MBニュース&トピック

 

2014年6月30日 

■魅力あふれる数々のプログラムを用意「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2014」

 “BMW MOTORRADを、知る、楽しむ、体験する、特別な2日間”として8月30(土)・31日(日)、Hakuba 47 Mountain Sports Park(長野県北安曇郡白馬村)にて開催。

 BMW MOTORRADオーナーのみならず全国からバイク・ファンが集い、交流を深めるイベントで、モーターサイクルの楽しさに触れることが可能。 Hakuba 47のゲレンデを駆け上がるヒルクライム・コンテスト、新型ラインナップの体験試乗といった毎年恒例のイベントに加え、今年は「」の完成車両の初公開も行われる。

「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2014」の主なプログラム(予定)
●R nineT カスタム・プロジェクト車両世界初公開
●フル・ラインアップ試乗会
●本格派山岳コース オフロード試乗会
●BMW Motorrad ニュー・モデル&ライダー・エクイップメント展示
●ヒルクライム・コンテスト
●チャリティー・オークション
●ミュージックナイト
●Biker Party (屋台村、ビンゴ大会、花火打ち上げなど各種イベント開催)
●S 1000 RR キッズ・バイク・スプリント・レース
●女性来場者向けプレゼント(ビューティーケアサービス) 等

問:BMW カスタマー・インタラクション・センター
TEL:0120-269-437
(スペシャル・ウェブサイト)

2014年6月27日 

■カワサキモータースジャパン「スペシャルクレジットキャンペーン」

 2014年7月1日(火)から2014年10月31日(金)までの期間実施。キャンペーン期間内に対象機種を購入すると、1.9%(実質年率/36回支払いまで)からのスペシャルなクレジットが利用可能に。
クレジット利用限度額はメーカー希望小売価格+5万円までとなる。

●対象機種
Ninja 400/Ninja 400 Special Edition/Ninja 400 ABS Special Edition
W800/W800 Special Edition
VULCAN 900 Classic
ZRX1200 DAEG/ZRX1200 DAEG BLACK LIMITED

●支払い回数及び実質年率
36回まで  実質年率 1.9%
60回まで  実質年率 2.9%
84回まで  実質年率 3.9%

●取扱信販会社
株式会社オリエントコーポレーション
株式会社ジャックス
株式会社セディナ
全日信販株式会社

問:カワサキモータースジャパン お客様相談室
TEL:0120-400819(月~金曜日 9時~12時、13時~ 17時)

2014年6月26日 

■カワサキモータースジャパン「用品クーポンプレゼントキャンペーン」

 2014年7月1日(火)から2014年10月31日(金)までの期間中、対象機種を新車購入(新規登録)したKAZE会員を対象に、購入した正規取扱店で使用できる用品クーポンをプレゼント。

●対象機種(モデルコード)およびクーポン金額(税込)
Ninja 250シリーズ(EX250L/M) 20,000円
ESTRELLAシリーズ(BJ250L) 20,000円
Z250(ER250C) 20,000円
Ninja 400シリーズ(EX400E/F) 30,000円

 KAZE会員への入会は新車購入時も可能。保証登録の入力期間は2014年7月1日~2014年11月14日まで、クーポン利用期限は2014年12月末までとなる。

問:カワサキモータースジャパン お客様相談室
TEL:0120-400819(月~金曜日 9時~12時、13時~ 17時)

2014年6月26日 

■“究極のスーパーバイクミニレプリカ”RS4 125 SBKを発売

 ピアッジオグループジャパンは、アプリリアの125ccミッションスポーツモデルRS4 125 SBKを、6月27日より全国のアプリリア正規販売店で受注を開始する(出荷時期は7月中旬)。また同時に、先に発表した2014年モデルのRSV4シリーズとともに「RSV4シリーズ&RS4 125 SBK発表フェア」も開催するという。

 ベースとなったRS4 125は、スーパーバイク世界選手権のチャンピオンマシンである、RSV4シリーズとほぼ同様のデザインのフルカウルを装着した125ccスポーツバイク。ルックスだけでなく、高剛性アルミフレームに倒立フロントフォークやラジアルマウントフロントブレーキキャリパー、DOHC4バルブエンジンなどの本格的な装備により、走行性能面でも原付二種クラスの枠を超越したモデルとして注目されている。

 このRS4 125に、スーパーバイク世界選手権に参戦しているRSV4 Factoryレーサーのカラー、グラフィックを大胆に導入し、SBK仕様としたのがこのRS4 125 SBKだ。シルバーを基調としたボディカラー、アプリリアレーシングのメッセージであるツイッター用ハッシュタグ「# be a racer」をアクセントとしたグラフィック、さらにはアプリリアのエースライダーであるマルコ・メランドリ選手のゼッケン番号33をあしらうなど、レーシングマシンの意匠を妥協することなく125ccモデルへと落とし込んでいる。また、SBK仕様のみ通常はオプション設定のシングルシートカウルを標準で装備する。ちなみにメーカー希望小売り価格は56万円。

