MBニュース&トピック

 

2015年4月17日 

■参加特典アリ、女性オーナーには素敵なプレゼントも! ホンダモーターサイクルジャパン「第3回 CBオーナーズミーティング」

 5月17日(日)、ツインリンクもてぎ・Hondaコレクションホール前 S2駐車場(栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1)にて開催。参加費無料(参加には事前の受付が必要)。過去のイベントはコチラ(、)。

 国内、海外問わず「CB」シリーズ各モデルのオーナーが集うコミュニティイベントで、“CB”を所有する喜びや操る爽快感、集う楽しさをオーナーが共に分かち合うことを目的に行なわれる。

 当日は「CB LIFEを盛り上げるトークセッション」をはじめ、賞品が多数用意される「CBクイス大会&じゃんけん大会」といったお楽しみプログラムの他、「レディース限定ミニライディングスクール&スイーツコミュニケーション」「NEW age限定ミニライディングスクール」(30歳未満対象)なども実施。

 尚、オーナーズミーティングの参加特典として来場記念品を用意(数に限りあり)。また今回、女性オーナー先着50名に、ツーリングの疲れを癒す「アロマキャンドル」もプレゼント!

 ミーティングの詳細、参加申込みは下記サイトにて。

第3回 CBオーナーズミーティング

2015年4月17日 

■初心者から経験豊富なライダーまで幅広い層が対象「ダンロップツーリングステーション2015」

 ダンロップの住友ゴム工業が2009年から開催するモーターサイクルツーリングイベントで、会場では有名ライダーのトークショーをはじめ、足まわりやタイヤのセッティングに関する相談を受け付け。ドリンクサービスや、アンケート回答者にはオリジナルグッズのプレゼント(先着200名)なども行なわれる。参加は無料だ。

 今年は全7回開催の内、「サーキットステーション」との併催を3回予定。詳細についてはを参照のこと。

「ダンロップツーリングステーション2015」 実施概要
●開催日程
5月17日(日) 東京サマーランド/東京都
5月24日(日) タカスサーキット/福井県(サーキットステーションと併催)
6月20日(土)・21日(日) 浜名湖ガーデンパーク/静岡県
7月12日(日) 十勝スピードウェイ/北海道(サーキットステーションと併催)
9月27日(日) スパ直入/大分県(サーキットステーションと併催)
10月 4日(日) あぶくま洞/福島県
10月18日(日) ブルーメの丘/滋賀県

(「ダンロップツーリングステーション2015」専用WEBサイト)

2015年4月16日 

■トライアル世界選手権・開幕間近、“春のツインリンク もてぎ”はイベント盛りだくさん

「2015 FIM トライアル世界選手権 第1戦」の舞台は4月25・26日、ツインリンクもてぎ。観戦券が無くでもフリーセクション(3番、12番)ならトライアル観戦OK、バイクでの来場は駐車料が無料に。写真は昨年の模様。


今年も恒例となっている藤波貴久選手応援メニュー「フジガス勝カレー!」(2日間600食)を用意。ちなみに藤波選手、今年は世界選手権挑戦20周年だ(写真をクリックするとフジガスの勇姿!)。

 “森の中のモビリティテーマパーク”こと栃木県茂木町の「ツインリンク もてぎ」にて4月25(土)・26(日)、FIMトライアル世界選手権の開幕戦となる「日本グランプリ」が開催される。イベント期間中は“バイクまつり”と題し、二輪モータースポーツファンからツーリングライダー、ファミリーなどの幅広い層が楽しめるイベント盛りだくさん!

 「After WCT ライディングミートwith 藤波貴久・小川友幸」(4月27日)では、トライアル選手権が終わった翌日のコースを体験。本物のバイクを自分で運転できる「親子バイク体験会」(4月25・26日)はバイク体験を通して操る楽しさとルールの大切さを学べるイベント。また「BikeJIN春祭り」(4月26日)では、国際レーシングコースと第一パドックを舞台にミーティングイベントを開催。メーカー試乗会や多彩なブース、ステージイベントなどが行なわれる。


 その他「メガジップラインつばさ」「モトレーサー」「ハローウッズ」「ホンダコレクションホール」そして「のぞみの湯」など、常設のお楽しみも満載だ! 

