MBニュース&トピック

 

2014年3月7日 

■カワサキZ250のリコール(平成26年3月6日届出)

 対象車両は型式JBK-ER250C(通称名:Z250)の 車台番号ER250C-A00048 ~ ER250C-A03499(製作期間:平成25年2月22日 ~ 平成25年6月5日)の491台、計1型式、計1車種、計491台。

 不具合の部位(部品名)は「緩衝装置(後輪用ショックアブソーバ)」。

 基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因は「後輪用ショックアブソーバ内のシールゴムの耐久性が不十分なため、シールゴムが劣化して変形する。そのため、そのままの状態で使用を続けるとシール性が低下し、オイルが漏れるおそれがある」というもの。

 改善措置の内容は「全車両、後輪用ショックアブソーバを対策品と交換する。それに伴い、取付ナットとOリングを新品と交換する」という。

 改善箇所説明図は

問:カワサキモータースジャパンお客様相談室 TEL:0120-400819  

2014年3月6日 

■海外でバイクツーリングはいかが? 道祖神「2014年度バイクツアー・パンフレット」完成!

 添乗員ヨッティが奮闘中、当WEBのでもお馴染み、海外バイクツーリングの先駆者である道祖神が今年度も世界各地でツーリングを企画。パラパラとページをめくるだけでも夢膨らむ2014年度版バイクツアー・パンフレットが完成した。

 パンフレットは全カラー32ページ、26カ国、25コースのボリュームで、初級者から上級者まで、バイクの技量に合わせたツアーを用意。今年度はBMWヨーロッパ、USA大西部ルート66などの定番コースから、新企画としてシルクロード・イラン編、マダガスカル、バハ・カリフォルニアなどのコースも登場。さらに、2014年スペシャル企画として「南米5カ国縦断トランス・アマゾン・エクスペディション30日間」も設定されている。

 以上、各種ツアーの詳細が気になる人は道祖神へ資料請求を! 

問:道祖神 バイクツアーデスク  TEL:03-5444-8190
E-mail: [email protected]

2014年3月6日 

■5年間のメインスポンサー契約を締結「モビスター・ヤマハ・MotoGP」発進!

 ヤマハ発動機がスペインの通信事業者である「TELEFONICA DE ESPANA,S.A.」のブランド「モビスター」とのスポンサーシップ契約を締結。2014年から5年間、ロードレース世界選手権MotoGPクラスに参戦する「ヤマハ・ファクトリー・レーシング」のメインスポンサーとなる。

 これにより、チーム名は「ヤマハ・ファクトリー・レーシング」から「モビスター・ヤマハ・MotoGP」に変更。開幕戦のカタールGP(3月23日決勝)より、ホルヘ・ロレンソとバレンティーノ・ロッシはタイトル獲得に向けチャレンジする。

 尚、YZR-M1などの正式なカラーリングの発表は開幕戦直前の3月19日に予定されている。

2014年3月5日 

■スズキ アドレスV125S/リミテッド「リヤボックス割引クーポンプレゼントキャンペーン」

 9月30日までの期間、キャンペーン実施店にて「」「」の新車を成約すると「イタリア GIVI(ジビ)社製リヤボックス」を6,300円(消費税5%込み)割引で同時購入できるオリジナルクーポン券をプレゼント。リヤボックスは30リットルの大容量で、毎日の通勤にとても便利だ! 

 クーポンのダウンロード、キャンペーン実施店の検索は下記WEBサイトにて。

スズキ・アドレスV125S/リミテッド
リヤボックス割引クーポンプレゼントキャンペーン

2014年3月5日 

■新生活を応援! ホンダモーターサイクルジャパン「春のスクーターズフェア2014」

 5月31日(土)までの期間、フェア実施店にて対象モデルを新車で成約すると、盗難補償(1年間)をプレゼント。

 対象モデルは新発売となった話題の「」をはじめ、TODAY/TODAY-F 、GIORNO/GIORNO DX、ZOOMER、Dio、Dio Cesta、BENLY/BENLY PRO、Sh mode、PCX、ZOOMER-X、LEAD・EX、LEAD125、Dio110、BENLY110/BENLY110 PRO 。免責金額は30,000円(TODAY/TODAY-Fは20,000円)となる。

 フェア実施店の検索他、詳細は 下記WEBサイトにて。

Honda春のスクーターズフェア2014

 

2014年3月4日 

■館山道と長野道にオープンする「ドラマチックエリア」って!?