RSV4 Factoryレーサーカラーが与えられたRS4 125 SBK。 アプリリアのエースライダーであるマルコ・メランドリ選手と。

「RSV4シリーズ&RS4 125 SBK発表フェア」は、7月25日~8月10日の期間中に全国のモト・イタリアーナ店、a・Mショップおよびアプリリア正規販売店のフェア実施店舗に出向き、アンケートに回答するとスーパーバイク世界選手権参戦記念の「# be a racer」特製ステッカーがプレゼントされる。さらにRSV4シリーズ、及びRS4 125に試乗し、アンケートに回答するとアプリリア特製クリアファイルがプレゼントされるというもの。

■RS4 125 SBK主要諸元
●エンジン:水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブ、総排気量:124cc、ボア×ストローク:58mm×47mm、圧縮比:12.5、最高出力:15HP(11.0kW)/10,500rpm、最大トルク:10.9Nm/8,250rpm、燃料供給方式:電子制御燃料噴射システム、38mmスロットルボディ、点火方式:電子制御イグニッションシステム、潤滑方式:ウェットサンプ、始動方式:セルフ式、トランスミッション:6速リターン、クラッチ:湿式多板クラッチ
●フレーム:アルミニウムペリメターフレーム、サスペンション:前テレスコピック倒立フォーク41mm、後カンチレバー、モノショック、ブレーキ:前φ300mmステンレス製シングルディスク、ラジアルマウント4ピストンキャリパー、後φ218mmステンレス製シングルディスクシングルピストンキャリパー、タイヤ:前100/80-17、後130/70-17
●全長×全幅×全高:1,968×760/1,135mm、ホイールベース:1,353mm、シート高:820mm、燃料タンク容量:14.5L、車両重量:145kg

■ピアッジオコール(TEL050-3786-2635 )

2014年6月25日 

■シーズン到来、一度は走ってみたい! 7月のMOTORISEは北海道ツーリング特集だ!!

 毎週火曜日23時からBS11(日本BS放送)にて放送中の番組、“大人のバイク時間”こと「MOTORISE」。7月は北海道ロング・ツーリングを2週に渡ってお届け!

 番組ナビゲーターの中野真矢、アシスタントの延時成実は2014年話題のホンダNM4-01、ヤマハMT-09を駆り、積丹半島・神威岬をスタート。最終目的地・函館までの道中、屈指の絶景や海の幸、秘湯など、北海道ならではの楽しみを堪能。そして、最後に二人を待っていたものとは?

 放送スケジュールは「Vol.83 北海道を走ろう! 積丹~長万部 〝絶景&ワインディング〟」が7月1日(7月15日再放送)、「Vol.84 北海道を走ろう! 江差~函館 〝秘湯&歴史の街〟」が7月8日(7月22日再放送)となっている。

 海、山、街…様々な表情で〝魅せる〟北海道。ライダー憧れの地をツーリングする7月のMOTORISEもお見逃し無く!

MOTORISE

2014年6月25日 

■カワサキモータースジャパン「普通二輪免許取得サポートキャンペーン」

 2014年4月1日から2014年9月30日までの期間、新規に普通二輪免許(AT限定除く)を取得したKAZE会員(新車購入時にKAZE会員への入会も可)を対象に実施。カワサキの対象機種を購入・新規登録した人に免許取得費用サポートとしてキャッシュバック(郵便振替)が実施される。

●対象機種(モデルコード)およびキャッシュバック額(税込)
Ninja 250R(EX250K) 20,000円
Ninja 250シリーズ(EX250L/M) 20,000円
Z250(ER250C) 20,000円
KLX250(KLX250S) 20,000円
D-TRACKER X(KLX250V) 20,000円
ESTRELLAシリーズ(BJ250J/L) 20,000円
250TR(BJ250K) 20,000円
Ninja 400Rシリーズ(EX400C/D) 30,000円
Ninja 400シリーズ(EX400E/F) 30,000円
ER-4nシリーズ(ER400B/C) 30,000円

 キャンペーン期間は7月1日(火)から9月30日(火)までとなっている。

問:カワサキモータースジャパン お客様相談室
TEL:0120-400819(月~金曜日 9時~12時、13時~ 17時)

2014年6月24日 

■アールエスタイチ本店でベスパ展示会&ハーレー試乗会

 7月13日(日)、アールエスタイチ本店(大阪府大東市中垣内 3-1-25)にて開催。

 「NEW MODELベスパ展示会」ではプリマベーラ125、GTS 150 SUPERといった話題の新機種を展示。時間は10時から16時まで。「ハーレーダビッドソン試乗会」は予約制。FLHX、XL1200Vなどの人気車種にゆったりと乗れる一日となっている。時間は10時から12時、13時から16時。

