MBニュース&トピック

 

2014年6月11日 

■神奈川オートバイ事業協同組合「KMA Ride on Meeting 2014」

 7月21日(月・祝)、富士スピードウェイ・本コース(レーシングコース)にて開催。●体験走行(レーシングスーツ不要、フルフェイスヘルメット、グローブ着用)●スポーツ走行(要レーシングスーツ、フルフェイスヘルメット、グローブ、ブーツを着用)の2クラスで、参加車両は125cc以上(体験走行に限り、ノーマル車高のビッグスクーター可)。

 参加費用(保険料含む)は体験走行が16,000円(20分×2本)、スポーツ走行が22,000円(20分×1本、25分×2本)。KMA加盟店ユーザーには割引あり。

問:ポイントワン(運営事務局)
TEL:045-314-5040

2014年6月10日 

■ドゥカティ新型スクランブラーの奇想天外な内覧会


 ドゥカティは今秋に一般公開、2015年初頭より新型スクランブラーを発売(日本導入時期は未定)することを公式に発表した。新型スクランブラーは1960~70年代に構築されたものと同じ価値観で製造されるが、オリジナル・コンセプトからはまったく新しい方法で解釈し直されているという。

 6月9日にはイタリア・ボローニャにあるドゥカティ・ファクトリーにおいて、従業員へのサプライズとして新型スクランブラーのプロトタイプを披露。ニューモデルの陽気なキャラクターに合わせ、音楽に彩られたビーチ、サーフボード、フードスタンドなどが用意され、一緒に設営された黄色いコンテナの中でスクランブラーを目にすることができた。これは、ドゥカティにとって従業員は何よりの宝であるという感謝の気持ちを表したものだとか。

 尚、新型スクランブラーに関するさらなる情報を知りたい人に向け、プロジェクトの開発状況をにて発信。また、関連するコンテンツをハッシュタグ(#scramblerducati)で共有することも可能となっている。

ドゥカティ新型スクランブラー専用ウェブサイト

2014年6月9日 

■モト・グッツィV7 RACER、V7 STONEの2014年モデルを発売

 ピアッジオグループジャパンは、モト・グッツィの人気モデル、V7 RACERとV7 STONEの2014年モデルを導入し、6月6日より全国のモト・グッツィ正規販売店で受注を開始すると発表した。両モデル共に、エンジン一部を改良した他、V7 RACERでは、車体各部のグラフィックやカラーリングをアップデート。またV7 STONEでは、グラフィック変更に加え、新色のディープレッド、アゲートグリーン、の2色を新たに導入する。出荷開始時期はV7 STONEが6月16日、V7 RACERが8月中旬を予定している。また、両モデルの発表に伴い、7月25日(金)~8月10日(日) の期間、全国のモト・グッツィ正規販売店において「NEW V7シリーズデビューフェア」の実施を予定している。

V7 Racer。クロームリミテッド。 V7 Stone。2014ニューカラー、ディープレッド。 V7 Stone。2014ニューカラー、アゲートグリーン。

 V7 RACERは、クロームメッキタンク、レッドにペイントされたフレーム&ホイールハブなど、数多くの専用パーツを装備した特別なV7モデル。ゼッケンプレート付きシングルシートカウルやスモールバイザーを標準装備し、ノーマルでありながら完成度の高いカフェレーサースタイルを体現したモデル。2014年モデルの主な変更点は、(1)ゼッケンプレートのグラフィック変更、(2)サイドカバーのカラー変更(シルバーからブラックへ)、(3)ミラーのカラー変更(クロームからブラックへ)、(4)シートのレザー色変更(ブラックからブラウンへ)、(5)ホイールリムにMOTO GUZZIロゴステッカーの追加、(6)オルタネーター及びカバーの変更、(7)カラーはクロームリミテッドに。

 V7 STONEは、V7シリーズの特徴であるクラシカルなスタイリングに、シンプルかつシックなカラーリングを採用。ダイナミックなデザインのアルミダイキャストホイールをシリーズで唯一装備しており、ライダーに軽快な走りを提供するモデル。メーカー希望小売価格は、V7 RACERが1,323,000円、V7 STONEが1,048,000円。

