。


 
問:ウイングフット(TEL03-3897-7255 )

2013年8月14日 

■8月18日(日)TOYO TIRESターンパイクで開催「819の日Webike CAFEミーティング」

  箱根方面ツーリングのメッカ、 TOYO TIRES ターンパイク 大観山ビューラウンジにて8時から12時まで開催。雨天決行。

 当日はメーカー各社による新製品やデモ車両の展示、アウトレットなどの特価商品販売、ドゥカティ、KTM最新モデル公道試乗会、豪華賞品があたるスピードくじなどを予定。 全国二輪車用品連合会(JMCA)によるマフラー音量無料測定も実施される。

 また、ターンパイクの通行券とWebike CAFEクーポン画面、もしくはWebikeカードを提示した参加者にはソフトドリンクが1杯無料で提供される。

 尚、イベントの詳細は「Webike CAFEミーティング」オフィシャルページで随時更新予定。昨年のイベントの模様は。

「Webike CAFE ミーティング」オフィシャルページ

2013年8月13日 

■求人情報「デグナー」

「『革ジャンが好き!革製品が好き!アメカジ好き!』という方大歓迎。デグナーの全商品が揃う京都本社のヘッドショップで、センスとスタイルを活かせる販売のお仕事です」

●職種:ヘッドショップスタッフ(販売職)
●形態:正社員
●条件:要普通免許
●休日:週休2日(ヘッドショップは火曜日が定休日)
●賞与/昇給:年一回
●給与:能力により応相談  各種手当てあり
●勤務地:デグナー京都本社
●応募方法:電話連絡の上、詳細問い合わせ  担当:田中秀樹

株式会社デグナー
京都府京都市山科区上花山花ノ岡町39-6
TEL 075-501-7137
email:[email protected]

2013年8月12日 

■戸井十月さんの新たな旅立ちを見送ろう。












作家であり、ライダーでもあった戸井十月さんが、平成25年7月28日亡くなった。
平成23年、肺癌の告知を受けて以来、癌との闘いを続け、そして表現者である戸井さんらしい活動を続けてきた。


「癌に勝ったら、オレはもう一度、あのバハの原野に立ちたいんだ。そして、仲間と一緒にバハ1000を走りたいんだ」

その夢は、平成23年の11月に叶った。練習走行で転んでしまって、本番は走れなかったというオチは付いたけれど……。それでも戸井さんは、かつてコテンパンにやられたバハの原野に、もう一度立ったのだ。

その後も精力的に活動を続けた。今年2月にはブラジルへも取材に行った。それは、ドキュメンタリー番組『リオの挑戦──スポーツが人と街を変える』としてまとめられた。この番組は8月18日(日)15時〜15時50分に再放送される。


しかし、残念だが急激な様態の悪化により永眠した。

“戸井十月の新たな旅立ちを見送る会”が開かれる。戸井さんと一緒に旅した相棒・アフリカツインや想い出の品、写真が飾られるという。

「地べたを這うようにバイクで旅する。そうすると見える風景がある、現実がある、そしてそこに根を張る人々に出会える」

今頃は、もうどこかを走っているのかもしれない。












 

 

戸井十月の新たな旅立ちを見送る会

「ありがとう。おかげでまだ死なずに済みそうだ」

2011年7月、肺癌寛解時に私たちに手渡してくれた最後の本『道、果てるまで』の裏表紙に書かれた言葉です。

2年4ヵ月、戸井十月は病気を病気とせず、明るく前向きに闘ってきました。

「今までで一番すごい冒険をしてしまった。自分のやってきた事がちっぽけに感じる」

最後の1ヵ月半、体が思うように動かなくなった彼が言った言葉です。

「この先にも、道はあるのかって? もちろん、あるさ」

2013年7月28日午後0時20分。
戸井十月は、多くの友人に見送られ、また新しい旅に出発しました。Hasta La Vista!

「戸井十月の新たな旅立ちを見送る会」を下記の通り執り行います。

2013年8月7日
戸井鈴子
浅野(戸井)紅子
誠 文四郎

時  2013年8月25日(日) 13~15時

所  千日谷会堂

東京都新宿区南元町19  TEL 03-3353-4541(代)
(JR総武線 信濃町駅下車 徒歩1分)

there adulttorrent.org

источник agroxy.com

https://xn--e1agzba9f.com