 「ドラマチックエリア」とは、地域の中核となるエリアにおいて地域性の充実にこだわり、その地域ならではの“旅のドラマ”が感じられる演出がなされたNEXCO東日本のSA・PA。現在、常磐道の友部(上下線)、東北道の那須高原(上り線)、上信越道の横川(下り線)などで展開中だ。そのドラマチックエリアが新たに2ヶ所、グランドオープンする。


外観イメージ

 3月26日(水)10時オープン、館山道「ドラマチックエリア市原(下り線)」(旧・市原サービスエリア)は、「食べて、遊んで、房総を思いっきり楽しむマーケットプレイス~BOSO FUN CLUB~」をコンセプトに、店舗では房総ならではの海の幸や山の幸、名物、銘品などを取り揃え、旅への高揚感を盛り上げていこうというエリア。フードコート&カフェ(12月27日先行オープン)では千葉の漁港から直送される海鮮丼や揚げたての天ぷらが自慢の蕎麦、千葉県産銘柄豚のトンテキ、本格的コーヒーとハニートーストがおすすめだとか。これで、平成24年7月にオープンした上り線と合わせ「ドラマチックエリア市原」は完成となる。オープン日は先着100名にオープニング記念品をプレゼント! 


外観イメージ

 一方、3月29日(土)11時オープン、長野道「ドラマチックエリア姨捨(おばすて・上り線)」(旧・姨捨サービスエリア)は、「文化宿るおもてなし~月の里 おばすて~」をコンセプトに、信州の素材や味を生かした商品・メニューを提供し、地域ならではの魅力を発信。先行オープンのフードコートに加え、新オープンとなるショッピングコーナーとテイクアウトカフェが、信州の旅路を快適かつ楽しくサポートしていくという。同じく、オープン日には先着100名にオープニング記念品をプレゼント。

NEXCO東日本

2014年3月3日 

■ヨシムラ60周年の節目に“レジェンドチーム”を8耐に投入!

 1954年に“ポップ吉村”こと吉村秀雄がヨシムラを創業して今年で60周年を迎える。そんな節目の2014年、ヨシムラが数々の名勝負を繰り広げてきた鈴鹿8時間耐久レースへの参戦体制を発表。

 加藤陽平監督率いる津田拓也/ジョシュ・ウォーターズ組(第3ライダーは未定)「#34 ヨシムラスズキシェルアドバンスレーシングチーム」に加え、ヨシムラジャパン代表取締役社長でもある吉村不二雄監督が率いる、ケビン・シュワンツ/辻本 聡組(第3ライダーは未定)「#12 Legend of ヨシムラスズキシェルアドバンスレーシングチーム」の2台体制となる。

 1993年の世界GPチャンピオンであり、昨年の8耐ではTEAM KAGAYAMAから出場し話題となったシュワンツ、1985・86年の全日本TT-F1チャンピオンである辻本は、1986年の鈴鹿8耐で3位表彰台を獲得したペア。この“レジェンドチーム”は「上位入賞の存在となる事は勿論のこと、別の意味でのモータースポーツの在り方、つまりエンタテイメント文化としての方向性も問う存在」になるという。


ヨシムラジャパン代表取締役社長・吉村不二雄チーム監督のコメント
「80年代、世界はモータースポーツが大きく花開いた時代でした。ヨシムラもその時代に彼らとの出会いがあり数々の勝利を国内・海外で収める事が出来ました。

ただ、往年の世界・全日本チャンピオンとはいえ、真夏の鈴鹿は体力の全てを賭けても、厳しい事に変わりません! しかしそれを彼達は厭わずに、この8時間耐久レースに『走る価値』を見出しているのです。私としては、ヨシムラファンの皆様の熱い思いを創業60周年記念事業の一つとして、万全な体制で挑み、『あの時代の8耐』を再現し、皆様にモータースポーツの凄さ、厳しさ、楽しさ、また懐かしさを体現してもらいたいと思っております。

今年は是非鈴鹿サーキットに足を運んで頂き、両チームの限界に挑戦する筋書きのない8時間のドラマに、私たちチームと共に挑んで下さい」


ケビン・シュワンツのコメント
「2013年の鈴鹿8耐をTEAM KAGAYAMAという素晴らしいチームで戦えて、改めてレースの素晴らしさを体験できました。

2014年、私はヨシムラ創業60周年を心より祝福すると同時に、今年の鈴鹿8耐を創業者POPの想いを引き継ぐヨシムラスズキシェルアドバンスチームで出場出来る事になり光栄に思っています。
POPは私のレースキャリアにおいて最も影響を与えてくれた一人ですが、私が彼に初めて会ったのはヨシムラでレースを始めた1985年シーズンの中盤あたりからで、様々な事を教わりました。特にレースに対する心構え等、その後の私のレースキャリアの元になっています。POPは、チームメンバー全てがレースの勝利に向けて力を出し切る術を知っている人でした。

POPとの思い出の中に1994年の事がありますが、私はこの年の鈴鹿WGPでの4度目の優勝トロフィーをスズキGPチームピットでPOPにプレゼントしました! この時の写真は、今も私の数ある写真の中で最高の一枚です。その時にPOPは『私が輩出した唯一の世界GPチャンピオンライダー』だと言ってくれましたが、それは今も心に残っています!