問:ツインリンク もてぎ
TEL:0285-64-0001

日本最大級、往復561m「メガジップラインつばさ」。 本格的な新バイクアトラクション「モトレーサー」。

2015年4月15日 

■レジェンド・ライダーも多数参戦!「第9回 2015ジャパン・ベテランズ・モトクロス・チャンピオンシップス」

昨年のイベントの模様

 5月5日(祝)、埼玉県川越市のにて開催。

  30歳以上であれば誰でも参加OKのレースイベント。「ベテラン」とはレース経歴ではなく、年齢がベテランという意味で、順位より何歳になっても好きなモトクロスをゆったり楽しむことを目的とした“大人”のイベントだ。レースも年齢別、技量別のクラス分け、さらにはヴィンテージやミニモトなどの特設クラスもあり。昼休みは恒例、往年のレジェンドが多数参戦するセレモニーを開催!

 事前エントリーは4月20日まで(当日エントリーもOK)。詳細は下記にて。

問:ウェストポイントクラブハウス 
TEL:049-226-4141

2015年4月15日 

■ショップオープン情報「オレンジパワーUBE」「トライアンフ埼玉東」

●オレンジパワーUBE

 KTM全てのモデルを扱う正規ディーラー(マルチショップ)として4月18日(土)オープン。老舗(母体は周南市で1958年より二輪卸事業を行なっている「桑原モータース」)ならではのノウハウ、清潔で充実したショールーム、広々としたサービス・ファクトリー、技術力の高いスタッフが揃い、KTMユーザーに幅広いサービスを提供していく。

山口県宇部市小松原町2-7-27
TEL:0836-43-6336
営業時間:10時~18時30分
定休日:月曜日、第1日曜日、第2・4火曜日






●トライアンフ埼玉東

 昨年12月より開設準備室として営業、ショールームの改装一次工事が完了し、4月27日(月)プレオープン。ブラックとシルバーを基調としたモノトーンデザインの新しいブランドCIを導入、新世代トライアンフ・ディーラーの第1号店となる。5月下旬、グランドオープン予定。

埼玉県草加市八幡町1323-3
TEL:048-932-2222






2015年4月14日 

■只今参加者受付中、定員8名限定試乗イベント「柏秀樹さんと行くTRACER満喫ツーリング!!」

 2015年ニューモデル「MT-09 TRACER ABS」は、滑らかな発進性・走行性をサポートするTCS(トラクション・コントロール・システム)、高さ調節が可能なハンドル、シート、フロントスクリーンなど、特にツーリング時の快適性・利便性に優れた“スポーツマルチツール”だ。

 そんなTRACERの購入を検討している人を対象に、実際のツーリングシーンで特徴を体感してもらうための試乗イベントを伊豆方面にて1泊2日のスケジュールで開催。モーターサイクルジャーナリストの柏秀樹氏をゲスト招き、TRACERの特徴を活かしたライディングテクニック講習会や走行時のワンポイントアドバイス、走行シーンの撮影会などを予定している。

●開催日時
2015年6月6日(土)・7日(日)
6日9時に東京都内の指定場所に集合し、ライディングに相応しいウェアに着替えた後、TRACERに乗って伊豆方面へ。7日は集合場所に16時頃に戻って解散する1泊2日の行程。

●場所
静岡・伊豆方面
※集合場所やルートについては参加者のみ告知
※二輪駐車場を用意していないため、集合場所には公共交通機関を利用

●応募期間
2015年4月14日(火)~4月30日(木)17時まで

●レンタル車両
MT-09 TRACER ABS

●参加費
20,000円(税込)
内訳:車輌レンタル代+宿泊代+宿泊時食事(夕/朝食)+ガソリン代+高速料金+保険代
※当日集合時支払い(カード不可/両日の昼食は各自支払い)

●参加資格
大型二輪免許所有者
※走行に相応しい装備は各自で準備。ヘルメット、グローブ、ジャケット、パンツ。
※ライディングウェアは当日持参、または指定場所に事前に送付すると当日受け取り可能。

●申込方法
ヤマハホームページより申し込み。
定員(8名)オーバーの場合は抽選となる。
※当選者のみメールにて連絡

柏秀樹さんと行くTRACER満喫ツーリング!!