■ピアッジオコール(TEL050-3786-2635 )

2014年6月9日 

■アプリリアがフラッグシップモデル、RSV4シリーズの2014年モデルを発売開始

 ピアッジオグループジャパンは、アプリリアのフラッグシップモデル、RSV4 Factory APRC ABSと、RSV4 R APRC ABSの2014年モデルを、6月下旬より全国のアプリリア正規販売店で発売を開始すると発表した。RSV4 Factory APRC ABSは、限定30台を予定。また、この2014年モデルを成約の方の中から、先着30名にRSV4シリーズ専用ETCブラケットがプレゼントされるキャンペーンも実施する。

 RSV4は、アプリリアがレースコースで培った、最新テクノロジーを惜しみなく投入した、まさにフラッグシップ・スーパースポーツモデルで、昨年アプリリアは、市販車ベースで開催されるスーパーバイク世界選手権で、52個目の世界タイトルを獲得している。

RSV4 R APRC ABS。2014年モデルのニューカラー、フォーミュラーレッド。 RSV4 R APRC ABS。こちらは継続カラーのマットブラック。 RSV4 Factory APRC ABS。2014年モデルはニューカラーのアブソリュートブラック。

 心臓部であるエンジンには、スーパースポーツ・バイクで初となる65度V型4気筒エンジンを搭載。スーパーバイク直系のパワフルなエンジンは、最新かつ洗練されたダイナミックコントロール機能である電子制御ライド・バイ・ワイヤ・システムによって制御され、3種類のエンジンマッピング(トラック、スポーツ、ロード)から最適なモードを選択することが可能。

 標準装備されたアプリリアの先端技術の粋であるaPRC(アプリリア・パフォーマンス・ライド・コントロール)は、トラクションコントロール、ウィリーコントロール、ローンチコントロール、クイックシフトの4種類の機能を備えている。さらに、RSV4にはアドバンスドABSも標準装備。洗練されたボッシュ社製9MPユニットが採用されたABSユニットは重量わずか2kgながら、ABS機能の3段階のモードや、機能のキャンセルをインスツルメントパネル上のコントロールメニューから簡単に選択することなどが可能だ。レーストラックで培われたこれらの電子制御技術は、一般のライダーにも各自のベストなスタイルを選択できる魅力的なスポーツライドを提供するだけではなく、高い安全性にも寄与しているという。

 エクスクルーシブなスーパースポーツバイクとして限定30台で導入を予定しているRSV4 Factory APRC ABSのフロントとリアには、オーリンズ製フルアジャスタブルサスペンションと鍛造アルミ製ホイールを標準装備することにより車体の軽量化が追及され、フラッグシップモデルの名に相応しい仕上がりとなっている。

 2014年モデルのカラーリングは、RSV4 Factory APRC ABSが、マットブラックを基調にスタイリッシュなレッドのラインをあしらい、よりアグレッシブになった“アブソリュートブラック”を採用。RSV4 R APRC ABSには、好評の“マットブラック”に加え、新色の鮮烈な“フォーミュラーレッド”を導入された。両モデルともに、新しくなったRSV4のロゴとブラックホイールを装着する。メーカー希望小売価格は、RSV4 Factory APRC ABSが2,538,000円、RSV4 R APRC ABSが1,998,000円。

■ピアッジオコール(TEL050-3786-2635 )

2014年6月9日 

■レッドバロン「2014年北海道ツーリングキャンペーン」

 15年以上の永きにわたって取り組んできたキャンペーンも今夏で第16弾に。7月1日(火)から8月31日(日)までの期間、開催される。

 全国のレッドバロンにてオートバイを購入した会員、ロイヤルクラブ会員を対象に、稚内をはじめとする道内の「バイクステーション」13拠点にて、北海道を走るライダーを全力でバックアップ! 