最後に、今年のヨシムラ60周年記念・鈴鹿8耐のチームメイトとして、1986年に一緒に戦った辻本聡選手と組むことになるのも更なる光栄です。また鈴鹿サーキットやヨシムラジャパン、また多くのファンの皆さんがこの様な機会を作ってくれたことに感謝しています 」


辻本 聡のコメント
「ヨシムラが60周年を迎えた記念すべき2014年、なんと鈴鹿8時間耐久レースに、レジェンドチームのライダーとして参加する事が決まり、心が舞い上がっております。

相棒は、自分が1984年の暮れに初めてヨシムラファクトリー入りをした時期と同じくヨシムラ入りした、ケビン・シュワンツです!

あれから30年、再びヨシムラファミリーとして、鈴鹿で一緒に戦えることが、今から凄く楽しみです。
今年で54歳になりますが、レースを楽しむ為にもフィジカル&スキルUPを目指し、ヨシムラ魂であるチャレンジ精神を心に刻み、本番に向けて精一杯頑張っていきたいと思います。

人生最後の大勝負! 真夏の鈴鹿サーキットにて世界一過酷と言われる鈴鹿8耐をケビンと戦い抜きますので、是非このチャレンジに皆さんも参加して頂き、鈴鹿サーキットで生のレースを観戦して下さい。応援よろしくお願いします!」

2014年2月28日 

■吉本・RGツーリングクラブにコラボカフェ、「MOTORISE」は東京MCショーでも話題提供!

 毎週火曜日23時からBS11(日本BS放送)にて放送中の番組、“大人のバイク時間”こと「MOTORISE」が、東京ビッグサイトで開催される「」でライブステージを実施! 

 出演は番組ナビゲーターの中野真矢、古澤 恵、延時成実に加え、ゲストとしてチュートリアル・福田充徳、レイザーラモンRG、レギュラー・西川晃啓が登場。「バイク好き芸人」をテーマに熱いトークを繰り広げる。日時は3月30日(日)の12時から12時45分、場所はアトリウム特設ステージとなる。

 また、 東京モーターサイクルショー開催期間中(3月28日~30日)、「MOTORISE」とカフェチェーン「ドトールコーヒーショップ」のコラボレーションにより「MOTO COFFEE Station」がオープン。中野真矢率いる56designがブースデザインを担当し、“life with motorcycles” をコンセプトにオートバイのある生活を提案する。

 29日と30日には各日56個限定商品を1,000円で販売。内容は①中野真矢をはじめとするMOTO RISE関係者の直筆サイン色紙②至高のコーヒー(1 杯。ドトールのコーヒー賢者が淹れるスペシャリティコーヒーをその場で堪能!)③スティックケーキ(1 本)④ドリップコーヒー(1 箱/5 袋入)となっている。

2014年2月28日 

■バイク王ダイレクトSHOP「新生活応援キャンペーン」

 3月1日(土)から4月30日(水)までの期間、全国11店舗ある「バイク王ダイレクトSHOP」にてバイクを成約すると、30万点超の取り扱い商品数を誇る日本最大級のバイクパーツ・バイク用品通販サイト「」で使えるポイントをプレゼント!

 ポイントは、車輌本体価格30万円未満の場合3,000円分、車輌本体価格30万円以上の場合5,000円分に。尚、バイク王ダイレクトSHOP 名古屋みなと店、171号伊丹店、GLOBO蘇我店での成約者には併設店「バイクセブン」で使える同額の商品券をプレゼント。


 キャンペーン詳細や店舗検索は下記WEBサイトにて。

バイク王ダイレクトSHOP

2014年2月28日 

■ホンダ・ベンリィ110、110プロの改善対策(平成26年2月27日届出)

 対象車両は型式EBJ-JA09(通称名:ベンリィ110、ベンリィ110プロ)の 車台番号JA09-1000034~JA09-1005337(製作期間:平成23年11月 9日~平成25年11月11日)の5,276台、計1型式、計2車種、計5,276台。

 不具合の部位(部品名) は「燃料装置(燃料ホース)」。

 不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因は「燃料ホースの配索指示が不適切なため、燃料ホースとブリーザーチューブクランプが干渉するものがある。そのため、そのまま使用を続けると、走行中の振動で燃料ホースが摩耗し、最悪の場合、穴が開いて燃料が漏れるおそれがある」というもの。

 改善対策の内容は「全車両、燃料ホースを新品に交換するとともに、燃料ホースとブリーザーチューブを固定する樹脂クランプを取付ける」という。

 改善箇所説明図は

問:本田技研工業株式会社 お客様相談センター TEL:0120-086819

https://nissan-ask.com.ua/

https://showroom-kiev.com.ua

http://agroxy.com