2015年4月14日 

■ホンダ・ジャイロX のリコール(平成27年4月14日届出)

 対象車両は型式JBH-TD02 (通称名:ジャイロX)の車台番号TD02-1100002~TD02-1107804 (製作期間:平成23年5月9日~平成25年10月25日 )の7,803 台、車台番号TD02-1180004~TD02-1180325(製作期間:平成23年5月16日~平成25年8月28日 )の210 台(郵政専用車両)、車台番号TD02-1180104~TD02-1180345(製作期間:平成24年1月19日~平成25年9月9日)の132 台、計1型式、計1車種、計8,145 台。

 不具合の部位(部品名)は「緩衝装置(フロントピボットアーム)」。

 基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因は「フロントフォークにおいて、ブッシュホルダー端部の面取り加工及びピボットアームブッシュの表面処理が不適切なため、ブッシュホルダーとブッシュ間のグリースが流出すると、フロントピボットアームとブッシュ側面の摺動抵抗が大きくなるものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、右側フロントピボットアームへ過大な応力が加わり折損し、最悪の場合、前輪ブレーキ操作時にフロントブレーキケーブルが引っ張られ、前輪がロックして転倒や走行不能となるおそれがあります」というもの。

 改善措置の内容は「フロントフォークを対策品に交換するとともに、フロントピボットアームを新品に交換します。なお、改善措置用部品の供給に時間を要することから、当面の暫定措置として、フロントピボットアームを点検し、作動不良が確認されたものについては、フロントピボットアームを新品に交換し、ピボットアームブッシュにグリースを塗布します。それ以外については、ピボットアームブッシュにグリースを塗布します」という。

 改善箇所説明図は

問:本田技研工業 お客様相談センター
TEL:0120-086819

2015年4月14日 

■ショップオープン情報「YSP那覇曙」

 全国92店舗目となる「YSP(ヤマハ・スポーツ・プラザ)」として4月15日(水)にグランドオープン。ヤマハスポーツバイクを専門に扱うYSPは、全店がヤマハ発動機販売が認定するエリアサービスショップの資格と、運輸局認証工場もしくは指定工場の資格を有し、高い技術力と充実した整備施設が備わる。4月30日(木)までの期間はオープン記念として、成約者にはヤマハオリジナルグッズをプレゼント。

沖縄県那覇市曙1-8-10
TEL:098-867-3359
営業時間:9時~18時
定休日:日曜日

2015年4月14日 

■半年後が待ち遠しい!! “2015秋冬”モノ、各社より発表される

 今、季節は春・真っ只中。しかし、当然ながらアパレル業界の季節は半年以上先に進んでいる。ということで、二輪用品業界各社の「2015Autumn&Winter」新作展示会が開催されている。

 ライダーの趣向や個性に合わせ、様々なウェア類が各社よりリリース予定で、季節柄“発熱”製品も見どころ。早い製品では7月頃よりリリース予定とのことなので、各社のウェブサイトにご注目いただきたい。

フラッグシップ:シンプソン、エルフ、エンジェルハーツなどを展開。
カドヤ: ストラット:BATESやNHRAの他、AMAオリジナルグッズを展開。
白州産業:POWERAGEを展開。
GPカンパニー:seool’s、CLEVERなどを展開。
エスケイワイ:greedyなどを展開。
ラフ&ロード:


エトスデザイン:RIDERMOODのウェア、DRAGON BEARDのシューズ、ヘルメットのSUOMYなどを展開。
デイトナ:HenlyBeginsなどを展開。モバイルバッテリーによる電熱ヒーター付きベスト/ブルゾンをリリース予定。
デグナー:
56design:
OLDNAVY:VANSON、BADBOYなどを展開。
ビクトリーキス:フライトジャケットでお馴染み、Alpha industriesを展開。
BevelGear:BELSTAFF、ACE CAFE LONDONを展開。

リベルタ ライフスタイル事業部:“10秒発熱”のヒーテックシリーズを展開。
オリオンエース:
F.W.G.JAPAN :イエローコーン・ブランドを展開。

2015年4月13日 

■豪華商品多数用意、「Mr.Bike BG5月号」でモニタープレゼントやります!

 明日、4月14日発売(地域によっては遅れるところもあります)のミスター・バイクBG5月号にて読者アンケートを実施、アンケート回答者に豪華商品が抽選で当たるモニタープレゼントが行われます。

 アンケートは綴じ込みハガキで気軽に回答できますのでよろしくお願いいたします。詳しくは明日発売のミスター・バイクBG5月号にて!

(ミスター・バイクBG編集部)

www.cialis-viagra.com.ua

www.swiss-apo.net