 「バイクステーション」とは理想的なツーリングスタイルを提供するため、愛車の点検・メンテナンスを受けながらライダーは旅の疲れを癒し、翌日には共にベストコンディションで出発できるという、ツーリングライダーのための整備工場付ホテルのこと。

 キャンペーンの内容は①キャンペーン登録者(現在受付中)にもれなく記念ステッカーを進呈②「」宿泊者、来場したレッドバロン会員、ロイヤルクラブ会員に「最北端到達証明書」を進呈③ツーリング途中の故障に対応するため、北海道内各拠点に代車(大型・中型)を用意(修理が必要になった場合でもツーリング続行が可能に)、というもの。

レッドバロン

(携帯サイト)

2014年6月6日 

■MotoGP のタイヤサプライヤーがミシュランに決定

 ロードレース世界選手権・MotoGPのプロモーターでありオーガナイザーであるドルナ・スポーツは、ミシュランが2016年から同選手権のMotoGPクラスへの単独タイヤサプライヤーとなることを発表(以下、ミシュラン・プレスリリース意訳より)。

“17インチのタイヤ使用を課す”という2016年から実施されるMotoGPの技術規則は、サーキットで得られた技術を公道へフィードバックするという私たちのモータースポーツ参加におけるポリシーと完全に合致していました。「これが、Dorna Sportsが実施した入札にミシュランが参加した理由です」とミシュラン・グループ コンペティションディレクターのパスカル・クワノンは説明しています。

MotoGPクラスは、250馬力近いパワーを発揮するバイクが競う二輪ロードレースの最高峰カテゴリーです。その性能は技術的にはもちろんの事、その走りも非常に高度なものです。そこには世界最高のライダーたちが参加しており、彼らがレースで見せるその素晴らしい走りは、マシンだけではなくタイヤへの信頼感からくるものです。従ってタイヤの先端の技術を試すには素晴らしいフィールドです。

MotoGPで様々な性能要求に妥協しないミシュラン・トータルパフォーマンスの戦略によって、ミシュランはドライコンディションでもウエットコンディションでも、より一層高いレベルのタイヤ性能を提供して行くことを目指します。

2014年6月6日 

■二輪車増税の見直しを求める署名、手渡される!「バイク ラブ フォーラム in 永田町」

(右より)公明党オートバイ議員懇話会の伊藤渉 衆議院議員 、北側一雄 衆議院議員 、自由民主党オートバイ議員連盟の逢沢一郎 衆議院議員 、今村雅弘 衆議院議員 、三原じゅん子 参議院議員。BLFには日本自動車工業会・二輪特別委員会をはじめとする二輪関係団体、警察庁や総務省、経済産業省、国土交通省といった省庁関連も出席。

  昨年9月、鈴鹿サーキットで開催されたのに続き、第2回目となる「バイク ラブ フォーラム(BLF)」が6月4日、永田町の参議院議員会館にて開催された。「自由民主党オートバイ議員連盟」(会長:逢沢一郎)と「公明党オートバイ議員懇話会」(会長:北側一雄)の“合同勉強会”と言える。

 まずは、二輪車関連団体(全国オートバイ協同組合連合会、日本二輪車普及安全協会、日本自動車輸入組合、日本自動車部品工業会、日本二輪車オークション協会、全国二輪車用品連合会、中古二輪自動車流通協会、日本自動車工業会)および地方自治体(三重県、鈴鹿市、静岡県、浜松市、熊本県)がとりまとめ、5月16日に発表された2020年に向けた成長戦略「二輪車産業政策ロードマップ」について。“世界に通用する素晴らしいバイクという高揚”をテーマに●国内販売100万台●日本ブランドの世界シェア50%超●マナーアップ、という二輪産業が目指す姿を2020年をゴールとして、全団体が連携によって同じ目標に向かうことを目的としたものだ。今回、改めて両党オートバイ議員を前にその実行施策などが説明された。


二輪車増税見直しを求める署名が自由民主党オートバイ議員連盟の逢沢会長、公明党オートバイ議員懇話会の北側会長に手渡された。


 また、軽自動車増税に関する二輪車業界からの提案と署名活動の説明も。全国オートバイ協同組合連合会(AJ)より「平成27年度以降に新規取得する新車のみを増税対象とする軽四輪車並みの扱い」という要望が出された。さらにAJ、日本二輪車普及安全協会より、その見直しを求める署名が逢沢、北側両会長に手渡される。オートバイ議員の先生方の“手腕”にも期待したい。

2014年6月6日 

■最強のチャンピオン、これまで以上の勝利を目指す!