 詳細は下記主催店舗にて。

スクーターイタリアーノ大阪東
TEL:072-994-6027

ハーレーダビッドソン奈良
TEL:0743-82-2631

2014年6月24日 

■記念すべき年にライブで楽しもう!「25周年YOYO創業感謝祭」

 7月12日(土)・13日(日)、6月に創業25周年を迎えた感謝の気持ちを込め、東京・北区のHARLEY DAVIDSON YOYOにて開催。沢山のアトラクションが用意される。

 メインとなる12日は、手話歌手として活動する水戸真奈美さんとのコラボレーションライブコンサートを15時と18時の2回開催。オートバイを通じて沢山の人と通じ合い、手話というコミュニケーションで歌い続ける彼女は、ハーレーダビッドソン・ライダーにも挑戦中だ。UPナンバーからバラードまで、のびやかな歌声に流れるような美しい手話パフォーマンスに要注目!

HARLEY DAVIDSON YOYO
東京都北区浮間4-15-2
TEL:03-5916-3771

2014年6月23日 

■BOSSRACINGの下田丈&岸桐我、ベルギーにて開催される「ジュニアワールド選手権」に日本代表として参戦!

 元ファクトリーライダーの元木龍幸氏が主宰するモトクロスチーム「BOSSレーシング」の選手2名が、8月9・10日にベルギーで行われる世界ジュニアワールド選手権に出場が決定した。ジュニアのモトクロスネイションズとも言われ、プロライダーへの登竜門として世界中の注目を集める大きな大会である。

 下田丈(じょう)選手は2年連続の出場で、現在はアメリカでモトクロス武者修行中。岸桐我(とうあ)選手は昨年の全国大会65クラスで優勝した実力の持ち主だ。ともに鈴鹿生まれの友人同士、力を合わせて日本人旋風を巻き起こしてほしい!

ボスレーシング

2014年6月23日 

■VICTORY MOTORCYCLESのニューモデル「GUNNER」発売

 ホワイトハウスが展開するモダン・アメリカンモーターサイクルブランド、VICTORY MOTORCYCLES(ヴィクトリー モーターサイクルズ)からニューモデル「GUNNER」が発売される。

 クルーザーのイメージを覆すスポーティな走りと独創的なモダンデザインが注目されるVICTORYだが、GUNNERは、このVICTORYのラインナップの中でも、最も軽快なクルーザーシリーズに属するモデルで、シックなツートーンカラーを採用したタンク、個性的な24本スポークキャストホイール、良好な足着き性に貢献するエルゴノミックソロシートなどの装備を採用したボバーモデルだ。

 発売開始は、7月1日(火)で、ヴィクトリー東京、ヴィクトリー名古屋の両店舗で発売される。メーカー希望小売価格は、178万2,000円(税込)。また、7月5日(土)~6日(日)の両日、東京、名古屋の各店舗に行くと素敵なグッズがプレゼントされる「GUNNERデビューフェア」も実施される。

VICTORY GUNNER。ボバースタイルのニューモデル。 VICTORY GUNNER。カラーはスエードチタニウムメタリックの1色。

 搭載されるエンジンは、4ストローク空油冷50度V型2気筒SOHC4バルブ、ボア101mm×ストローク108mm、総排気量106ci(1,731cc)。燃料供給システムは、45mmデュアルスロットルボディ付き電子制御燃料噴射、燃料タンク容量17.0リットル、クロスオーバー付きスラッシュカットデュアルエキゾーストを採用している。

 タンクには、プレミアム感溢れるスエードチタニウムカラーとブラックを組み合わせたツートーン仕様を採用。個性を主張するVICTORYロゴグラフィックもあしらっている。特徴的な24本スポークを採用した前後ホイールは軽量なアルミキャストホイールで、軽快な走りに貢献。また、ノーマルでありながら、カスタム車のような個性を演出している。

 シートは、スタイリッシュなストリームライン・ソロシートを装備。その名の通り流麗なスタイルを実現するとともに、クッション性にも優れ、快適な乗車をサポートしている。シート前部がほどよく絞り込まれており、高い足着き性にも貢献。シート高は635mmで、体格の小さい方にも優しい仕様となっているという。

■全長:2,372mm、ホイールベース:1,647mm、シート高:635mm、最低地上高:120mm、装備重量:308kg。カラー:スエードチタニウムメタリック(グラフィック付)

●VICTORY名古屋
〒470-0153愛知県愛知郡東郷町和合北蚊谷29-1
TEL0561-67-5233
●VICTORY東京
〒156-0054 東京都世田谷区桜丘4-24-16
TEL03-5426-1904

agroxy.com/prodat/podsolnechnik-155/chernovitskaya-obl

agroxy.com

apach.com.ua/shop/category/elektromehanicheskoe-oborudovanie/pily-dlia-miasa