PsP-Traumlandー・バイク編集部「日々是二輪日」

WEB Mr.BIKE EDITORIAL DEPARTMENT - PsP-Traumlandー・バイク編集部 WEB Mr.BIKE WEB Mr.BIKE

※編集部宛のメールはこちら「[email protected]」へ。

2019年7月19日 

YAMAHA YZF-R25試乗 『キープコンセプトって こういうこと!』

- komiyama @ 11:58 AM

『Ninja250スタートの第二次250ccスポーツ熱は
今や完全に打者二巡目に突入!
一巡目も二巡目も、ラストバッターは、ヤマハYZF-R25だった。
いたずらにライバルと競わずに
R25はキープコンセプトで再び人気トップ返り咲きを狙う!』
……続きはこちらのリンクから。

2019年7月16日 

外国車試乗祭 ── Vol.6 Ducati Multistrada 1260S 「ブッ飛ばす歓び」 ビッグアドベンチャーにもアドレナリンを!

- komiyama @ 1:18 PM

『ここ10~15年ほどで、海外での盛り上がりに引っ張られるように国内外メーカーが積極的に展開・進化させてきたビッグアドベンチャーモデル群。究極のツアラーとしての余裕の排気量や各種最新の電子制御を投入するなど、今や各メーカーにとってのフラッグシップと言えるカテゴリーだろう。そんな中ドゥカティは「4バイクスinワン」、一つのバイクに4つのバイク(性格)が入っている、と掲げた「ムルチストラーダ」の進化を重ねてきた。最新は排気量を拡大させた1260である』……続きはこちらのリンクから。

2019年7月12日 

鈴鹿8耐Preview 『8耐の夏がやってくる。』

- komiyama @ 10:58 AM

『鈴鹿8時間耐久レースの季節がやってきた。“日本最大のバイクイベント”、“真夏の祭典”と、鈴鹿8耐を表す言葉は多い。バイクファンの多くが、この時期、どこかソワソワと落ち着かない気持ちになるのは、1978年から始まったこの大会が、独自の存在感を持って時代と共に変化し、数多くのドラマを生み、さらに耐久とは名ばかりの8時間のスプリントレースとして進化して来たからだ。その勝利は、MotoGPチャンピオンに匹敵する価値があると言われ「鈴鹿8時間耐久優勝はライダーの勲章だ」と世界中からトップライダーたちが集結する。今年はどんなドラマが生まれるのだろう』
……続きはこちらのリンクから。

2019年7月10日 

青木拓磨が二輪でサーキットに戻ってくる! 拓磨が二輪に再び乗った、その最初の走行がこれだ!

- komiyama @ 11:43 AM

『青木三兄弟が、今年の鈴鹿8耐に戻ってくることが発表された(詳細は発表次第MBニュース“情報眼”でお知らせします)。1997年のテスト中の事故による脊髄損傷によって車いす生活を余儀なくされている青木兄弟の次男、青木拓磨が、なんとCBR1000RRで鈴鹿を走るというのだ』。……続きはこちらのリンクから

2019年7月8日 

外国車試乗祭 ── Vol.5 KYMCO G-Dink 250i 帰ってきた「使える」軽二輪スクーター

- komiyama @ 2:43 PM

『私的ベスト輸入車二年連続ランクインのキムコ「ジーディンク」。去年もこのJAIA試乗会で試乗し、何だこれは!? 素晴らしく良いじゃないか! と感動したキムコの250スクーターである。国内の軽二輪スクーターは肥大化した末、現在はスポーティ路線となった250、そして都市部ではコンパクトな150ccクラスが覇権中だが、かつてコンパクトでパワフル、「使える250スク」があったじゃないか! と思い出させてくれるG-Dinkである』……続きはこちらのリンクから。

2019年7月5日 

ブースカのスズキVストローム250 ABSサマーツーリング クォーターをなめんなよ! 

- komiyama @ 11:44 AM

1泊2日福島県ひと筆書き一周ツーリング パート1:ファーストインプレッション『スズキを代表するアドベンチャー/クロスオーバーバイクと言えばVストローム(V-Strom)シリーズだ。現在私の愛車はホンダのアドベンチャー/クロスオーバーバイクである400Xだが、実はちょうど4年前、その前に乗っていたスズキジェベル250XCから乗り換える時に、大型二輪免許を取得してVストローム650に乗ろうか真剣に考えた時期があった』。……続きはこちらのリンクから。

2019年7月4日 

~アジア選手権ロードレースに見た“近未来”日本のロードレース~ いつしか世界選手権の懸け橋に――

- komiyama @ 11:18 AM

『6月29日(土)〜30日(日)、鈴鹿サーキットでアジア選手権ロードレース第4戦・日本大会が行なわれた。
 アジア選手権ロードレースとは、その名のとおりアジア各国を転戦するFIM公認の国際選手権で、実は1996年にスタートしている。あれ? そんなに前から始まってるんだっけ、といわれても仕方なく、日本でその名が知られ始めたのはおそらく2011年くらい』……続きはこちらのリンクから

2019年7月3日 

豪州・シドニーのカスタムバイクイベント 2年ぶりに開催された『Throttle Roll』に初潜入

- komiyama @ 11:49 AM

『今年は、新しいイベントに行きたいな。そう考えていたのですが、なかなか思うようにスケジュールのやりくりができず……で、やっと願い叶って参加してきたのが『Throttle Roll(スロットル・ロール)』。オーストラリア・シドニーで開催されたカスタムバイクのイベントです。ということで、いつものように、海外イベントレポートのスタートです』
……続きはこちらのリンクから。

2019年7月1日 

“らしさ”を残しつつ、走りは進化! カフェという新提案もあり カワサキWがますます楽しい!! Kawasaki W800STREET Kawasaki W800CAFE

- komiyama @ 7:02 PM

『カワサキは海外のジャーナリストに向けた「Heritage Press Introduction」を信州・長野にて開催した。これはWシリーズの歴史と伝統を紹介しつつ、最新の「W800 ストリート」「W800 カフェ」の試乗会をメインにしたもの。ビーナスライン、奈良井宿、松本城を巡る日本の文化を感じさせるコース設定のなか、お手伝いで参加した筆者も「W」をすっかり堪能できた』。
……続きはこちらのリンクから。

2019年6月28日 

第16回CBオーナーズミーティング@ツインリンクもてぎ開催 CB乗り、いらっしゃ~~~い!

- komiyama @ 12:37 PM

『第16回CBオーナーズミーティングがツインリンクもてぎで2019年6月9日に行われた。事前申し込みではオーナー申込数1707人(台数も同数)、同伴者195人の合計1902人の来場予定になっていて過去最大の参加者及び車両数になるはずだったが、当日は関東地区は雨の予報…』。続きはこちらのリンクから

www.babyforyou.org

http://etalon.com.ua

шины hankook цена