 Repsol Montesa Honda のライダーとしてアウトドア・トライアル世界選手権は7年連続、インドア・トライアル世界選手権は8年連続チャンピオンを獲得するなど、圧倒的強さを発揮してきたスペインのトニー・ボウが、ホンダ・レーシング(HRC)と契約を更改。2015年から4年間の契約に合意した。

 現地法人チームからワークスチームとなった今シーズン、COTA 4RTを駆るボウは2度の優勝を収め、現在チャンピオンシップをリード中だ。

トニー・ボウのコメント
「この度、HRCと契約を結ぶことができて、とてもうれしいです。今シーズンからワークス体制となり最高の環境に満足しています。そのため、今回の契約更改については、すぐに結論を出すことができました。チームの手厚いサポートと素晴らしいマシンのおかげで、私がやらなければならないことは、これまで以上の勝利を目指し、常にベストを尽くして戦い続け、チームとファンの皆様のために勝ち続けていくことです」

中本修平 ホンダ・レーシング取締役副社長のコメント
「ボウ選手との契約更改は、とても喜ばしいことです。トライアルの世界において、ボウ選手の比類なき強さは、これまでも証明されていましたし、それは今後も続くと私は確信しています。Hondaワークスの一員として、今後4年間彼と一緒に戦えることをうれしく思います」

トニー・ボウの主な戦績
アウトドア・トライアル世界選手権チャンピオン 7回
インドア・トライアル世界選手権チャンピオン 8回
スペイン国内・アウトドア・トライアル選手権チャンピオン 5回
スペイン国内・インドア・トライアル選手権チャンピオン 7回
トライアル・デ・ナシオン チームチャンピオン 9回

2014年6月5日 

■アルパインスターズ、2015年モーターサイクルコレクションを発表


BOGOTA DRYSTAR JACKET

 二輪モータースポーツの頂点・MotoGPなどで鍛えられ、そのテクノロジーは製品にフィードバック。そんなアルパインスターズの2015年モデル新作が「ALPINESTARS 2015 A-TECH」として発表された。 

 2015年モデルの特徴は、日本で言う“ネイキッドモデル”などに適したストリート系、アドベンチャーモデルなどに適したツーリング系に重点を置いたラインナップとなっていること。安全性や快適性が向上したパフォーマンスライディング・レザージャケットや、オールウェザー・ツーリングジャケット&パンツなどバリエーション豊富だ。アウトドア・テイストを盛り込み、街着としても使えるカジュアルなデザインが施された「RIDEOUT」シリーズの新作も用意される。

 グローブ、モトクロス・コレクション、モンスター・エナジーとのコラボモデルもラインナップ。半世紀を超えたアルパインスターズの歴史の原点ともいえるブーツにも自信満々の新作が投入される。

 尚、アルパインスターズ2015年モデルはモトクロス・コレクションが7月より、その他の商品は9月より順次発売となる。

問:アルパインスターズ・セールスルーム TEL 043-202-0680

GP-R LEATHER JACKET NEW LAND GORE-TEX JACKET
CELER X-TRAFIT GLOVE MONO FUSE GORE-TEX BOOT DISTRICT WATERPROOF SHOE

2014年6月5日 

■ショップオープン情報「スクーター・イタリアーノ湘南」

 梅田モータースの中核店舗・ユーメディア湘南の一部として、ピアッジオ/ベスパ専売店が6月14日(土)オープン。両ブランドの商品と世界観を多くの人々に発信していくという。大型駐車場完備。6月29日(日)までの期間は来場記念品や成約特典を用意したオープニングフェアを開催。

神奈川県茅ヶ崎市中島255
TEL:0467-83-9000
営業時間:10時~19時30分
定休日:通年営業

http://agroxy.com